2009年2月28日

思考の整理学

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 思考の整理学 外山滋比古 PC vs 人間

勉強しない人は、
コンピューターやロボットに食われる。

自ら学習できる人は、逃げ切れる

本書は、"考えること"について考える本であり、
"考える""思う""知る"との関係性に気づく本である。

小分けになってるので、忙しい人にも読みやすい。 (しかも、軽い)

外山滋比古さんの肩肘張らない文章から学べるのは、
こんな具合だ。

  • 知の技法は編集力
  • 溜めずに発酵させるテクニック
  • 拡散と収斂(しゅうれん)の二面性を意識
  • 褒められたい、という気持ちに潜む罠
  • 目の前にあるのに、正しい姿が見えない"現代"のカタチ

中でも気に入っているのが、人間には拡散と収斂の2つの素養が
あるということ。言われてみればその通り、と腑に落ちる。
日常の些細なコトでも意識してゆこうと思った。

"現代"という流れを、人の意見ではなく、
自分の感覚で解剖すると、面白い文章が書けたり、
突飛なコンテンツが生まれたりするのだろう。

思考も悩みも、焦らず寝かし、安心感に包まれる。

P.40
人間には意志の力だけではどうにもならないことがある。
それは時間が自然のうちに、意識を越えたところで、
おちつくところへおちつかせてくれるのである。

生まれたばかりのアイデアは他言してはいけない。

P.156
話してしまうと、頭の内圧がさがる。
溜飲をさげたような快感がある。

すると、それをさらに考え続けようとする
意欲を失ってしまう

新規の、それも締切の決まっていない仕事の依頼があるとして、
受注のための打ち合わせを行った後、
相手からの連絡のペースが遅くなったり、
明らかにテンションが下がっている様子が垣間見える時がある。

安心してテンションが下降しているのか、
話してしまったことによって、頭の内圧が下がっているのか。

誰かに話を聴いてもらった時点で、話した本人のヤル気は
確実に損なわれている。

よく、悩み事を人に話すとスッキリするというが、
自分の大切なアイデアまで吐き出してはいけないのだ。

このコトを知っていると、相手のテンションが下落した時に、
間髪入れずにタタミ掛けることも可能になるので、大変お得だ。

2009年2月26日

講談社 類語辞典

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 講談社 類語辞典 日本語表現の肥料

大人たる年齢になっているのに、
「楽しい」や「すごい」などの表現だけを、固定で使っていると、
人間性の奥行き感を疑われます。

今回は、そんな不安を払拭するアイテムをご紹介。
使いこなせれば、周囲から一目置かれることでしょう。

ネットの類語辞典サービスを使った方が速いので、
実務で使えるのか? とゆーと、チョイ微妙なトコロですが。
パソコンを開きたくない気分の時や、
パラパラとページをめくって、探す喜びを得たい人にはオススメの商品。

毎日のようにブログを書いていて、
ネタに詰まったり、文章化することに飽きたりってのはないのですが。
我ながら、使う単語や用語の種類が少ないなぁ、と。
顔が赤くなる時は多々あります。

本書は、巨大な『類語大辞典』の軽量版。
日常的に使う語句のカテゴリーが、100個に分類され、
利便性も向上されているので、恥を垂れ流したくないならピッタリ。

本書以上にコンパクトだと、類語の数が少ないし、
このぐらいのサイズが、機能的にも優れているのでしょう。

使い勝手に注文をつけると・・・

50音順の索引ページ(サブ)から、各類語ページ(メイン)へ飛ぶのですが、
入り口たる索引ページには、リンク先のページ番号しか表記されていない。

1つの語句に1つのカテゴリーならよいのですが、
同じ語句で、カテゴリーが複数に振り分けられている場合に困る。

索引ページに、リンク先の語句のカテゴリーまで表示されていれば、
いちいちメイン・ページへ飛んでから、またサブ・ページに戻る、
といった手間が省けるのに。

カテゴリー毎の識別番号は併記されているものの、
それだったら、直でカテゴリー名書いちゃえよ、と。二度手間ですぞ。

まずは小分類一覧(100個のカテゴリー)から
普段使う分類を選んで、眺めてみる。

うっすらと自分の幅が広がったことに、気づくでしょう。

2009年2月25日

web creators 2009年2月号 vol.86

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 web creators 2009年2月号 vol.86 Flash作成講座
と言いつつも・・・

散々AS3 (ActionScript 3)の話をしておいて、
制作サンプルにAS2入れちゃダメだろ 笑

サンプルデータのファイル名と紙面が一致してないし・・・

このあたりはMdNクオリティというか、
ウェブ・クリエイターズ品質というか・・・

最低限、どっちのバージョンに対応しているか
一行でイイから記載して欲しいところ。
各記事をまとめて特集ページにブッ込んだだけっぽく、
企画全体の統一感が取れていないのが残念。

サイトで使える小パーツ作りに悩んでいるなら、
下記のようなスパイスを効かせてみても良さそう。

  • 立体感
  • グラデーション
  • 質感表現

2009年2月23日

SEM 成功の法則

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 Yahoo! Googleの検索連動型広告を最大限に活かす SEM 成功の法則 言葉の市場

