2009年3月31日

Web Designing 2009年2月号

Web Designing 2009年2月号横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 タイポを学ぶ

紙媒体の経験を通過せず、
ウェブ業界に入った人にお薦めな
タイポグラフィ特集。

英語に負けてられるか!
ってことで、日本語見出しをCSSで制御する企画ページは、
ソースコードが掲載されているので便利。

2009年3月30日

レッドクリフ

レッドクリフ 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 周瑜が
メインじゃん!

※偏った知識でお送りします。

光栄(コーエー)のゲーム、横山光輝先生のマンガ、
吉川英治先生の小説、最近だと『蒼天航路』など、
三国志の入り口は数々あれど、想いは一つ。

熱い漢達の内容はこんな感じ。

  1. 趙雲の忠誠度が高いって? マジ?
  2. 孫権が腰抜け
  3. 関羽の活躍が少なめ
  4. 劉備は、ただのオッサン

「呉の最初に犠牲者に・・・」

じゃねぇよ! お前のせいだろっ!

とか、色々突っ込む場面もあるので、
三国志好きと集って鑑賞するのがお薦めであります。

時代モノには珍しく、楽曲での対決があるんで、
音楽好きは、そこんトコも楽しめますヨ。

2009年3月29日

PRESIDENT 年収2000万のプレゼン術

PRESIDENT 年収2000万のプレゼン術 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 謙虚でいて
爪を隠さない

主張は5行で10秒
あとは、相手がうなされるぐらいの熱意。

2009年3月28日

KING 100days名言カタログ

KING 100days名言カタログ 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 名言エキス

鳴り物入りで登場して、
一瞬で廃刊となったKING

本書で紹介されている名言の共通点は、
自分が正しいと感じられる場所を探したり、
毎日を楽しむ。 ということ。

あきらめるな。
一度あきらめたら、
それが習慣になる。

ウォルター・マッソー

今、やるだけのことをやって、
あとはしゃあないもんなぁ。

ただ、決めるのは自分やってこと。

欲しいもんは欲しい。
いらんもんはいらん。
スタートはそこからや。

浜田雅功

全ての言葉に納得する必要はないが、
気に入った名言から、エキスを抽出しておきたい。

無料で本書 『KING 100days名言カタログ』をプレゼント

2009年3月27日

東京ロック地図

東京ロック地図 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 ロック交差点

東京といいつつ、John Johnも掲載されましたっ!

人は何故、ロックバーやロックカフェに通うのか?

ただ単にロックを聴きに来るだけでなく、
音楽を通しての化学反応を期待して集うのだ。

ロック飲み屋の紹介本に留まらず、
ロックなマスターにスポットを当て、
ロックを感じる瞬間、場所、好きなロックの聴き方、
自分の葬式に流したい曲など、珍しい試みが展開される。

各店舗のマスター同士が共感している状況を
近くから眺めるような、そんな仕上がりになっていて、
瞬間、瞬間に、ロックの姿も垣間見える。

横浜ロックに、ライブハウスや野外フェス論。
レコ屋から、ロックなお宝、ロックTV、ロックラジオ、ネットでロック・・・
とまぁ、キリがない程ロック漬けの一冊!

2009年3月25日

PRESIDENT 「儲かる数字」大図鑑

PRESIDENT 「儲かる数字」大図鑑 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 読むだけで
ウハウハ儲かる!

・・・ワキャないよ

これを読んで、数字に詳しくなった自分を
演出できるかもしれないが、それ以上の価値はない。

ただし、ギャンブルを嗜む人は、
「競馬、競輪、宝くじ・・・ ギャンブルと期待値の科学」を必読。

賭け事を禁止しておきながら、国が胴元になっているアホな仕組みを
数学的期待値から読み解く。

果たして、"負ける儲け方"を避けることは可能なのか?

無料で本書 『PRESIDENT 「儲かる数字」大図鑑』をプレゼント

2009年3月24日

PRESIDENT 書く力。

PRESIDENT 書く力 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 文章はデッサンだ

萩野貞樹さんの敬語テストは、
実際に遭遇しそうな状況を想定しているので、役に立つ。

勝手に、「やめるシリーズ」と名付けているが、
どこかで萩野さんの名前を見かけたら、一読あれ。

そこには恥をかかないための日本語クイズが
掲載されていることだろう。

文章に限らず、ウェブ構築、
そして、どんな仕事にも置き換えられる。

文章を書くプロセスは、鉛筆と消しゴムを手に
デッサンを描き起こしていく過程とよく似ている。

             (~中略~)

