2008年1月10日

プロの学び力

pro_no_manabiryoku.jpg

アダルトラーニング
ラーニングハック
パラレル読み

目次のキーワードに釣られ、買ってしまったよ。とほほ

新しいスキルや知識をインプットすることを、
キャッチアップって言うんだ。なんかカッコよさげ。

受験を目前に控えたご子息が、
『こち亀』を28巻あたりから読み返そうとしていても、
「今からキャッチアップだから」 とか言われたら、
ご両親も「なんだかわからないが、いよいよ追い込みか・・・」
なんつって、放っておいてくれそうです。

大人の勉強だと言っては、変なラーニングをしているそこのアナタ。
学びは下記のルートを経て完成するらしいのですが

 「概念」・・・知っている、知識
   ↓
 「具体」・・・やったことがある、経験
   ↓
 「体系」・・・できる、能力
   ↓
 「本質」・・・教えられる、見識

多くの人が、「具体」あたりまでしか踏みこまないようだ。
そうすると、知識に価値が生み出せない。
スポーツ新聞を読んで「概念」あたりでイイ気になって
止めてちゃダメってこと。
夕刊フジを読みながら、老いぼれていくのはゴメンだ
などと、痩せっぽちのボーカルに歌にされるのがオチです。

自分が勉強していることを他人にさらけ出すと、メリットがあるようだ。
ホントかな? やってみよう。 さぁ、解き放て! さぁ、さぁ!

自己の学習意欲を高めるために、
数ヶ月や半年おきに、ブログの記事のベスト3を出すアイデアは
いいかも。 ここでやるとしたら書籍ベストかな。
できることなら、書籍ワースト3も出したい、この本も含めて

「ブログを更新し続けていると、
いつのまにかブログを更新すること自体が目的化し・・・」
あるあるあ(略
あてはまる人は、(自分も込みで・・・) 注意ラーニング!

 

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。