元オーバーチュアの泉浩人さんが著者、というフレ込み。

マニュアルというよりは、俯瞰した立ち位置から
PPC広告(検索連動型広告)について解説しているので、
ちょいと慣れた初級者向け、といえる。

SEMについて、新宿駅前の広告を例えに出しての説明があったり、
"リターンを最大化する"インターネット経営戦略に必須の
用語解説も掲載されているところが優しい。

広告をクリック "させない" 工夫
にまで言及しているのは本書だけの特色であり、
ROI(投資利回り)についての算出に重点を置いている。

ポイントをまとめると、こうだ。

  • ROI向上
  • 上位掲載の価格競争の捲き込まれない
  • PPC広告の大局観
  • キーワードのポートフォリオを作成する

Google アドワーズ、Yahoo! オーバーチュアに代表される
検索連動型広告の裏側、なぜその仕組みなのか?
そんな疑問の一助となる一冊だ。

2009年2月22日

綾小路きみまろ 第2集

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 爆笑スーパーライブ第2集!~ガンバッテいただきたいの...~ きみまろを
聴いて泣け!

「聞いてる?」や
「メモ取るような話じゃないのよ!」
という突っ込みが的確でウケる。

がしかし、
きみまろさんの潜伏期間の話を知っているなら
涙無しには笑えない。

2009年2月21日

古典落語入門ベスト

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 古典落語入門ベスト 出だしで
引き込む

各話とも、本題に入る前のマクラが秀逸。

人間の本性や習性を
過度に表現することによって笑いに繋げている。

「黄金餅」 5代目 古今亭志ん生

"お金は貯めるものではなく、授かるもの"だという。
倹約を通り超した人間は、どうなってしまうのか?

「高砂や」 10代目 柳家小三治

物忘れが激しい主人公が困った結果に・・・

「がまの油」 6代目 三遊亭圓生

騙される方が悪い。と言う見せ物小屋の話を切っ掛けに、
欲を出したガマの油売り。 酔ったまま口上したあげく・・・

「小言幸兵衛」 8代目 桂文楽

人のアゲアシを取るのが得意な小言爺さん。
豊富な想像力が巻き起こす妄想の嵐。

「三方一両損」 8代目 三笑亭可楽

三方一両損の話を初めて聞いた時は、
なるほどな~ 頭イイ! と思ったもの。
こーゆう噺は日常生活に活かしたいもの。

「船徳」 10代目 金原亭馬生

他人様のプライドを持ちあげる"くすぐり"という商売。

それにハメられた道楽者の若旦那が船頭に。
自分の技量を客観的に観られないとどうなるか・・・

「目黒のさんま」 3代目 三遊亭金馬

いつの時代も総理大臣や各種大臣、取り巻き、官僚は変わらない。
そんな間抜けさを身近な例で描写。

2009年2月20日

THE21 人間関係術

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 THE21 人間関係術 PL&CFの
読み解き方

ワケの分からない
精神系ビジネスセミナーのお誘いや、
FX教材の宣伝など、記事に見せかけた広告が不快。

内容としては、人間関係に仕込む演出がメインだが、
本当に役立つのは、P.81から始まる
「財務諸表の読み方&使い方」。

  • PL (損益計算書)、BS (バランスシート/貸借対照表)
  • CF (キャッシュフロー計算書)

以上が、わかりやすく、図解入りで学べるので、
苦手意識がある人の足掛かりになるだろう。

2009年2月19日

交渉力 最強のバイブル

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 交渉力 最強のバイブル―人間力で成功するベストプラクティス 駆け引きと
交渉の違い

複数の著者のせいだろうか、
本文とコラムの面白温度差が激しい。

本文では、シンプルな交渉術が複雑に。
込み入った内容がより錯雑になってしまっている。

コラムだけに目を通せば十分だ。

書店で中身を確認した時、
コラムにしか目を通してなかったのが敗因。

数個のコラムに2,200円も払うのは手痛い。
体感価格は220円くらい。久々に返本したい書籍。

しかし、交渉を数値に置き換え、
理論として学びたい方にはピッタリであろう。

アメリカ本だけあって、同じことのループが飽きる。

話の長い教授の講義を受けているような冗長な文章だが、
損した上に、何も得るものが無かった・・・
というのでは正直恥ずかしいので、学べる点をいくつか。

  1. 分配型交渉と、統合型交渉を意識する
  2. 交渉力に磨きをかけたいなら「最強の代案」を備える
  3. 交渉しない、交渉の機会にすら気づかないようなお人好しさんへの警告

対立によって得るモノ

P.64
対立が自己と他者という意識を高める。

対立を通じてなぜ腹が立つか、何が不満にさせるか、
何が恐れを抱かせるか、何が自分たちにとって大切かを知る。

何のために闘っているかが分かることで
自分自身について
多くを知ることができる

何が同僚を不幸にするかを知ることで同僚を理解できる。

自己の思考に固執しない。

P.254
人は相手の利害と目標について、
とかくステレオタイプな考え方をしがちである。

自分の目標や価値観を目安にして、
相手も自分と同じように考え、
同じようなことを欲していると思い込む。

日常生活と世界的なニュースを絡めた、交渉の状況解説本であり、
交渉術というより情報戦の対策本。

分厚いだけで、存在感はあるが、
即効性が少ない点が残念なところ。

無料で本書 『交渉力 最強のバイブル』をプレゼント

2009年2月18日

交渉・商談の鉄則

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 仕事がデキると言われている人が必ずおさえている交渉・商談の鉄則 対話

