2009年5月28日

Webデザインノート No.7

Webデザインノート No.7 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

感動の種類

佐藤可士和さん、中村勇吾さんがディレクションした
ユニクロのCM 「UT LOOP! TVCM」

普段映像を創る時は、最初か最後にロゴ、というのが
定番だが、最初から最後までUTロゴが出続けているのは、
まさにウェブ的。 今後、映像を創る時に、意識したい。

櫻井優樹さん

他人のアイデアや個性を活かすプロジェクト

複数のメンバーとユニットを組んで仕事をする時には
『ココで勝負するんだ』という最低限のポイントだけを押さえ、
それ以外の部分には自由度を持たせるように意識しています。

平川紀道さん

人から何かを言われて感動するより、
世界の見え方が変わるような事実に気づいた時の
感動の方が僕は好きです。

LESS RAIN

カーステン・シュナイダーさんへのインタビューの中で

ブランドの周囲にどんな空気感をつくるか、
どんな音が聞こえてくるか、
どんなふうに動くのか。

見た瞬間に感情を呼び起こす風景のようなものを
つくることを常に意識する。

本体だけの注力に止めない雰囲気づくり。
他の要素は目立たなくする、そんなバランスが必須なのでしょう。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。