初めの構図が狂っていると
よい仕上がりは望めないところも、
自分の立ち位置を固定しないと、
その先に進めないところもよく似ている。

2009年3月23日

プロ編集者による 文章上達 秘伝スクール 参

プロ編集者による 文章上達 秘伝スクール 参 村松恒平 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 "問い"から
生まれた"結論"
それはやがて
消費されてゆく

セカセカ、カリカリしている物創り職人にお薦め。

読む気があるなら、一巻から始めるコト。
いきなり三巻目から読んでも身に付くことは少ない。

下記、本書のエキス

  • 視点の誤差を表現する
  • 外、中間、自分の中心点、どの場所へ目掛けるか意識する
  • 読み手のエネルギー消費を考慮する
  • ふくらし粉で膨れ上がった言葉を知る
  • 分析と総合の違い
  • (笑)を多用しない

巻を重ねるごとに、質問者の特徴もディープになり、
村松恒平さんの回答もスピリチュアル性を帯びてくる。

きわどい人達からの、
きわどい質問も掲載されるようになってきたが、
普段出会わないし、(ネット上では、たまに見かける・・・)
出会えないと思うので、そのあたりを察して楽しんだり、
物見遊山で覗いてみるもよし。

偽装された質問に、ズバッと斬り込んでいく姿は痛快。

ズバリ的中してしまった質問者は、恥ずかしさで顔が大出血だ。

P.154
何かをつかむためには
極度に緊張するか極度にゆるむかで、
その中間には答がない

「ミンナがそうしてるから」
「ミンナが言ってるから」は通用しない。

P.299
僕らは「みんな」だったことはないし、
真剣に「みんな」になろうとしたこともない

それが「みんなの」ふりをして語り合うのは
やめたほうがいいのではないかな

残念ながら、アクが取り切れていない読後感が残る。

FAQだったものが、続編を重ねるにつれて
少々の優越感が香る質疑応答になってきて悲しい。
先生面してる高飛車感(内田樹さんのような)が垣間見えてしまった。

そして、ここから得た教訓は自分にも注意できる。

梅田望夫さんが、文章は断言して書いた方が効果的と言っていたが、
そんなコトは一旦置いといて、
偉そうな雰囲気を出さない
ように気を付けたい。

物書きの自分という人格を分離させる。

意識して使い分けることはしていなかったけど、指摘されてみると確かに。

苦手な人や、嫌な出来事が発生した時、
自分の基礎人格で応対するのではなく、
"物書きとしての自分"を召喚し発動させると、
違った目線で出来事を眺めることができる。

村上春樹さんは、このあたりの技術のことを、
自分が住んでいる家に例え、屋根裏のさらに奥に入っていくコト。
と説明していた。

芸人は、生活全てがネタになるように、
芸人としての人格発動時間が長いのだろう。

"~という自分" ラベリングは、
枝分かれした仕事の分野でもあるし、趣味にもあてはめられる。

基礎人格 + 「没頭できる何か」

があると、深みが出て、周囲の人に重宝がられるはずだ。

2009年3月22日

BRUTUS 読書計画2008

BRUTUS 読書計画2008 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 図鑑好き

伊藤桂司さんが紹介する本は、
図鑑マニアにはヨダレモノ。

昔の図鑑て、手書きの生々しさが出てて
イイですよね。

プチ有名人をズラっと並べたワリには、
特筆すべき本は見つからなかった。

見所といったら、
日本各地のブックカフェやブックバー紹介ぐらい。

2009年3月21日

BRUTUS 言葉の力

BRUTUS 言葉の力 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 言葉産業

言葉が金になる時代。
と言うと、あなたは不思議がるだろう。

普段、あまり意識していないかもしれないが、
ネット時代に突入した現在、あなたが思考し、
表現するテキストには、価値が付けられているのだ。

この流れは、もうとっくに始まっているし、さらに加速してゆく。

本書に出てくる有名人は下記。

  • スティーヴ・ジョブズ
  • ボブ・マーリー
  • ジョン・レノン
  • ボブ・ディラン
  • カート・コバーン
  • ジミ・ヘンドリックス
  • ジム・モリソン
  • ジョン・F・ケネディ
  • キング牧師
  • チェ・ゲバラ
  • ボノ

無料で本書 『BRUTUS 言葉の力』をプレゼント

2009年3月20日

売り込まなくても売れる!実践編

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 売り込まなくても売れる!実践編 ジャック・ワース 売らずに売る