ビジネス面重視ではなく、
人間関係を良好にするテクニックが全般。
著者は和知鋭二郎さん。

他の交渉本と比較すると、ドス黒い部分がないので、
実際の現場で使えるかどうかは疑問。

交渉術の書籍を読んだことがなかったり、
ソフトでポジティブな明るい交渉術を期待している人になら
ピッタリな内容ではある。

相手の意見には、ついつい反論したくなるものであるとか、
客先が沈黙したり、判断に迷っているような
行き詰まった状況に、どう対応するか、
クレーム対応、クレームの場面で反感を買ってしまう禁止用語など。

読み解くキーワードは下記

  • 反対歓迎
  • 要約
  • パッシブ・リスニング
  • 相手に話させる

アクティブ・リスニング一覧も参考に。

  1. 状況質問 現状、事実を聞く
  2. 問題質問 事柄に関する、相手の考え
  3. 示唆質問 問題の影響や重要性を尋ねる
  4. 解決質問 解決策について考えを聞く、提案する

自律性、自立的の定義

P.174 交流分析のエリック・バーン氏の定義

  1. 自分が源であることに気づいている
  2. うまくいかないときに他人や環境のせいにしない
  3. 他人を変えようとしたり、操作をしない
  4. 自分の思考・感情・行動に責任をもつ
  5. 過去を後悔せず「今、ここ」を精一杯生きる
  6. 代償を求めずに生きる

交渉相手や自分の、その時々の感情やテンションが介入してくるが、
そのあたりは書かれていない、あくまで性善説を前提にしている。

P.175
人には様々な過去があり、
多くのものを抱えて生きていますので、
一見、不可解に思える行動にも
それなりに理由があることがわかったりします。

その一つひとつに価値判断をつけることもできませんし、
その意味もありません。

無料で本書『交渉・商談の鉄則』をプレゼント

2009年2月17日

交渉のブートキャンプ

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 交渉のブートキャンプ 交渉軍曹

HEY! 野郎ども!
しっかり交渉してやがるか?
前線で取引先とドンパチやりまくってるか?

本書の教官はエド・ブラドーだ。
ブラボーでも、チャーリーでもねぇゼ。

「余計な注釈が邪魔」 とか。
「そんなモン誰でも知ってるよ・・・」 とか。

細かいコト言ってんじゃネェ!
単なるページ稼ぎだ! この野郎!

まさかテメェら、日々発生する交渉事に
私情や感情を持ち込んでネェだろうな?

「軍曹・・・ そんな高度なコトできるんですか?」

・・・って、口ごたえしてんじゃねぇ!

出来るワキャねぇだろっ!
ヒャーッハー!

大馬鹿野郎の貴様らに、
俺様がブラドー教官のブートキャンプ、
12回の特訓プログラムから無事生還し、
血まみれ、泥まみれで学んだ交渉の鉄則を教えてやろう。

  • 人の話を聞く
  • 話の腰を折らない
  • 相手のプレッシャーを突く
  • たまには、相手の立場になってみる

いいか?
今すぐ復唱して、クソしか詰まってねぇ頭蓋骨に叩き込め! 今すぐだ!!

ふざけるなっ! 大声だせ! このブタ野郎!

フゥハハハーハァー!!

P.32
交渉には決裂する覚悟が必要だ
ということだ。

「まとめよう」という気持ちが強すぎると
「ノー」が言えなくなる。

条件が不本意なものであれば、
合意にこだわることなく
交渉を打ち切るのがいいだろう。

ブラドー教官、よくぞ言ってくれたゼ!
そんな糞みたいな交渉は、
こっちからお断りだ!
ヒィヤッハァー!

P.50
誤解によって破談になる交渉は数知れない。
相手の言うことがよくわからないと思ったら、
説明を求めることだ。

相手の考えを想像して済ませる人がいるが、
この想像が誤解である場合が実に多い。

P.94
譲歩した内容に満足しているのではなく、
譲歩を引き出したプロセスに満足しているのだ。

いいか? オマエらが相手にしてるのは、ベトコンじゃネェ!
クソ熱いハートを持ってる、生身のクソ人間だ!

交渉は糞コミュニケーションだ!
ソコんトコ忘れるんじゃねぇゼ!

わかったら、サッサとトラップを仕掛けやがれ!
このド腐れ野郎っ!

経験少ないオマエらに、
本書でも解決しない問題点を教えてやろう。

敵の中には携帯やメールの連絡を無視し、
折り返しや返信をよこさないような輩が存在するってコトだ!

社会は多種多様だ!
教科書通りにゃいかないゼ! ベイベー

奴らは、不利さ加減を自覚してやがる。
だから、交渉の席に着くような愚かな真似はしねぇんだ!

そこんとこ、よ~く肝に銘じて弾幕を張れ! わかったか!

「サーッ! イエッサー!」

相手は、プロのキ○ガイだ!!

手加減するんじゃねぇゼ!
コッチがオッ死んじまう!

いいか? 必ず生きて帰ってこいよ!
このドマヌケ野郎っ!!!

