2009年2月13日

Associe 良い勉強法 危ない勉強法

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 Associe 良い勉強法 危ない勉強法 材料の書き方

アソシエって、常連さんが胡散臭い。
それなのに、なぜ購入したかというと、
『日本語てにをはルール』『文章は接続詞で決まる』
著者、石黒圭さんが出ていたから。
ココだけは実に面白そう。

P.68の曖昧さを排除する文章クイズでは、
間違えやすい日本語表現を教えてもらえるので、是非ご確認を。

「~のように~ない」という表記には、罠がイッパイ。
意外に使っている人は多いのでは?

要素の並び替え、句読点の打ち方、接続詞の選び方。
現在形と過去形をミックスした文章法も活用できる。

文体を単調にしたくない場合、
「です・ます」調と、「だ・である」調を混在させる時がありますが、
その時に気をつける基本ルールも学べる。

自分の判断や主張を述べる時は丁寧形の「です・ます」、
事実や事柄を述べる時は普通形の「だ・である」を使う

今まで、感覚的に使っていたので、目から鱗。
これで立体感のある文章に近づきそうな気がする。

チーム内外で情報共有の必要性がある。そんな立場の人は、
P.76のユニ・チャームの報告書「1Pローリング」が、参考になるだろう。

自分が直轄している、複数のチームの内情を、
報告書というカタチで把握する方法が掲載されている。

管理しているとはいえ、全てのチームの打ち合わせや、作業の場に
同席するワケにはいかない方が大半。

この「1Pローリング」、記載は細かいが、シンプルな作り。
これがあれば、チーム内の雰囲気や人間関係が瞬時に理解できるハズだ。

ビジネス表現力を鍛える、材料の書き方をまとめると。

  • "上司の上司"の立場になって書く
  • 1枚目に概要をつける
  • 現在→未来→過去 の順番で表記
  • 企画書や申請書は、目的>方法>手順 の優先度を理解する

勉強マニアの
落とし穴

勉強や、よくわからないセミナーに出席する頻度が高すぎる人々。
講師側から見てみると・・・

言うことは大きいが、内実が伴っていないケースが大半

本当は自分に自信がなく、
積極的な振る舞いによって注目されることで、
不安を解消しているように見える

ドキっとしたら、要注意。

遊びから、人生と人間模様の縮図を経験できるか、どうかの特集。
これで、あなたの趣味にも大義名分が添付できるかも。

  • 麻雀
  • 酒場
  • マンガ
  • テレビゲーム
  • ファッション

当然、ハマり過ぎると、身を滅ぼすのは言うまでもない。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。