2008年4月 7日

君主論

kunshu_ron.jpg

マキャヴェッリがメディチ家に書いた贈り物
15世紀後半イタリアの歴史を知っていたり、
これから、どこかの国を乗っ取ろうとしている方には
大変面白い書籍。

写真下段の佐々木 毅さんが翻訳した
やつだと画像や図があって、多少読みやすい。

日本の戦国時代や、現代の業務環境にあてはめようと
試みましたが島国には、そぐわないのか。

ひねくれながらも、好きなコトバ
(両方の書籍から抽出してミックス)

「そもそも人間は、恩知らずで、気が変わりやすく、
猫かぶりの偽善者で、身の危険をふりはらおうとし、
臆病で、欲得には目がないものだ」

見渡すと、このような人間ばかり・・・
その中に、鏡に映った自分の姿も紛れていたりして

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。