2009年2月16日

Movable Type 4.1 カスタマイズブック

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 Movable Type 4.1 カスタマイズブック XHTML & CSS
特化

著者は、XHTMLとCSSに関する著書が多い大藤幹さん。
他書と比較すると、MTタグ、XHTML、CSSの関係性が
図解入りで親切丁寧に解説されている。

逆に言うと、XHTML、CSSをまったく知らない、
ムーバブルタイプ初心者が読むと、
情報が多すぎて混乱してしまうだろう。

だが安心してほしい。
記述してあるCSSにはどんな効果があるのか、
予備校の教科書のように説明が付いている。
もしかしたら、この機会にXHTMLやCSSを覚えられるかもしれない。

MTをカスタムしたい人には嬉しい書籍であり、
MTでモジュール化された複数のテンプレートの役割が、
いまいち理解できていない、わかりにくいといった悩みを解決するための
構造把握にもページを割いてくれている。

これで、あなたのMTモヤモヤが晴れることだろう。

2009年2月15日

Tarzan 肩こり 腰痛

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 Tarzan (ターザン) 2009年 2/11号 肩こり 腰痛 花粉症 肩コリに効く!

今号のターザンは、肩こり、腰痛、花粉症の特集。
肩関連の企画ページが少なめだったので、購入を見送りつつも、
結局、後日まで気になり続けたので、ゲット。

もうね、ウェブ担当は肩甲骨の奥がカッチカチ。

P.24から始まる、ストレートネック矯正体操、
経絡を意識したストレッチを日々試しているけど、
肩がほぐれて気持ちイイ。

Tarzanというと、本格的なストレッチや筋トレが多い印象が
あるけど、今回のは手軽にできる。

実践した中でも、特に効果がありそうなのが、下記の画像。

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 肩こり対策ストレッチ

上段のほうは、ピンと張った両拳を、大きく左右に振ってあげても効果大。

下段のほうは、テーブルや机でも代用可能。
後ろに回した手の、手首、掌の向きを変えてみると、
肩の違った部分がストレッチされる。

P.21 アレクサンダー・テクニーク。
なんだか胡散臭い名称だけど、姿勢を矯正する技術。

姿勢を正す時に、腰を使って胸を張るのではなく、
首と頭蓋骨の接点(耳のあたりの重心)を意識し、傾ける矯正法。

対策グッズ特集の中には、
ウェブ担当お気に入りのアイテムもチラホラ。

  • P.46 サプリと医薬品一覧
  • P.51 ゴッドハンド名鑑
  • P.75 肩こり・腰痛対策グッズ大集合

肩こり、腰痛持ち、花粉症の方は必読です。

2009年2月14日

Movable Type プロフェッショナル・スタイル

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 Movable Type プロフェッショナル・スタイル MT経験者向け

発行日 2008年 4/11
著者 金子順 上ノ郷谷太一 柳泰久 蒲生トシヒロ
八木明子 黒野明子 森雅人 荒木勇次郎 藤本壱
関根元和 小野崎直昭 野田純生 丹羽章 CSS Nite
MT4.1対応

初級~中級者向けなので、
ムーバブルタイプを触ったことがないなら、
本書を読んでも得るモノは少ないだろう。

現在MT3で運用していて、バージョンアップを考えていたり、
MT4を、ほぼデフォルトのまま使っていて、
見た目も中身もカスタマイズしてみたい。
そんなアクティブな方にオススメの書籍だ。

内容は、MTの範囲に留まらず、CSSやCGI、JavaScriptからSEOまで多岐に渡る。
執筆者が13人もいるので、守備範囲はかなり広い。

MT初心者にとっては、首尾一貫した流れがないので、
他のHow To本や、初級リファレンスでMTに馴染んだあと、
本書に目を通して、企業ブログを構築するなり、
自分のブログにカスタマイズを施したり、
サイトに対する技術的な方向性を決めるのが賢い使い方。

2009年2月13日

Associe 良い勉強法 危ない勉強法

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 Associe 良い勉強法 危ない勉強法 材料の書き方

アソシエって、常連さんが胡散臭い。
それなのに、なぜ購入したかというと、
『日本語てにをはルール』『文章は接続詞で決まる』
著者、石黒圭さんが出ていたから。
ココだけは実に面白そう。

P.68の曖昧さを排除する文章クイズでは、
間違えやすい日本語表現を教えてもらえるので、是非ご確認を。

「~のように~ない」という表記には、罠がイッパイ。
意外に使っている人は多いのでは?

要素の並び替え、句読点の打ち方、接続詞の選び方。
現在形と過去形をミックスした文章法も活用できる。

文体を単調にしたくない場合、
「です・ます」調と、「だ・である」調を混在させる時がありますが、
その時に気をつける基本ルールも学べる。

自分の判断や主張を述べる時は丁寧形の「です・ます」、
事実や事柄を述べる時は普通形の「だ・である」を使う

今まで、感覚的に使っていたので、目から鱗。
これで立体感のある文章に近づきそうな気がする。

チーム内外で情報共有の必要性がある。そんな立場の人は、
P.76のユニ・チャームの報告書「1Pローリング」が、参考になるだろう。

自分が直轄している、複数のチームの内情を、
報告書というカタチで把握する方法が掲載されている。

管理しているとはいえ、全てのチームの打ち合わせや、作業の場に
同席するワケにはいかない方が大半。

この「1Pローリング」、記載は細かいが、シンプルな作り。
これがあれば、チーム内の雰囲気や人間関係が瞬時に理解できるハズだ。

ビジネス表現力を鍛える、材料の書き方をまとめると。

  • "上司の上司"の立場になって書く
  • 1枚目に概要をつける
  • 現在→未来→過去 の順番で表記
  • 企画書や申請書は、目的>方法>手順 の優先度を理解する

