2009年4月24日

アサリの砂出し

「アサリ」季節が来ました
根岸三渓園まで砂浜があった「アサリ」って
来るとMama John台所で、しんちゅう洗面器
塩水をつくり、まな板せて薄暗くし、隙間包丁
差し込んでいました。
理由鉄分を入れると、を良くくと教えてくれました。

隙間から、「アサリ」を出して伸び縮みして、ばしたり、
して移動したりするのが面白く、わずいじくると、
貝の中ってしまい、つまらなくなり、おばあちゃんに言うと、
白い模様の入ったの中から「塩」一握り振りかけてくれました。
くするとしずつて来たものです。
濃い塩分になってったのでしょうね

近頃スーパー魚屋さんでに入れたものは「砂出し」
してあります。それでも「アサリ」きがたくて、
わざわざボールに塩水「釘」などれ、
何処其処スーパー「アサリ」きがいか?悪いか
など酒飲みながら勝手品評してんでいます。
どのみち「肴」になるのですが

しは少し前未だ寒かった時期仕事帰りに良く行く、
深夜まで営業しているスーパーで、やや小ぶりでしたが
「ズワイガニ」「姿」750円めで売られていたので
奮発して「肴」としてめ、一杯飲んだ台所冷蔵庫から出し、
ショウガ「カニ酢」をつくっていたれていたのか、
いつもより? 酒が廻ってきたかなクラクラしたようでした

「ギョェ〜〜!」.......!?!?!
カニまな板からげようと「動き」したのです
いざ「肴」にしようとしてる、まさその時!!
って目が廻って「幻覚」たのではなかったのです

ガス台「長火鉢」に入れる火種っているでしたからね!
「冬眠状態」からめたのでしょう。

それにしても、ラベルには「活」とかの表示かったし、
「生」「ズワイ」「松葉」薄茶色ですよねぇ〜
それは「茹ガニ」のような「オレンジ色」だったもので、
直ぐ食べられるとっていました。

今年一番驚いたし、一人笑い転げましたよ
大鍋かしているホット・カーペットで、
ぐったりしながらもいているている
「不思議な世界」にいました

「悪かったなぁ、かったろ〜風呂かしているからさ!」
いやいや、旦那こそ、お先に!
風呂上がりに、そのムサ長髪散髪して差し上げますよ!」

「カニ」かされて、ばれるなんて?!?


・・
・・・
・・・・
・・・・・

【爺食レシピ】.....(アサリのペペロンチーノ)

簡単出来るので、ります。
スパゲッティ同時進行で完成!

アサリ:2〜30個
エキストラ・バージン・オリーブオイル:大1。
ニンニク:1〜2カケ、小口切りにスライス。
鷹の爪:1本、小口切り。
スパゲッティ:一人前。

 ○スパゲッティでながら。
 ○フライパンオリーブオイルれ。
 ○ニンニク鷹の爪がさないように
 ○アサリを入れる。
 ○白ワインorアサリる程度に入れ、
    をして貝が開くまでする。
  (くしたり、えれば、スープ・スパゲッティに)
  (みで、バター胡椒を入れるのもいいですよ)
  (これも好きずきで、ネギ類刻みグ〜
 ○め、貝殻す。
  (見た目より、食べやすさ重視

 ○ったスパゲッティに、茹汁を大2位を掛け合わせ、
   ぜる
 ○粉チーズたっぷりにタバスコをかけ
           「いった〜だ〜〜き、ま〜す!」

   

コメントする