2007年12月14日

オリジナル・シンキング

ori_01_thinking.jpg

方眼紙ライクなページに惹かれたのと、
シリーズ物を揃えたい心が購入させた。

『アイデアのつくり方』あたりを読んだ人には不要です。

「正しいけど、面白くない

「いいけど、好きじゃない

その他、企画の現場で言われそうなズキンとくる言葉が列挙されているので、
血圧低めの心臓強めで、反骨精神濃いめな方にオススメ

「不」を解消して、「快」を表現する具体的な方法は書いていないけれど、
今まさに、企画書を書いているならば、大きな目線で気付きを得られるかも・・・

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。