勉強マニアの
落とし穴

勉強や、よくわからないセミナーに出席する頻度が高すぎる人々。
講師側から見てみると・・・

言うことは大きいが、内実が伴っていないケースが大半

本当は自分に自信がなく、
積極的な振る舞いによって注目されることで、
不安を解消しているように見える

ドキっとしたら、要注意。

遊びから、人生と人間模様の縮図を経験できるか、どうかの特集。
これで、あなたの趣味にも大義名分が添付できるかも。

  • 麻雀
  • 酒場
  • マンガ
  • テレビゲーム
  • ファッション

当然、ハマり過ぎると、身を滅ぼすのは言うまでもない。

2009年2月12日

食でつくる長寿力

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 食でつくる長寿力 命を削る食事

世界各国の食事事情を調査してきた家森幸男さんが、
珍道中の模様から、食生活の未来まで語る。

短命地域を教訓とすると、
伝統的な日本食をベースに、一膳ずつ改善してゆくのが良さそうだ。

健康と長寿のために摂取すると良いものリスト。

  1. 野菜と果物
  2. 乳製品
  3. 魚、大豆のタンパク質
  4. コレステロールは高くても低くてもダメ

食事は大勢でにぎやかに
なんてのも重視されるポイントのようだ。

逆に、健康と長寿のために悪いコト。

  1. 食塩
  2. 脂肪(とくに動物性脂肪)

酒はどうなのか? 酒好きの皆さんは気になるところでしょう。

  • 赤ワイン
  • コニャック

以上はOKみたい。 飲み過ぎは肝臓にダメージがあるので、ほどほどに。

やはりヤバイのは、塩分過多

P.68
1日の塩分摂取量を2g減らすと、
平均寿命は1年延びることになる。

参考数値

  • 日本の平均 12g
  • 沖縄の平均 8g
  • WHO推奨 6g

基本は、塩分を取り過ぎなきゃ長生きできそうだ。
さらに長寿希望の方は、本書を読んで食生活を改善すべし。

2009年2月11日

続・谷川俊太郎 詩集

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 続・谷川俊太郎 詩集 みんな
言葉を一、二行、
持って歩いている

雑踏から離れ、静かな場所で、
ゆるやかな陽射しを浴びながら読む。
詩集ってのは、なんだか無音の状態で読んだほうがしっくりくる。

言葉は所詮、言葉に過ぎないが、活用できる範囲は広い。

谷川俊太郎さんは、その範囲を過小評価も過大評価もせず
表現しているように感じた。
また、見るモノ書くモノ、事象の大小の問わず、全てが詩になるんだな、とも。

浮かんでは消えてゆく、お笑い芸人達の言葉遊び、
大人が見ても聞いても、クスリとも笑わないかもしれないんだけど、
子供達には大人気。

「アレは、日本語に内在しているリズムやメロディを
体で覚えさせていると同時に、言語を通して、自分と他人との関係ってものを
気づかせているからさ」なんて言われると、
もの凄く崇高な行為に見えてくるから不思議だ。

詩の中で気に入った断片を抜粋

P.10
黙ってみないか
ちょっとでいいから
黙ってみないか
新聞もラジオも君も

P.10
君は私に問いかける
私が何に命を賭けているかを

P.106
私は常に時を去る
ふたたびと云えない今を生き
そして私の心と体の限りそれを満たそうと

やがて過去を死に未来を死に
そしてすべてを予感してしまう時にも
私の生が私の今に支えられてあるように
私が常に新しく愛することの出来るように

やりたいことや、仕事のスタイルについて。

P.118
カット一本槍で守れる人はカットで守りゃいい、
ドライヴ一本槍で攻められる人はドライヴで攻めりゃいい、
ぼくは及ばずながらオール・ラウンド・プレイヤーでいくよ、
どうせプレイするんならそのほうが楽しい、
という開き直りがぼくにはある。

この楽しいってことは、書くほうにとっても読むほうにとっても、
意外にどんずまりにある値うち
なんじゃないかしら。

ただ、この後に、"楽しさ"が消費へ向かって流れてしまうこと。
"楽しむこと"に価値を見出したとしても、抱えた問題が単純化するわけではない
点についても言及しているのは、注意を払いたいところ。

でも、楽しめ

後半は詩の解説。道案内のテキストに過ぎなかったものが、
いかにして散文詩の体裁を整えていったのか、その過程もまた面白い。

そして33の質問と題されるものによって、
あなたの周りにいる人の性格を理解し、近付くことができるかもしれない。

P.139

  • 質問2 自信をもって扱える道具をひとつあげてください
  • 質問5 いま一番自分に問うてみたい問いは、どんな問いですか?
  • 質問16 きらいな諺をひとつあげてください

