2009年8月25日

東洋経済 アマゾンの正体

東洋経済 アマゾンの正体 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

インフラ王

物流インフラとITインフラ、両方を押さえている
Amazonと、出版業界の関係を探る。

出版業界特有の問題点も
炙り出しているところが面白い。

日本では、インターネットの本屋としてのイメージが強いAmazonだが、
今回の特集で、ネット時代の買い物の未来が見えてくる。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。