前作、『売り込まなくても売れる!』を基礎編だとすると、
本作はケーススタディ編

ジャック・ワースさんによる、
具体的なプロセスの解説や、返答例が掲載されている。

契約の成立、手柄を焦ると、その熱意が
相手にプレッシャーを与えてしまうようだ。

セールスマンが売ろうとしている意識、
それが垣間見えた瞬間に、買いたくなくなった経験があるだろう。
相手の力に対して、つい抵抗してみたくなるのだ。

本書から吸収できるスキルは以下だ。

  1. 情報過剰時代の営業方法
  2. 相手の"今"を考慮したアプローチ
  3. メリットと特徴の違い

伝える内容や、声のトーンまで、細かく指南されている。

絶好の例え話。

P.98
トランプのカードの山をめくり、
エースである≪高確率な見込み客≫を探し出すことです。

             (~中略~)

たしかに、エースに近いキングやクイーンなどの絵札が出てくると、
ついつい「エースだったらなぁ」と悔しがったり、
なんとかエースにならないだろうかと、
ついついカードをじっと見つめてしまうかもしれません。
しかしそれは、完全に時間のムダです

「是非、買いたい」という見込み客を
見極めるテクニックは、相手に質問を重ねてゆくので、
時には面倒に感じるだろう。

だが、この過程こそ、双方の合理性と利益を守るための保険なのだ。

2009年3月19日

売り込まなくても売れる!

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 売り込まなくても売れる!  説得いらずの高確率セールス 強制と抵抗

著者 ジャック・ワース、ニコラス・E・ルーベン、
監修は神田昌典さん。

「まずは、~してくれ」
取引先との会話で、冒頭から下記のようなコトを
要求されているなら注意が必要だ。

  • 見積を出してくれ
  • サンプルを作ってくれ
  • コンペに参加してほしい
  • 企画書を見せてくれ
  • 提案書が必要だ

本書の内容は、押し売りしないテクニック。

早速、その度合いが気になるだろう。
それは、塵ほどの重さであっても、売ろうとしてはいけない、
ということ。

顧客をフルイにかけることで、セールスの時間を短縮するのが肝だ。

こちらの質問に、先方が素直に答えない時
悲劇の種が潜んでいる。

ウェブ担当も経験済みだし、あなたも体験したことがあるだろう。
先に本書を読んでいたら、今になって後悔することはなかったのだ。

御用聞きとして、質問を繰り出す。
"有望な顧客"を探す過程は、
売る側、買う側、双方にとって合理的である。

P.103
会って何を達成したいのか?

お互いにとって、事前確認にはメリットが多い。
時間を浪費しないためにも、細部を確認しておくことは大切だ。

このフィルターが引っかけるモノは、
"取引成立の確率が高いか低いか"

満足条件を限定し、望みの薄い客を排除するための技を
本書から引き出す必要がある。

2009年3月18日

オバマ・ショック

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 オバマ・ショック 町山智浩 越智道雄 自由と平等の対立

町山智浩さんと、越智道雄さんの対談。
話はアメリカの歴史、政治、文化まで縦横無尽に広がる。

前半は、近代アメリカ史、
後半は、歴史の流れを継いだオバマの話。

衰退しないためのキーワードは
各国共通で、たったひとつ。

モノを生産する

越智道雄さんの不安。
オバマが持つ"強運" その代償は、さらなる世界不安を引き寄せて
しまうのではないのか・・・ ということ。

果たして、この予言は当たるのか?

2009年3月17日

ザ・マジックアワー

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 ザ・マジックアワー 三谷幸喜 場違いの空気感

『ラヂオの時間』『みんなのいえ』
三谷幸喜さんが表現していた、
個人利益の衝突は、ほとんど無い。

物作りをしている人が、「あるある!」と共感できる
部分が少なめだったのは残念。

じゃあ、どこが面白いのか? ってゆーと。

場違いなヤツが登場した時の、
"微妙な空気感"が上手く演出されているところ。

真面目な者同士が、認識のズレを感じながらも、
事態は尚進行中という状況は、仕事でも注意したい。

些細な確認事項も、疎かにするとどうなるか、
そんなコトを再認識できるだろう。

舞台裏の舞台裏からの視点で
描いている点は、色々と考えさせられてしまう。

どの業界にもありながら、
あまり注目されず、注力して取り上げられない、
嫉妬や裏方の部分。

あなたが今の業界で脚光を浴びていたり、
組織内でスター扱いされているなら、
他の人がどのような目で、あなたを眺めているか、
その視線や気持ちを体感できるはずだ。

2009年3月16日

アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 アメリカ人の半分はニューヨークの場所を知らない 無知は
聖書のせい?