よくある座右の銘や、好きな言葉。
それだけじゃなく、その人が嫌いだというモノを通して眺めると、
その人の内面をより深く把握できるはずだ。

2009年2月10日

web担当者現場のノウハウ SEOスペシャル

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 web担当者現場のノウハウ SEOスペシャル 検索と消費行動
熱い関係性を
読み解く

実際に面と向かって接客できない、
お客様の表情がわからない、
そんなウェブサイトだからこそ、重要なのコト。

  1. ユーザー(来訪者)の感情を汲み取る
  2. 仮説を立てて検証を繰り返す

Google、Yahoo! JAPANでの有効要因のランキング

2つのサーチエンジン、個別の評価方法が
数字の成績に加え、SEOプロのコメントが併記されていて素敵。

もう一度自問自答したい。

P.43
このキーワードで検索してサイトにたどり着いた検索ユーザーは、
抱いている質問に対する
適切な回答を見つけられるだろうか?

こうして得たトラフィックは、直接的または間接的に
金銭的見返り(あるいは組織としての目標)へと結びつくだろうか?

本書は、予算をかけないSEO対策書として、
かなり充実した内容となっている。

2009年2月 9日

Web Site Expert #19

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 Web Site Expert #19 アクセス解析詐欺

相変わらず、広告と広告じみた記事が多め。

「ビジネスに繋げるWeb解析マインド」(後編)
安西敬介さんの解説では、ウェブサイトのアクセス解析で
注意すべき点が述べられている。

ついつい数字に囚われて、忘れがちだが、毎回
騙されずに見抜く技量が試されるのだ。

アクセス解析の数字は、発表者のスタンスによって、
良くも悪くも取れるので、見方は1つではなく、
2つの側面から眺めることが肝心なのだ。

2009年2月 8日

SPA 勝負脳

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 SPA 勝負脳 勝負脳になる

北京オリンピックの競泳日本代表チームや、
北島康介選手がらみを商売の種にしている
林成之さんのインタビューが載っていた。

下記の著書は、まだ読んでいないのだが、
自分の力をフルに発揮する手法について、考えてみた。

達観する、とか、無の境地とか、
昔から語り継がれていることだが、指し示す現象は同じだろう。

勝負ごとも、ビジネスも、商売も、日々の生活でも、
アクセル全開でフルパワーになれれば、嬉しい結果が待っていそうだ。

では、自我から解放された時の落ち着きや、自分のリミッターを外して、
火事場の馬鹿力を出すには、どうするか?

キーワードは、自分を捨てる

ここでの自分とは、強欲な欲望のカタマリであったり、思考、
基盤となる性格そのもののコトだ。

捨てるといっても、献身的な行動を差しているわけではない。
献身的な行為をしている最中は、"献身的な自分"に酔って
悦に浸っているかもしれないが、その煩悩すら捨て去るのだ。

経験豊富、と自分では思っていても、所詮、限られた範囲でのこと。

その思考のエリアをブチ破ることができたら、
自己の器も広がってゆくのだろう。

器が大きくなれば、内外を含めた評価、人間関係の潤滑剤に
大きく貢献できるはずだ。

2009年2月 7日

SEO SEM テクニック vol.5

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 SEO SEM テクニック vol.5 ネット時代に
どうやって集客して
儲けに繋げるか

「売上げアップや収益増加のために、
SEO対策(検索エンジン対策)やSEM、LPOが大切だ」

と聞いて、なんとなく理解はしたが、どこから手を付けてよいかわからない・・・
(打ち合わせで、うなずいていたものの、ホントは単語の意味すら曖昧だ・・・)

こんな症状の方も多いのではないでしょうか。

小~中規模店舗だと、使える資金も人材も限られていて、
店舗のウェブサイトやホームページを持ったとしても、
その運営にまで注力するのは難しい状況です。

よくわかります。

横浜の関内、伊勢佐木モールの片隅で、日々ひっそりと営業している
John Johnなどは、ホットドッグ屋であり、カフェのような趣もあって、
バー営業もしていて、さらに音楽好きが集まったり、ライブがあったりして、
お客さんの趣味も年代も様々。

長年の営業形態の進化とともに増えた、
顧客や店舗イメージの特色によって
SEO対策もすんなりいくワケではありません。

やはり、定期的な見直しと、メンテナンスは必須であり、
トレジャーハンターのように、
自らのアクセス解析からお宝を発掘する
という気概が必須です。

自ら汗水垂らして発見した"おいしいキーワード"は、
財宝のように輝きを増すことでしょう。

業界キーワード

業界別に効果的なキーワードを探索特集があるので
各自の職種に照らし合わせておくのも必要です。

  • 中古車販売
  • 玩具/おもちゃ
  • 家具
  • スポーツ用品
  • 外食産業
  • ホテル/ペンション/旅館
  • 健康/美容
  • 不動産
  • 医療
  • 法曹/士業界/コンサルタント
  • 教育/予備校/学習塾
  • ソフトウェア/製造業
  • ウェブ制作会社/ホームページ制作

アフィリエイトのノウハウをSEOに転化

アフィリエイトによって
ウハウハ収入を増やす特集もありますが、
ターゲット設定などのテクニックは、アフィリエイターだけではなく、
客商売をやっている人なら、参考にする価値アリです。

