2008年10月 2日

室戸岬と好々爺

(ヒッチハイク・シリーズ)

室戸岬へ到着、が強く2人のヒッピーの長髪っています。「空海」が立っているので、側へ行くと、「中岡慎太郎」でした。なぜか良くりませんでした

「空海」修行した「洞穴」探検しました、って「瞑想」などして、
気取ったえがあります。

室戸岬に着いたかはれましたが、以前、「mori」さんがコメントしてくれた、超面白い事がありました

ダンプ・トラックに乗せて頂いた運転手さんが、の見える高台に在るパーキングで、僕達を降ろした後、「ソフト・クリーム」って来てくれて、
「頑張れよ!」っていきました。

また、酷暑の中、が出る程「ありがたさ」に会って感謝です。
  四国は良〜〜い!

しばらく、親指立てながらき続け、やっとこさ、軽自動車まってくれました。今の私位の60年配の方で、事情を説明し「行き先」げ、車の後部座席に乗り込みました。

をバックに田んぼがある素晴しい日本的風景を、農作業中の人や、床屋さんなど商店人が集っているところで、「この人達は、横浜から来て、ヒッチ・ハイクで日本一周の旅をしているんだ!」紹介して廻り

僕達「ああ、ど〜も」わるたびに「同じ経緯」をしました。

一時間程して満面の笑顔「じゃあ、ここまで」ろされたは、
乗った所です?

その時「え!?」いましたが、となってはれられない
  「良い人(好々爺)・良い日本」との出会いでした。

 「のんびり、ゆっくり、まぁいいじゃん!」
    メキシコの「アスタ・マニュアーナ!」
     「明日で、間に合うよ!」
 てな気持ちで過しているから、mommyやwebに怒られるんだろ〜ね?

                つづく

コメントする