2009年3月15日

できそこないの男たち

横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 できそこないの男たち 長い長い
生物学風エッセイ

著者の福岡伸一さんは、小説家になりたいのだろうか・・・

本書には、あなたが期待している
疑問への回答は書かれていない。

男は過去に囚われる
センチメンタルだったり、ブルースが似合うのも男の弱さから
発生するものであり。
たとえ短命でも、「それが生き様というものだよ、フッ」
と自虐的に笑えるのもまた、男の強さである。

男は濃い味が好き。 お酒の豆知識。

P.194
ワインには高濃度のカリウムイオンが含まれる。

カリウムも塩の一種である。
だからワインを飲みながら料理を食べると、
口がカリウムイオンに慣らされて、
塩に対する閾値が高くなる

つまり、より塩味が利いた「インパクト」のある料理でないと
おいしいと感じなくなる。

ワイン愛好家のグルメ案内は信用ならないかもしれない。
彼らが推薦する究極の味は、単に"濃い味付けの食べ物"
である確率が高いのだから。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。