2009年4月 9日

おまけより割引してほしい

おまけより割引してほしい 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 付加価値の演出

モノを売るための本であり、
買わされないための本でもある。

徳田賢二さんが値ごろ感を解析しているものの、
根拠は薄い。

商人の目の前に立ちはだかる強敵。
その時、買う側の心理状態は?

  • 慣れ
  • 飽き
  • 現状維持

値引き>おまけ が本書の結論だが、
消費者は、値引きとオマケの両方を求めてくるはずだ。

三越呉服店の大番頭、日比翁助さんの言葉によって
奮起できる人もいるだろう。

P.110
お客様の御無理を
御道理(ごもっとも) とするにあるなり

お客様は勝手な生き物である。
と同時に、扱いには注意しなければならない。

無料で本書 『おまけより割引してほしい』をプレゼント

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。