2008年4月 7日

大岡川の鵜

川面桜の花が幾筋もいている、蒔田公園の脇の大岡川
「鵜」潜水繰り返しているのをました

ヒッチハイクの折、新潟遭遇したものよりは小型アヒル位の鳥でしたが、
随分長っているもので、2〜30秒経つと、わぬからかび上がってきました。

その場所は、みなとみらい方面と磯子方面にY字になっている所で、潮の満ち引きでどちらにでも流れている場所で、豊富ボラの群れなどを良く見かける、釣り人も良く竿を出しています。

く、「鵜」水中ダンスしんでいたのですが、桜見物に来たクルーザーいて、白い腹を見せながら飛んでいってしまいました。

も、思わずノンビリしていましたが、「鵜」とは反対方向のJohn Johnへ向かいました。

コメントする