宗教に騙されると、お布施を搾取されるどころか
手軽に政治利用されてしまう。
これは古今東西どこにでもある話。今の日本もそう。
ただ、あなたが気づいていないだけだ。

一神教の鬱陶しさをコミカルに描く本書。

やってる奴らは本気なんだろうけど、是非ギャグとして聴いてみたい。

キリスト教徒を牽引するハードコア・パンクや、ギャングスタラップ。

ミッキーマウスを十字架にかける
「買い物やめろ教会」という
パフォーマー集団。 彼等の理念は浪費をストップさせること。

その過激ブリを見ていると微笑ましいけど、
アメリカ国内での消費を促してくれると助かる。

町山智浩さんがカリフォルニアの地から語る
極端なコラムは、冗談みたいな話ばかりだ。

対岸の火事として笑った後、
"救いようのないアメリカ"を後追いしないための準備が、
山ほどあることに気付く。

2009年3月15日

できそこないの男たち

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 できそこないの男たち 長い長い
生物学風エッセイ

著者の福岡伸一さんは、小説家になりたいのだろうか・・・

本書には、あなたが期待している
疑問への回答は書かれていない。

男は過去に囚われる
センチメンタルだったり、ブルースが似合うのも男の弱さから
発生するものであり。
たとえ短命でも、「それが生き様というものだよ、フッ」
と自虐的に笑えるのもまた、男の強さである。

男は濃い味が好き。 お酒の豆知識。

P.194
ワインには高濃度のカリウムイオンが含まれる。

カリウムも塩の一種である。
だからワインを飲みながら料理を食べると、
口がカリウムイオンに慣らされて、
塩に対する閾値が高くなる

つまり、より塩味が利いた「インパクト」のある料理でないと
おいしいと感じなくなる。

ワイン愛好家のグルメ案内は信用ならないかもしれない。
彼らが推薦する究極の味は、単に"濃い味付けの食べ物"
である確率が高いのだから。

2009年3月14日

BRUTUS なにしろラジオ好きなもので

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 BRUTUS なにしろラジオ好きなもので 超ラジオ愛

ラジオが好きだ。

挙げ句の果てに、自分で放送局を開設しちゃったりして。
だから、BRUTUSの特集には耳が小躍り。

作業中、好みを曲をかけ、
離席する時に、今かけてる曲のサビが聴けないとモヤモヤする。

毎度毎度、停止ボタンを押し、
戻って着席して、再生。

この動作が無駄に感じて、さらにモヤモヤが蓄積する。
ラジオだと、流しっぱなしのリアルタイムってところが潔い。

自分では進んで聴かないようなジャンルが
耳に飛び込んでくる利点もあるし。 音楽好きにはたまらないメディア。

今持っている携帯プレーヤーでFMラジオも聴けるんだけど、AMが入らない。
AMラジオが聴けないなんて、ラジオじゃない。 半ラジオだ。

AM独特のトークラジオにハマると、集中力がガリガリ削られ、
作業そっちのけになる懸念もある。

だが、聴いていたい。

TRENDY 4月号で見かけた、USBラジオを買うか。

多くの録音形式に対応
ロジテック LRT-FMAM100U 7,000円

録音時のビットレート変更可能
プリンストンテクノロジー PCA-RCU 7,000円

吸盤付きで、窓に貼り付けられる
ノバック NV-UR001 8,000円

それとも、本誌P.47の機材一覧を見て選ぶか。

技術的に行くところまで行った受信感度
ソニー ICF-EX5 MK2 17,640円

ラジオサーバー 全部録音の録り溜めマシン
オリンパス VJ-10 39,800円

1スピーカーで音質安定の機能美
TIVOLI AUDIO モデル1 32,550円

もはやラジオの値段じゃないけど・・・ マジで悩むところ。

Amazonで調べてみると、USB型は受信の評価が低い。
チボリオーディオはカラーリングも4種類と豊富。
さらにモデル2も販売されているようだ。

コストパフォーマンスも加味すると、
名機の後続かつ最近リリースされたソニーの「ICF-EX5 MK2」か、パナか。

軒並み高評価
パナソニック RF-U700-S 8,480円

通信兵のようでカッコイイ 世界視野の電波を拾う
ソニー ICF-SW07 47,150円

今すぐ俗悪テレビを抜け出して
レッツ・ラジオ・デイズ!

