2013年12月11日

ライブ スケジュール


2017
============== 4月 ==============

 2(日)  田中ヒロヨシ & サトシ     (ブルース・ロック・スタンダード)
♬50本程のハープを使いこなす、田中ヒロヨシはブルース・ロックだけではなく、映画音楽など多彩な曲を奏でています!サトシ君の優しいギターも大好きです。
  
 6(木)  小野寺のりふみ      (ロック・フォーク)
♬いつもは、沖縄出身の「ヒルギ」のサポートギターとしてJohn Johnに出演していた小野寺君。今回はソロデビュー!僕は彼のメローなギターのファンです、若いのに凄い!

 9(日)  いちろう16       (フォーク・ロック)
♬永遠の16才、いちろう君!シャイな彼の歌はしんみりムード。いつも多彩なゲスト!

13(木)  スーマー       (フォーク)
♬ニール・ヤング風の優しい唄と、会う度にスーマーの「ほっと」する笑顔には心安らぎます!その魅力の源は歌声の美しさです!

16(日)  大西ツル & 海保竜平    (サイケデリックロック)
♬サーフロックバンド・マグノリアのリードギタリスト大西ツル。様々なエフェクターを駆使して、サイケデリックを表現!ビートルズ大好きな海保竜平とコラボレーション!

20(木)  Chato & 菊池琢巳    (ロック・ブルース)
♬元気な数少ない、女性ギター・ボーカリストChato!私の大好きな、メローなリードギタリスト菊池琢巳!一度彼の演奏を聴けばファンになる事でしょう!

23(日)  生活便利GOODS     (コミック・ブルース・ロック)
♬音楽による「実演販売」エプロン姿で繰り広げられる不思議な空間は、他には無い異質な音楽体験が出来ますよ!

27(木)  やぎたこ      (トラディショナルフォーク)
♬何が楽しいかって!毎回10種類以上の楽器を二人で演奏、楽器の説明から、唄の説明までためになる話しが良いのです!音楽授業を受けるのをお楽しみに!

30(日)  Blues Boys 127              (ブルース・ロック)
♬ダウンタウン・ブキ・ウキ・バンドの新井武士さんと、モンタ&ブラザーズの高橋まことさんとの超楽しいライブ・ショーにお早めにお越しください!
☆長年楽しんできたBlues Boysもこれが最後になるようです☆

============== 5月 ==============

 4(木)  イチロッカー & タケシ    (ロックンロール・ブルース)
♬「渦」のギタリスト・イチロッカーと「The Vodka」のギタリスト・タケシのコンビで御贈りする、ロックンロール・パーティにご参加を!

 5(金)  Stumble Bum      (フォークロック)
♬永遠の旅する少年!民雄ちゃん!「子供の日」にピッタリ!特別ゲストに「マグノリア」のリード・ギタリスト、「大西ツル」さんが参加!濃厚なサイケデリック・サウンドが道連れになってくれるのかな?

 7(日)  岡本主任      (コッミック・フォーク)
♬「チクタク♪チクタク♪」「お爺さんの古時計」を演奏するときの岡本主任のパフォーマンスと彼の真剣な顔はいつも覚えています!サービス精神満載のライブ!楽しくやりましょう!

11(木)  長洲タツミ      (ブルース・ロック)
♬「ダウンタウン・ブギ・ウキ・バンド」のベーシスト長洲タツミ!前回は何故か真面目に正統派のブルース演奏!でも、僕はタツミさんのコミカルなところが好きだな!勿論、しっかりした土台があってのコミックですけど?

14(日)  Taikan & Yoshitaka    (フォーク・J-Pops)
♬John John 出演男性ミュージシャンの中でも、Taikan は聴きやすい美声の持ち主です!爽やかのギターと歌声には皆様も癒される事でしょう!春のうららをお楽しみください!

18(木)  いちろう16    (フォーク・ロック)
♬永遠の少年探偵団隊長いちろう16!今回の団員「はたの ようじ」得意はオリジナル・洋楽カバー。少女団員「ZUCCO」Janis Joplin などを熱唱!いちろう隊長の指揮で楽しくやりましょうや!

