2008年5月30日

ネットで人生、変わりましたか?

net_de_jinsei_kawarimasitaka.jpg

主婦やサラリーマン、地方に移り住んだ映像作家が
たまたまそこにネットがあったから・・・
気付いたら活用してた・・・
ネットを使えばいけそうだ・・・

各々ネットの専門家ではなかったけれど、
インターネットを活用して大活躍。
ITmedia Newsに掲載されていた記事をまとめた本書。

mixiやGREEの初期インタビューから、拡大過程の経緯も載ってます。

はてなの近藤淳也さん:
他の人がどうしているかとか、よくある製品がどうなっているのか見たら、
その時点で思考停止

そうではなくて、自分が欲しいものを自分の頭で考える努力をしないと、
いいサービスは作れない

みんなが不便に思いながらも、使い続けているものに
疑問符を持ち、サービスの基礎とする近藤さん。

ラジオ番組「SCHOOL OF LOCK!」の森田太さん:
「いつか勉強する」「大人になったらやる」 そんなことを言って、
ダラダラなんとなく生きている人
って多いと思う。
そうでなくて、今日、今、この瞬間に動かないと
未来もないし思い出もないんじゃないかなって、伝えていければと

子供たちへ向けたメッセージだが、
ダラダラと大きくなり続けてしまった人たちへも届くはず。
”いつか”を言い訳にしていると、一生その機会は訪れない。

妄想クリエイター集団「宙プロ」内山洋紀さん:
ぼくら自身は1.0以前。0.3とか0.5ぐらいだと思ってる。
みんなが「2.0」と得意げに言うようになると、置いていかれちゃって困るから、
人々の歩みを止めようと思った

流行のweb2.0という言葉についてゆけないかも・・・
その置いてけぼり感がコンテンツの発想源

今さら”クールなホームページ”を作るのは、
今からスノボ始めるくらいキツい

お洒落なイメージの慶應義塾大学、湘南藤沢キャンパス(SFC)を
仮想敵に設定して、早稲田大学の連中が立ち上がった!

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。