2009年3月13日

プロ編集者による 文章上達 秘伝スクール 弐

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 プロ編集者による 文章上達 秘伝スクール 弐 村松恒平 自分の心を動かす

前作のように淡々としたFAQではなく、
濃いめの質疑応答になっている。

質問者からの返信、引用、お礼の言葉が長ったらしいので、
忙しい人や、馴れ合いの時間が無駄だと考える方は、
巻末インタビューから読み始めるのをお薦めしたい。

インタビュー形式で話が広がっていくのが、村松恒平さんの真骨頂。
巻末の35ページにエキスが濃縮されている。

本書で学べるコト

  1. 言葉=召喚魔法
  2. 言葉にまとわりつく既存のシステム
  3. 文章に暗号を埋め込む
  4. "ご意見"を語ってしまう恥ずかしさ
  5. 自己完結している文章は面白くない?
  6. 起承転結 不要論
  7. 他人との"関係の固定"を壊す
  8. 自己探求と、自己開示は同時に進める
  9. 言葉のレッテルに縛られず、思考を分離する
  10. 読者の喜びを引き出すために、すること
  11. 留まるコトで生じる軋轢(ストレス)

章ごとに区切られているワケではないので、
目次を開くだけで開放感と自由度がある。

質疑応答の中には、他の文章読本にはない
"流れ"があり、せき止められていない、この活きた流れからは、
印刷してある文字以外の何かを体感できる。

宿主の人生を喰い尽くす"才能"という生き物の話は
生々しくて興味をそそるだろう。

神や美は、細部に宿る。

P.63
重箱の隅なんかないよ。
どんな小さいところも重要でないところなんかない。

教育についての話だが、自分自身にもあてはまる。
さて、今と3年前はどう繋がっているのか?

P.236
今、起きていることは、
三年前に仕込みが終わっている

独創性と等身大の表現

P.358
「なりたい自分」と「本当の自分」が
ピントが合うように一致してきたときに、
人は物書きになるんだ

以下の"作家"という言葉は、あなたが取り組んでいる
仕事や趣味にも置き換えられる。

P.362
作家は人間としての総力戦です。
自分のありったけのものをさらってきて
表現にぶちこむ覚悟
と姿勢があるか、ということですね。

書き続けている人がブチあたる壁や悩み。
それらを突破するための普遍的な思考を、本書からすくい取りたい。

2009年3月12日

日経TRENDY 格安ヒット商品買いのスゴ技

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 日経TRENDY 格安ヒット商品買いのスゴ技 安く買う
高く売る

売却比較が細かい。
同じ製品を査定に出して検証しているところが、
しつこくて好きだ。

少し手間をかけるだけで、買い取り価格に
1万円以上の差が出る場合もあるようだ。
売るときも注意しないと損しますネー

その他、役に立ちそうな特集は以下

  • 値切り方
  • レンタルしてコストを抑える
  • ニセの"訳あり商品"に騙されない
  • カーシェアリング比較
  • 得するモノの捨て方

携帯の基本使用料、通話料の月額を把握していますか?

すっかりわからなくなっているようなら、
各キャリア毎に勉強しなおそう。

  • ドコモ
  • au
  • ソフトバンク
  • イーモバイル
  • ウィルコム

ドコモユーザーなら、型落ちの端末を安値で買って、
月々の基本料がバリューコースになる
バリュー 一括の対象製品がお薦め。

1年で1万円も安くなるっていったら、けっこうデカいですよね。

無駄な携帯料金を払っていないか、チェックしてくださいな。

2009年3月11日

イーグル・アイ

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 イーグル・アイ 未来地図好き
集まれ!

未来地図って言ってもドリカムの曲名を
差しているのではなく、
近未来のコンピュータが描く、3DCGなマップってコトね。

劇場公開の時点からイーグルを鷹(タカ)と勘違い。
攻殻機動隊のサイトーが装備している"タカの目"を
パクった映画かと思ってた。
鷹はホークでしたね。 鷲(ワシ)がイーグル。

本作は、士郎正宗先生や押井守監督の作品群と、
松本零士さんの世界観を合成した感じ。 と言うと褒め過ぎ。

単に、「エネミー・オブ・アメリカ」 「マイノリティ・リポート」 「マトリックス」を
ごった煮にしただけだ。

話の繋がりなんて、どーでもイイ。
ハッキングの描写や、未来軍事的な地図のCG表現なんかが
好きなんだよ俺は! って方は興奮間違いなしです。

"イーグル・アイ"は、銀河鉄道999に出てくる、
とある惑星の話に似ているような・・・

松本さん、訴えるチャンスですよ!