SEOに関連するサーバー選び

YST(Yahoo! 検索の中身)のアルゴリズム変動により、今後は
同じIPでのサイト運営にデメリットが発生する模様。

レンタルサーバーにしても、1つにまとめて他のサイトも運営したほうが、
メリットが多いですよね。

事務的な例で言うと、

  • 請求先が同じで、支払いの事務手続きも毎月1回で済む
  • サーバーのメンテナンスや障害情報が1つにまとまる(アナウンスも楽)

この事務手続きや、各種お知らせが
レンタルサーバー会社毎に分散すると思うと、ゾッとします。

小手先のリンク偽装を排除する目的、でのアルゴリズム変動のようですが、
良いタイミングなので、複数のサーバーに分けるメリットを考えてみましょう。
今思い付くのはこんな具合です。

  • 災害や突発的な事情(レンサバ会社の倒産など)が発生した時のリスク分散
  • 色々なレンタルサーバーでの運営ノウハウが身につく
  • 良いサーバー、悪いサーバーが体験できる

ウェブサイトやホームページを制作する前に、
悩む項目のひとつがサーバー選び。

運営方法やサイトの規模、
方向性が定まっていない初期段階では尚更、思案に暮れるものです。

もし、サーバー選びの段階で間違っていた場合、
後々、そのサーバーで展開される、複数のサイトやコンテンツにも
被害が及んでしまうので、慎重にならざるを得ません。

後になってから慌てないためにも、
複数のレンタルサーバーにする運用方法を、
選択肢に入れる時期が来たのではないでしょうか。

2009年2月 6日

新100の法則 SEM:検索連動型キーワード広告

sem_kensaku_rendougata_keyword_koukoku.jpg 検索キーワードを
育成する

Googleアドワーズ、Yahoo!JAPANの子会社が運営する
オーバーチュア スポンサードサーチ。
両者の導入から、運営までを網羅した完全ガイド。

キーワード広告を始めたほうがイイのか、どうなのか?
といった、初期的な疑問にも言及してくれている。

初版発行が2008年2月21日と、約1年前なので、
Googleアドワーズ、Overtureスポンサードサーチへのエントリー手順、
設定画面に幾分変更があるが、
(それだけネット技術の進歩が著しいってコトですね・・・)
パソコン操作に慣れていれば、サクサク進められるだろう。

効果的なキーワードの探り方や、広告文の作成方法まで
図解入りで丁寧に解説されているので、PPC広告(クリック課金広告)を
開始する時の不安を拭ってくれる。

サイトのトップページをランディングページ
(検索結果に表示される自社のページ)にして良い場合と、
してはいけない場合とで個別に解説されているのも芸が細かい。

巻末に、用語集の簡単なまとめがあるので、
知らない単語がすぐに勉強できる。使い勝手も最良だ。

2009年2月 5日

検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 検索にガンガンヒットさせるSEOの教科書 SEO対策において
無駄なこと

やったほうが良い施策と、
やってはいけないコトを個々に解説。

難しい内容が、噛み砕かれて説明されている。
日常的な例え話が出てくるので、
SEO、SEMの初心者には理解の手助けになるだろう。

ウェブ構築のプロも、サイトを立ち上げた当初は締切に追われ、
時間が確保できなくて保留にしていた要件が、多少はあるだろう。
この機会に再確認しておこう。

変テコなSEO業者に騙されないための
スパムテクニック一覧には目を通しておきたい。
後半の、SEOスパム系のカタログを眺めるだけで、カモにされずに済みそうだ。

また、突発的なサーバー移転や、URL変更に伴って、
SEO的にやっておいた方が良い作業などを紹介。

Googleに重点を置いて、
サーチエンジンの解剖を試みている点も面白い。

2009年2月 4日

SEO検索エンジン最適化の教科書

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 SEO「検索エンジン最適化」の教科書―Yahoo!・Google対策から、SEM併用・ブログ向けSEOまで 閑古鳥を
鳴かせない

自社のウェブサイトや、
店舗のホームページを使って
売上げを伸ばしたい。

そう思った矢先に出現するのが、SEOやSEMといった単語。
他にも、省略されたネット業界独自の言葉にも頻繁に遭遇するだろう。

新しい単語が生まれる速度が速いのは、
コンピューター業界の宿命かもしれないが、
そんな膨大な言葉群を前にしたら、すぐに億劫になってしまう。

ただでさえ、何から手を付けてイイのか、
まったくわからなくて困っているのだ。

本書では、売上げ向上のために、今からできること、
取りかかるまでに多少の時間がかかることを見極め、
段階を追って手順が解説されている。

あなたが必要としているサービスが見つかるし、
それらを開始するための単語までわかるのだ。
何から始めたらイイかわからない人にとっては嬉しい限りである。

  1. SEOの現状と基本
  2. キーワード選定
  3. htmlの最適化
  4. 制作後の告知活動
  5. 検索エンジンスパム
  6. 効果測定と調整
  7. ブログツールのSEO

2007年、当時(2年前)は新鮮な情報だったが、
SEM的なサブドメインの活用方法などは、
今現在と比べると、異なる施策が必要な点には注意が必要だ。

各項目の詳細は、それぞれの専門書に任せるという役割分担を考えると、
SEOの入門書、入り口として、かなり適している本書。

他の書籍と比較すると、ページ数が多くなりそうな説明を、
じつにコンパクトにまとめている。

コンパクトになったからといって、内容に不備があるわけではなく、
必要になる外部サービスや、単語を逐一記載し、
細かい部分にあまり突っ込まないコトによって、
ページ数を極力減らしているのだ。