21(日)  Rose & フリル江藤    (ロック・ブルース)
♬「Rose」Janis Joplin が大好きだから芸名がRose ! 「フリル江藤」今時、珍しくフリルの付いたシャツが自慢の江藤さんとブルージー&ジャージーの70年代のロックシーンを思い出しましょう!

25(木)  小川洋一郎     (ブルース・ロック)
♬大阪出身で「AZUMI」や「ヤスムロ コウイチ」とも親しい、弾き語りロックンローラー小川洋一郎!日本全国ツアー中!関東方面のツアーでは必ず寄ってくれています!努力家で奥様の優しさでギター小僧、続けています。頑張れ♩♪♫♬,,,,,,!

28(日)  Broken Arrow        (フォーク)
♬いぇぃ〜!Broken Arrow ! 60年代後半から70年代、ベトナム戦争が真っ只中だった頃、ニューヨークのグリニッジビレッジではディラン・バエズ・PPMなどが反戦フォークで世界を変えようとしていた。そんな時代のフォークソングのオンパレード!

============== 6月 ==============

 1(木)  MOONEY    (ケイジャンミュージック)

 4(日)  栗杏    (フォーク)

 8(木)  INOUE OHANA   (ハワイアン・フォークロック)

11(日)  西濱哲男 & 続木チカラ    (ブルース)

15(木)  The Cocksucker Blues Band    (ロックンロール・ブルース)

18(日)  Ami ☆ Tame ☆ Choo      (ロック・ブルース・ポップス)

22(木)  Naru & プリン     (フォーク・ポップス)

25(日)  髷詩鼓      (フォーク・ロック)

29(木)  ヒルギ & 小野寺のりぶみ   (沖縄音楽・フォーク)






 






      





  




  



























 
 

2011年6月30日

NEW GANGSTER

buture-sketch.JPG

John Johnに入ると、入り口テーブルに、段ボールいたのを持った青年がいました。エプロンけ、いつものマスターの席に座り、一服店内何組かのお客様歓談したり、ビデオしんでいました、チラットその青年観察すると、店内をスケッチしてるようでした。暫くして、青年は帰りがけに、
店内かせていただきました!どうぞ!」と段ボールいたスケッチを私にくれました。これがそうです!


Mamaが、彼は「Buture」て言うんだ。と話していました。
や〜〜ぁ!サラサラ描いてた割には凄く雰囲気があり、たいしたものです
くはあっちに置いたり、こっちに置いたりしていましたが、JohnBobてもらうことにしました。

tennji.JPG

5月22日のamiIrieさんのライブの前日、「店内に展示していただき、嬉しいです
amiさんに、明日はライブに来れませんが、宜しくと」とえに来てくれました。翌日amiさんにえると、「新CDジャケットいてもらったのよ」とき、又きです
そのCDOMORI BAYSIDE STORY」も発売になりました。

omori bayside story.jpg




昨夜Butureながら
amiIre
さんをいていたら、
一年ぶりにブログてもらいたくなりました

Buture!
  ありがとうございます!

2010年3月31日

新・ロバート君

Robart.JPG

桜満開・満月に、Many DoorのNAO君が、新ロバート君
れて来てくれました。
ブッダの如く半眼で、りの境地かうのさなかにる様です。

この作品エアー・ブラシによるもので、立ち上る煙が、立体的本物のように、店内にもらめきしているみたい

(画像は左上に、額のガラスに、店内の光が反射してしまいました)

Tenngai.JPG

NAO君には、前からっていた、店外テントの「雨漏り」を直して頂きました。
その上、ピスーマークと、
っぱらった赤目ニコチャン・マークまれた HPアドレスも付け足してくれました。


親孝行ロバート君は、おさんのために、お給料次第で、どちらのおにでも永久就職したいそうです!〜〜♪〜♪

仕事はスローですが、何故かてくれるだけで心身みます。
ってみたい方はJohn Johnへ、より就職先しているようです