途中から登場する人物の説明が無いので(未公開シーンに収録)
突発感がありまくり。

カーチェイスのシーンは実車と実写を使っただけに、
ド派手だったけど、ここを削ってもよかったかも。

一番の問題点は、物語を無理矢理繋げている小話が多いこと、
膨大な力を持っているのに、「なぜそのアイテムを、そこに準備するのか?」
という疑問が数々持ちあがる。

必要性も無ければ、
必然性も薄いストーリー

映画なんだから、ご都合主義上等だぜ!
って方には、観ることをおススメ。

ネタバレ注意の妄想映画 脚本教室

"イーグル・アイ"を単純なコンピューターとするのではなくて、
偶然発生した生命体にしてみるとか。

  • "イーグル・アイ"の実験機=正義の味方
  • "イーグル・アイ"の後継機=悪者

とゆーような対立構図にして、2つを戦わせてみてもいいかも。
実験機は"良心"が発生してしまったから暴走扱いにして、
破棄される流れで、後継機は冷酷なマシンタイプ。 とか。

2009年3月10日

文章の書き方

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 文章の書き方 辰濃和男 文は心
心は文

文章の区切りに活かせる言葉探し、
見物人を飽きさせない。
秘伝"玉と竜"の技法とは?

暖房のきいた道場で、辰濃和男さんから
流れる文章術を教わっているようだった。

  • 目の当たりにする
  • 錯覚を引き起こさないために、事物を観察する
  • 匂いや、皮膚感覚、聴覚、味覚の表し方

均衡から観る、自分の後ろ姿。
この後ろ姿という単語は、文章だけでなく、
仕事、生活、生き様にも置き換えられる。

自分の文と他人の文章、言葉と言葉の谷間を読み解く際の注意点。

P.196
一見、切れ味が鋭い文章は、
実は正確さを犠牲にしている
場合が少なくありません

自己防衛もしない、言い訳もしない。
使われなかった文字列に謝りながら、文章を削って引き締める。

しかし、ただ削ぎ落とせば善い、というのではないのが難しいところ。

ここから、さらに観察眼を活かさねばならないようだ。

2009年3月 9日

プロ編集者による 文章上達 秘伝スクール

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 プロ編集者による 文章上達 秘伝スクール 錬金術 言葉篇

改訂新装版
『秘伝〈プロ編集者による〉文章上達スクール(1)』

アマゾンの評価が豊富な旧版
『プロ編集者による文章上達秘伝スクール』

なぜ言葉にするのか?
という素朴で大きな疑問。

村松恒平さんによって進行される質疑応答形式が
この難題をわかりやすく噛み砕く。
多様な人々からの質問は、どれも切実なものばかりだ。

特に本書が冴えるのは下記のような人々だろう。

  • 文筆業で生きてゆきたい
  • ライターをしているが色々迷っている
  • 小説家になれるかどうか正直不安だ

欲望から発せられる"書くエネルギー"
それは自分を助けるだけでなく、人を癒すこともあるという。

肝をまとめると、こんな具合だ。

  • 観察と行動
  • 思考をカタチにする言葉の機能
  • 忘れていた、"書く"という行為
  • 自分自身のココロも観察対象にする
  • 書くコトの責任と無責任加減
  • 熱く語った後は、心を残さない

文筆の概念や心構えだけではなく、
テクニックも教えてもらえるので、かなり実務的ともいえる。

P.355
「思う」と書くとき、重心は現実世界の私にかかっています。
「思う」を削ったときには、
重心は文章の中に移動します

リアリティへの力配分。

P.88
知・情・意といいますが、
文章とは、作者の思考・感情・意志が
バランスがとれて反映しているのがいいのです。

文章術の先生という大上段からではなく、
言葉という限定された表現方法と、日々格闘し、
悩んでいる人々へアドバイスが送られる。

村松恒平さん自身が直面し、くぐり抜けてきたからこそ、
その助言には現実味があり、解決策としての安心感があるのだろう。

書き記すという行為の骨子となる、独自の意志。
少しだけ忘れていた、
あるいは関係性が途切れていたことに気づかせてくれる。

2009年3月 7日

非論理的な人のための 論理的な文章の書き方入門

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 非論理的な人のための 論理的な文章の書き方入門 飯間浩明 クイズ文で
読者を迷わせない

忙しくて、文章術の本を読むのが、
後回しになってはいないか?

そんな状況ならば、本書がピッタリだ。

なぜなら、覚えることは1つだけで、
その内容もシンプルだからである。

著者の飯間浩明さんが薦める、
相手に伝わりやすい文章の書き方は単純な型をしている。

  1. 問題
  2. 結論
  3. 理由

"クイズ文"と命名されたこの構成のメリットは下記。

  • 相手が答えたくなる
  • 普段目にする文章の優劣が判断できる
  • 印象深い自己紹介にも転換できる

文章を書くのが苦手だったり、評価からの恐怖心を感じる人は、
これで克服できるかもしれない。

非論理的になってしまっている崩壊文の
ダメな部分を検証するのにページを割いてくれているので、
読み進めるうちに、"問題"を作る楽しさを覚える。

クイズ文が活用できれば、周囲から、
問題提起が素晴らしい、と一目置かれるようになるだろう。
 (おまけとして、ディベート入門まで付いているのがお得)

どうか怯えないで、安心してほしい、
"結論"や、それに至る"理由"にはも、キラリと輝るあなたの個性が
内包されているのだから。

2009年3月 6日

断る力

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 断る力 勝間和代 自己責任を
手に入れたか?