著者、吉村正春さんは、これ一冊で集客への対策を
完結させようとは思っていないだろう。
初心者にはSEOの入門書として、
中級者にはSEMの復習書として、役立つポジションを狙っているのだ。

小難しい専門書ではなく、その名のとおり
"教科書"と呼ぶのに相応しい内容だ。

2009年2月 3日

検索連動型広告を成功に導くSEM戦略

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 検索連動型広告を成功に導くSEM戦略 集客=クリック
顧客化=
コンバージョン

たっぷり確保した余白に、ネット用語が注釈されている。

2006年に出版されたので、情報が古くなってしまいましたが、
語句の組み合わせでキーワードを作るやり方や、
クリック広告の入札額とクリック単価のギャップに潜む罠などは、
今でも参考になります。

購入するなら改訂版も発売されているので新しい方が良いでしょう。
検索連動型広告を成功に導くSEM戦略 増補改訂版

2009年2月 2日

はじめてのGTD ストレスフリーの整理術

横浜のカフェバー ウェブ担当がオススメする書籍 はじめてのGTD ストレスフリーの整理術 「気になるコト」を
頭の外へ放り出す

著者、デビッド・アレン氏。
監訳は、百式の田口元さん。

過去と現在、仕事のスタイルを比較すると、
圧倒的な違いは、"終わりが見えなくなった"
ということであるらしい。

その状況を踏まえ、下記のような行為を、
こよなく愛する人にオススメの書籍だ。

  • 概要を把握してから開始する
  • きちんと整理
  • シングルタスク
  • 一歩一歩

優先順位は一切考慮しないToDoリスト(やることリスト)というのは、
珍しいカタチではないだろうか。
プライオリティを付けなくてイイよ。
と言われるだけで、相当気が楽になる。

「解決していないことリスト」の構築は、すごくシンプルな流れだ。

行動の必要があるものと、
そうでないものを分類し、振り分けるだけだ。
そうやって仕事のための基幹システムを整備してゆく。

GTD(Getting Things Done)の効用はたしかにありそうだが、
書籍としての残念な点を先に述べておく。

ストレスフリーと冠がついていながら、
上手にまとまっていないのは、翻訳本特有のものだろうか。
それとも、米国発のビジネス書に多いように、
同じコトをしつこく何度も繰り返すから、だろうか。

一度読むだけだと、しっくりと詳細が把握できないので
とてもストレスを感じるのだ。

内容をまとめるだけでなく、もっとわかりやすい図解を加え、
集約させたほうが良かっただろう。
試行錯誤したのかもしれないが、裏目に出て
ユーザビリティがゼロなのも、余計苦痛だ。

ビジネスに関わる多忙な人間を相手に、
無駄にページ数を稼いだり、使い勝手を悪くする必要はないのだ。

とにかく残念な構成(目次からして迷走している)だったので、
一度目は速読で大まかな内容をつかみ、
二度目で実践に移すと良いだろう。

モヤモヤすること書き出して
外部記憶に放り込むことによって、
積み重なる"気になるストレス"からの解放を目指す。

システムや仕組み、ルール、と聞くと、
堅苦しさや息苦しさ、閉塞感に襲われてしまう人もいるかもしれないが。

その日の気力や、残りの体力ゲージ
HP(ヒットポイント)/MP(マジックポイント)の残量によって
タスクの優先度を選んもイイ、嬉しい仕様になっている。

これで、単に冷酷で機械的な仕組みではないことがわかるだろう。
実に温かみがあって、継続できそうなタスクリストなのだ。

最低でも週に一度は、見直してチェックし、
自分のGTDシステムを育てるように運用してゆきたい。

2009年2月 1日

知ってはいけない!?

横浜のカフェ バー  ウェブ担当書評 知ってはいけない!?―消費者に隠された100の真実 船瀬 俊介 環境ドラッグ

懐かしの『買ってはいけない』シリーズの
二番煎じかと思ってたら、
本家に共著として参加していた著者、船瀬俊介さん。

「死ぬ」とか「心も体も狂う」とか「アルツハイマーになる」とか
物騒な単語が連打されますが、
ようするに霞だけ食って生きてりゃイイってことです。

基本的に、テレビでCMを垂れ流しているような
大手メーカーの製品等はすべてダメ。

  • 各種電化製品
  • 化学物質
  • 食品添加物
  • プラスチック容器
  • 缶詰
  • 塩ビ系ラップ(サランラップ、クレラップ等)
  • シャンプーや洗剤
  • アルミ
  • 胃腸薬

科学的根拠の信憑性が、どうにも、
著者の感情論にかき消されているように見える。

ただし、毒物生産側が、弁解したところで、
自社の利益防衛にしがみついているとしか感じられないのも事実だ。

変わり種としては、以下も危険らしい。

  • 東京タワー
  • 自動改札機

本書を読んで、ビビリまくるのもよし、
信じても信じなくても、いざ実践すれば環境によろしかったり、
生活費も押さえられるだろう。

しかし、それと引き替えるのはアナタの大切な時間と手間なのだ
というコトを忘れずに。