2009年4月26日

シラス三昧

昨夜、いつも笑顔黒鯛ヘチ釣り師・S海さんと、お仲間太公望
ほろ酔い加減三人恵比寿顔!「はい!お土産!」
     な、な、なんと「生シラス」!
やったぜ!ベイビ〜♬」nabe二人で、こちらも恵比寿顔!
「S海さん、腰越ですか?」「うん!」仲間赤ら顔
「うん!うん!」こっくり、こっくり!
「これも皆で分けて!」「釜揚げシラス」
これも極上!3〜4cm極太シラスで、
さな「鯵」「さんま?」型の魚入り。

めて来店された、関西人若者二人にもお裾分け、
「初めて生シラス食べました!ごちそうさま♬」
ニコニコ笑顔恵比寿顔。  七福神勢揃い!

わくわく♬いそいそ♪帰宅して、ごセット
けるに、昨朝で買った「メバチマグロ」解凍
けたごらすに、大根おろしり、ショウガる。
り物の「豆腐のけんちん汁」準備完了!

ドンブリ飯に、極上「釜揚げシラス」を、
えなくなる程せ!
ど真ん中
に、少量の醤油・ショウガえた、
貴重・絶品「生シラス」山〜〜盛り!
                  「いただきま〜す♫」

まずは「シラス飯」二口目には主役「生シラス飯」
「メバチマグロ」ワサビ醤油一切れ、
「生シラス飯」にもどり、
「善光寺・八幡屋礒五郎・七味唐がらし」醤油をかけた
「シラスおろし」ぱくり!
「豆腐けんちん汁」ひとすすり!
   これを何度繰り返し、  当〜然!「おかわり!」

 S海さん、ご友人達!
   「ごちそうさま!とても美味しく頂きました!」

♪♬
♪♬♫
♪♬♫♯
♪♬♫♯♪
♪♬♫♯♪♭
♪♬♫♯♪♭♬
♪♬♫♯♪♭♬♪

大雨・暴風、人影まばらの深夜の酒場七福神勢揃

「生シラス」を、最後べたのは
「オガちゃん」から「はいよ!」っただった
               あれから何年ったろか
神々・女神達楽しく集うカルマの世界旅立った、
 腰越「Aja」「オガちゃん」が、
  途中僕達「酒席に一華」仕立ててくれ宝船。
               そんな気がする、味がする!

紫色きだした、我が家「シラン」
   そよぎまるで「そうだょ!」囁くように、
               コックリ姿せてます ♪♪♪


☆☆☆☆☆☆☆

【爺食レシピ】.....(豆腐のけんちん汁)

病院待合室で読んだ雑誌っていた造り方で、
賞味期限てしまった「豆腐」使って作りました。

豆腐:一丁 手でちぎる。
ゴボウ:10cm程 ささがき。
人参:3cm程 さいの目切り。
だし汁:2カップ。
塩:小1/3。
醤油:大1強。
酒:大1。
ごま油:少々。

だし汁ゴボウ・人参・塩・醤油・酒を入れ、る、ある程度したら豆腐ちぎって入れ、最後ごま油を少々かけ、出来上がり。2日目の方が美味しかった。 (だし汁は、顆粒を使い、野菜は冷凍しておいたものです)

コメント

シラス美味しかったっすよ〜!
生シラスはしょうがポン酢でいただきました。
生臭くなくておいしかった〜。。

釜揚げシラスは粒が大きかったね〜!!
凛も、お魚大好きなので、
あっという間になくなりました。
おいしかった。。ごちそうさまでした。

凛ちゃんは、お魚大好きなのか♬〜♪

いやいや!本当に新鮮で美味しかったですね!
生シラスも釜揚げも、今まで食べた中で一番です♬

お礼は,お父さんを通じて、黒鯛師・S海さんへ!
さすがに名人達、重たいクーラーの中で氷で冷やしてありました。
新鮮さが「命」ですからね♫〜〜♬


コメントする