断るコトが出来るなら、もちろん断りたい。
と、強く感じているなら、読んでみてもイイかもしれない・・・
(新品を購入して保存というよりは、
古本などで格安で手に入れるコトを推奨)

本書は、このような方達向けの内容だ。

  • 他人の視線や言葉が気になる
  • 言いなりになって困っている
  • 安請け合いをして後悔する

嫌われたくはないが、ソリが合わないならしょうがないか・・・
と思っているが、やはり心許ない。

バランス感覚を身に付けるにはどうすれば良いのか?

断ることは、相手のためであり、
自分のためである
本文中の言葉を借り、得意不得意の資源配分を
おこなうと解決の兆しが見えそうだ。

断る行為とは少しズレるが
ブログが炎上してたり、2chで不具合を書かれてたりする会社、人への
"スルーして放っておく力"についても触れている。
完全な回避ってのは難しいんだろうけど、書き込まずにはいられない、
そんな人間の心理ってのが紹介されてます。

書き込むのは関係者、と指摘されているのが、
書き込んでいる側にとっては、ドキっとするのだろう。

無料で本書 『断る力』をプレゼント

2009年3月 5日

すぐに稼げる文章術

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 すぐに稼げる文章術 読む必要のない
文章術

読者へのメリットというベクトルではなく、
俺って凄いだろう自慢の臭いがする。

素人の文章を添削気取りな箇所は、スマートではない。
批判がスパイスではなく、悪口になってしまっている。

P.46
「この本は買うな」と言いたいのであれば、
わざわざレビューなど書くなということです。

と、著者の日垣隆さんは防衛線を張るが、
この本は読まないでOK

どうせ日垣本を読むなら下記のほうが役に立つ。

文章術に関して、あなたの貴重なお金や時間を注ぎ込むなら、
以下の書籍が断然お薦めだ。

読むなと言われると、益々中身を見たくなるのが人情だろう。
内容は問わないが、文章術というジャンルに興味がある、
という貪欲な方なら、以下のような学びが眠っている。

  • 自分が使う言葉をしっかり定義する
  • 異なる出来事への相互リンク

本書を反面教師とすると。

読者を不快にさせる文章 = 面白い文章
ではない。

言い訳と、事前の防衛は格好悪い。
ということ。

無料で本書 『すぐに稼げる文章術』をプレゼント

2009年3月 4日

文章のみがき方

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 文章のみがき方 辰濃和男 伝えたいコトを
心で掴む難しさ

文章を作るコツは、細密でいてシンプルを心がけること。
書くことは削ることなのだ、とも学べる。

読者が忙しい時代だからこそ、
不要な装飾を刈り取ることを覚えたい。

「天声人語」の筆者、辰濃和男さんが
センテンスごとに様々な作家を取りあげる。

名文を通して、解説される文章表現には、
目にうっすらと涙の膜が張られ、鳥肌が立つ。

文章表現論のような堅苦しさも無く、
マニュアルのような薄っぺらさも存在しない。

タイトル通り、自分の文に磨きをかける本である。

学校の先生や、年齢を重ねた人達が「天声人語」をしきりに薦めていたが、
いまいち価値がわからなかった。

だって文章が短いじゃん。

内容は二の次で、文章を長く積み上げれば(作文用紙の数が多ければ)、
偉いのだと思い込んでいた。

言葉を圧縮すればするほど、表現が難しくなる、
ということに気付いたのは、
キャッチコピーや宣伝文を作るようになってからだった。

(とは言っても、ウェブ担当の文章は未だに長々しい)

気取っていない文体。 と褒めるのが申し訳ないほど
見栄を張らず、ありのままを描いているように見える。

話の脱線や、話題の転換がポンポンとリズミカルであって、
デザインとしての文章や、動詞を多く使っているか、
推敲の方法まで、優しい口調で教えてくれる。

文章に現実感を持たせるには、
それぞれに合った泥を付けること。

泥といっても、汚れる内容を付け加えるのではなく、
細部にリアリティを出すための演出である。

戒め。

P.86
私たちのまわりには
「なにを読み手の心に届けよう
としているのか」がさっぱりわからない文章が少なくありません。

             (~中略~)

安易な言葉に寄りかかるな
ということです。
そういう決まり文句を使わずに、
読む人が「あ、そういうことなのか」と合点できるような文章を
書いてくださいといいたいのです。

ものを書くという行為だけに止めておくのはもったいない。
日々の仕事や生活の心構え。

P.219
一方で厳しい批判を受け入れるやわらかさをもち、
一方で、厳しい批判、注文、悪口にさらされても
自分を失わない強さをもつ。

自分は、いいものをたくさん吸収してより大きく成長しているのだ
ということに自信をもつ

速読や、機能的な読書など糞くらえ!
とまでは書いていないが、
いつから、読書そのものが目的ではなく手段になってしまったのか?

