2009年10月23日

モスラの幼虫?

(いったい?何者?.....?...モスラ?) IMG_0672.JPG

自転車修理をしていて、軍手を取ろうと棚した時に発見!
愛用たばこ「アメリカン・スピリット」

こんなきないもむしたのは、まれてめてです

あんた!いったい何者?

IMG_0674.JPG

えられるのは「くすさん」幼虫かな....
こんなきな日本にはいないし。

IMG_0677.JPG

っている一番大きな「くすさん」なんですが、何年ていないし、最後たのは子供達小学生と幼稚園の頃、伊豆の松崎のキャンプ場て、大盛り上がりしたのをえています。
まして、幼虫がありません。

どなたか、知っていたら教えて下さい!

若干安全そうな場所移動してもらいました
これからサナギになるんだろうな? しみだな〜〜〜ぁ

コメント

Netで「くすさん」の幼虫の写真を見たら、毛が生えていて全然違う
「毛虫」でした。

その後、放した場所を捜索しましたが、姿は発見出来ませんでした。

何者なんでしょうかね???
Teach me! Tell me! Show me!......Who You Are!

未だ、解らず?ですが。
「スズメガ」の幼虫が似ています?
「ビロードスズメ」かな...............?

いもむしの図鑑で見たら、ガの幼虫で「キバラモクメモリガ」というのが
同じように見えるけど、違うかな…。
でも、タバコの箱より大きいなんて、
やっぱりモスラかも!?

ヒデ、ありがとう!

「キバラモクメモリガ」をNetで検索しても解りませんでした?

誰か、しらないかなぁ〜? 「ムシケラー」としては知りたいね!

ヒデ! また何か気が付いた事があったら教えてね!

セスジスズメの幼虫かな?
かなり大型の芋虫で終齢になると体長80mmを超える。
終齢幼虫は茶褐色。
(参照)
http://www.chinjuh.mydns.jp/hakubutu/musi/zz000260.htm
http://www.chinjuh.mydns.jp/hakubutu/musi/suzme21.htm
http://www.geocities.co.jp/AnimalPark-Tama/1915/index4.html
http://crimson-systems.dyndns.org/ikimono/musi22.htm

「キバラモクメモリガ」は
Yahooで、「いもむし」→「いもむし図鑑」→「イムモシ・毛虫図鑑」で
そのHPの中の「がの仲間」のヤガ科の中にあります。

あと、コスズメとセスジスズメも似ていて、大きさもかなり大きいようです。
図鑑の写真を見るとグリーンだったり黒だったりしますが、よく読むと
茶褐色のものもいるなどと書いてあります。
いろいろ見ていると、いもむしの大きさや出現する時期や場所が出て
いるものもあり、私たちの暮らしている町の中でも、以外ですが、
タバコの箱より大きいいもむしが結構いるんですね。

ちなみにクスサンの幼虫は毛がたくさんはえています。
なんの幼虫だか、ますます知りたくなりますねぇ(笑)

ありがとうヒデ!

Yahooへ行ったけど「ヤガ科」は更新中で「キバラモクメモリガ」は解りませんでした。

「スズメガ科」の「コズズメ」も「セスジスズメ」も違います。

本当に見た事も無い色々な「いもむし」がいるんですね!

メンガタスズメかクロメンガタスズメに似てませんか?
可愛いしっぽのくるりんカールが目印だそうです。
↓参考URL

http://www.jpmoth.org/Sphingidae/Sphinginae/P000Acherontia.html

「クロメンガタスズメ」の幼虫ですか!
ありがとうございます「ち。」さん!
すっきりしました!

参考URLで成虫の姿も拝見出来ました。成虫のドクロも見たいものです。
確かに幼虫にくるりんカールがありました、最初は角みたいでしっぽが
頭かと思いましたが、這い始めて逆だと解りました。

庭には食物のナス科のチョウセンアサガオとエンジェルトランペットが
咲き誇っていました。エンジェルはこの寒さにも耐え、もう一回、
素敵な花の香りを出してくれそうです。

何処かでサナギになっているのでしょうね?
姿を変えた再開が楽しみです。

地球の仲間達は、本当に美しく不思議ですね♩

報告し忘れました。
「ち。」さんの参考URLの中の画像「11,12,17」を見たこと、
成虫が10cm以上になることと「食性」で確信しました。

「マッハのヒデ」「56」ちゃんも見てね!

ありがとう、ムシケラーの仲間達!〜♯〜♩

「クロメンガタスズメ」だったんですね~
何だか私もスッキリしました。

成虫には何時頃なるのかしらねぇ???
タイミングよく見られるといいですね。

普段いもむしなんて遭遇することないから、
○○さんのおかげ(?)でものすごい種類の
いもむしがいることが解かりました。

や〜、マッハのヒデ!...すっきりしたね!
「クロメンガタスズメ」....「ち。」さんのおかげです♯〜♩

成虫は10〜12cmにもなるそうで、背中に「ドクロ・マーク」しかも
毒草を好んで食べる。「Grateful Dead」を連想しましたよ......♩
「ドクロ」は彼等のトレード・マークですよね。
「オーズリー」のにも「ドクロ・マーク」がありましたね..♭..??..♩
                ...知る人ぞ知るか?....♯..........♩

家の廻りには山椒を食い尽くす「アゲハ」の幼虫や、山茶花にたかる、
困り者の「茶毒蛾」、可愛い目をした「ヤモリ」、「蜘蛛」「アリンコ」
など様々な「虫けら」がいます。

家の中では8cmと5cm位の「イエグモ」や「ハエ取りグモ」などと
共同生活しています。

同じ「ムシケラー」どうし仲良く暮らそうとしています。
努めて「化学薬品・肥料」などは避けて、長火鉢の「灰」や
米の「とぎ汁」牛乳の「洗い汁」などを植物にお裾分けしています。

4〜50年前の横浜には、「海」も「林」も「空気」も自然や「人情」
も身近にありました。
そんな中で、虫達は身近で野毛山や根岸で、一緒に遊んだり....
いじめたり..(反省していますが、その因果をいまだに受けています?)
「椎の実」を炒って食べたり、「アケビ」を撮り損なって
「野毛山動物園」に落ちたり、「ドングリ」で駒や笛を作ったりしていました。

モスラの幼虫以来近況がありませんが、もしや成虫した蛾に食べられてしまったんじゃないでしょうね・・?
この年末はまたしても帰国しそこないました。そのうち現れますので期待しないで待っていてください。それまでとにかくお元気で。私は年甲斐もなく元気です。皆様でよいお年をお迎えくださいね。shinobu

久しぶり♪....sinobu

モスラにはやられていませんが、「酒」には飲み込まれたままなので、モスラ以来、投稿していません?それを昨晩、「グッピー」の常連でもあるO氏にも指摘されました。
再開を「期待」しています。いったい?..何十年?...会っていないのかな?...

>いったい?..何十年?...会っていないのかな?...
20年位かな!大したことないよ!!

それより酒?トばないんでやめた。最近ですが、一番トぶのは空気だと確信しました。

あけましておめでとうございます♪♪
今年も、よろしくお願いします。
1日1日を、元気いっぱい、感謝の気持ちを、忘れず、楽しく生きていくぞ〜
押す!

shinobuちゃん・空手マニアさん、ありがとう!
今年も元気でマニアさんの云う通り、感謝の気持ちを忘れずに
楽しく生きていきます!

コメントする