精読、遅読の贅沢さ、
言葉との遊び方。

言葉の森を駆け抜けてしまうのではなく、
じっくり彷徨い、寄り道をして味わうためだったのではないか?

本書は、喜びを見失ってしまった時に、道標となる。

2009年3月 3日

インクレディブル・ハルク

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 インクレディブル・ハルク マンガ的格闘シーン

ハルクが繰り出す小技や、
技の名前が突飛過ぎて微笑ましいものの、
格闘シーンからは、肉塊の重量感が伝わってくる。

ドラゴンボールやハンター×ハンターを実写化したら
こんな動きになるんだろうなぁ、と。

ハリウッドへ渡って、いじくり回されてしまい、
原作から逸脱した感がある『ドラゴンボール・エボリューション』

"別次元の映画" (当然悪い意味でだろう)、というコメントを
作者の鳥山明さん自身が漏らしてしまうほど、ガッカリな出来のようだ。

期待し過ぎていただけに残念だ、と感じてる人は、
『インクレディブル・ハルク』を、実写版ドラゴンボールに見立てて
妄想しながら観ると、落胆が薄められるはずだ。

2009年3月 2日

これであなたもウェブ業界人

ブーウェー用語

夙川アトム(しゅくがわ あとむ)先生に影響を受け、
いかにも、昔から存在する業界用語のようなウェブ言葉を思い付きました。

  • ツェーハー = h1
  • デーハー = h2
  • イーハー = h3
  • エフハー = h4
  • ゲーハー = h5
  • アーハー = h6
  • ブイデー = div
  • イーピー = p
  • パンスのグーター = spanタグ

ドイツ語読みの数え方を覚えるだけで、
業界に精通してる存在感が醸し出せます。

バーサーのショバは?
= サーバーはドコを使うんですか?

サーバを始め、インドメ(ドメイン名)すら決まってない場合がありますよね。

トルタイはニーナーで?
= ページタイトルは何にしましょうか?

タイトルはSEO的にも重大事です。適当に決めちゃいけません。

プートツはラーフーで
= トップはカッコイイから、とにかくFlashでお願いします

Flashにする理由を問い詰めると、大概こういう返答がありますよね。

ナビGもナビサブもムイセーで?
= グローバルナビゲーションとサブナビゲーションも
同じくFlashにしちゃうんですか?

なんでもかんでもFlashにしたがります。

トースィーのルイスタでバエミーを
= 見栄えはCSSで調整してください

クライアントの担当者になまじ知識があると言われそうですな。

ストテキ、ペーピコのシーナガで
= テキストはコピペしてそのまま流し込んでください

当然、誤字脱字の責任は先方に発生します。

ランダク、ちょいメーオーメーオーで
= brで段落を多めにしてください いや、もっとです

リキッドレイアウトも糞もあったもんじゃありません。

ムーフレはマスト ジーエヌで
= flameで組むのは本当にやめてください

そういうクラシックな表現方法も、敢えてアリかもしれません。

オーセーはイキフンで
= 特に指示が無いのでSEOは雰囲気で対応しといてください

このへんは、制作側のサービスですよね。
当然、ウェブ担当は盛り込んで差し上げます。

イーキーのドーワー、モア シーホーで
= keywordをもっと追加してください

昔と違って、数が多けりゃイイってもんじゃないらしいですが、
入れておいて損はないと思ってます。

ナーバーはフージーのメーアニで?
= バナーはgifアニメーションで作りますか?

Flashバナーを想像してた!
なんてこともありますから事前に確認しときましょう。

ログブーは、アーアパでケーオツ
= ブログはムーバブルタイプで構築することになりました

「シックスアパート」を6(アー)アパートというのがシャレオツ(お洒落)です。

エフびゃくエフのドンファウ トーノツ
= ページが404 Not Foundになっているのですが・・・

ドキっとしますよね。 おおかた先方が間違えているのでしょう。

ジーマーですか?
シューキャツ トーデリで

= 本当ですか? ブラウザのキャッシュを消去してみてください

責任の擦り合いが開始される瞬間です。

どれもこれも、明日からといわず、
今日から使えそうなものばかりですね。