2009年11月30日

web creators 2009年12月号 vol.96

web creators 2009年12月号 vol.96 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

プラグイン無しの
Web 3D

誤字脱字が多過ぎ。

最新WEB配色トレンド2010

国内、海外の配色をカラーイメージ別に考察し、
色遣いや、アクセントカラーの注意点を理解する。

色味をこのままパクれば、良いサイトができるかっつーと、
それはまた別の話・・・

イマドキのCMSとの付き合い方

プロジェクトに適合したCMSを選ぶため、
特性、適性を理解しておきたい。

プラグイン無しのWeb 3D「WebGL」

「WebGL」は、ブラウザ上での3D描画技術
HTML5の「canvas」(図形を描くための要素)と
OpenGL系列を使用するため、Flash Playerや、Silverlightが無くても再生可能

賛同しているのは下記のようだが・・・

  • AMD (半導体メーカー)
  • エリクソン (通信機器メーカー)
  • Google (検索エンジン/ソフトウェア)
  • Mozilla(Firefox/ブラウザベンダー)
  • NVIDIA (半導体/グラフィックボードメーカー)
  • Opera Software ASA (Opera/ブラウザベンダー/ソフトウェア)

Appleの「CSS 3D Transforms」、AdobeのFlash、マイクロソフト、インテル、
各社の動きや未来への思惑も気にしておきたい。

(どうせ複数の技法が混在してくるんだろーけど、
Web 3Dっていっつもこうだよ・・・泣

その他の記事はケータイ用のSEO、SEM、リスティング広告導入の基礎だったり。

Webタイポグラフィ、フォントのトレンドや、
和欧混植(異なるフォントの組み合わせ)の基礎とコツ、などなど。
タイポ慣れしてない人や、フォントが苦手な人にお薦め。

2009年11月29日

ネトゲ廃人

ネトゲ廃人 芦崎治 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

ネットゲームに
ハマって
失ったモノ 得たモノ

著者は、ノンフィクションライターの芦崎治さん。

「ネトゲ」とは、インターネットに繋がったゲームの総称。
(オンラインゲーム、ともいう)

その魅力は、プレイヤー vs コンピューターをベースとした従来のオフライン型と較べ、
プレイヤー vs 人間同士、簡単に人数を集め多人数プレイできるコト。

そうなると、当然、ゲーム世界での人間関係が構築されてゆくのだが・・・

本書は、ネットゲームにハマるという病理の報告書であり、
インタビューに応えられるレベルの廃人や元廃人の、生活観を浮き彫りにする。
(真の廃人、超廃人は、インタビューにすら対応できないだろう)

廃人達が犠牲にするものは、
当然ながら現実生活だが、暗い話ばかりではなく、
ネットゲームで出会った人々の優しさや狡賢さ、友情や結束力の有無、
泣ける話と、様々な事例(症例)が紹介されている。

教育者や、ゲーム好きな友人、子供や家族が身近にいる人は必読であり、
頭ごなしに否定したり叱ったりするのではなく、
まずは、ケーススタディの現状把握から始めたい。

彼ら彼女らが、ココでしか得られなかった必要な部分と、
我々が外側から観ていて、不安で危なげな部分を読み取り、判断したい。

2009年11月28日

FREE (フリー)

FREE (フリー)〈無料〉からお金を生みだす新戦略 クリス・アンダーソン 小林弘人

原始社会2.0到来
解放せよ!

無料からお金を生みだす新戦略

本書は、分厚いし、価格も高いので、小林弘人さんの
巻末解説を読んで、概要を掴んでから購入を検討するコト

著者は、ワイアード誌の編集長クリス・アンダーソンさん。
(ネイチャー誌やサイエンス誌でも勤務していたようだ)

ロングテール理論の名付け親、とされているので、
こちらもどうぞ、『ロングテール (アップデート版)』

監修・巻末解説は、ワイアード日本版、サイゾーなどを
創刊した小林弘人さん。 近著は下記
『新世紀メディア論 新聞・雑誌が死ぬ前に』

無料を活かすか?
無料に喰われるか?

GoogleのChrome OSリリース、
Twitterの課金 (「有料つぶやきサービス」と「コンテンツ課金」の予定)

ニューズ・コーポレーションは、コンテンツ(新聞サイト)が
グーグル検索されるのを拒否し、
マイクロソフト検索サービス(Bing/ビング)だけに検索を許諾するそうだ。

このような話がニュースとして取り上げられている今、
無料サービスについて考える、丁度良い時期だろう。

無料戦略を取り入れないで、高級嗜好やオーダーメイドにするか?
タダにするならば、そのタイミングをいつにするか?
あるいはハイブリッドにしておくか・・・

本書では、タダという価格非貨幣経済圏
についても述べられているので、
自分の商売や職種を見つめ直すための書籍として参考にしたい。

自分の業種のライバルが、
サービスや製品を無料で提供しはじめる恐怖の世界

回避するためには、上流工程、著者が高次のレイヤー
言っている場所に登って、オーダーメイドや個別の解決策で対応、
他には無い付加価値が必要とされるが、他の方法は無いのだろうか?

その部分の情報量が本書の肝である。

商売人としては最も気になる、
タダで提供して儲かるのか?

無料提供は、
肉を切らせて骨を断つマーケティング
とも言い換えられるが、無料という潮流にいかに乗れるか、
無料競争を味方にするか、敵にするかは、本書を読んだ後のアナタの決断次第だ。

偽物、不正コピー、オープンソース、果てはSFまで話の幅が広過ぎるが、
読み物としては面白い。

他にもこんな話題

  • モノ時代のタダ商法と、情報時代の無料商法では、何が違うのか?
  • 課金して良い場合と、課金しないで効果的な事例を紹介
  • 認知作業(ユーザーに考えさせる)コストの発生を意識する
  • 過去のメディアや広告手法の考察
  • フリーの概念や成り立ち、歴史、分類

無料になったり、市場を縮小させることで、発生する
富の再配分に気づけるかどうか?

注目と評判(信頼)の数量化と有形化、それを意識したほうが良さそうだ。

売り手も買い手も、無料には代償がある、これを強く理解したい。

フリーの周辺でお金を稼ぐ

巻末付録の「フリーを利用した50のビジネスモデル」は、
無料の商売を形ごとに分けている。

  1. 直接的内部相互補助
  2. 三者間市場あるいは市場の二面性
    (ある顧客グループが別の顧客グループの費用を補う)
  3. フリーミアム
    (一部の有料顧客が他の顧客の無料分を負担する)

何か新しいしいビジネスモデルを模索している人に役立つ資料となっている。

2009年11月27日

ユニクロ思考術

ユニクロ思考術 柳井正 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

ベクトルを
まとめる

著者は、柳井正さん。
ユニクロのマーケティング、広告に関わった人々の痕跡話だが、
思考の基や肝を読み解くのは難しい。

ユニクロというブランドのファンならば・・・ といった内容。

どうせ読むなら、『一勝九敗』の方が良い。

2009年11月26日

一勝九敗

一勝九敗 柳井正 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

機能という名の
打ち出の小槌

著者は、ユニクロの柳井正さん。
柳井個人商店→ユニクロへの奇蹟と失敗談がわかる。

ここまで失敗例をさらけ出している書籍も少ないので、
追体験しておくためにも、買い。

だが、本書を読めば誰でも柳井さんになれる、というワケではない。

経営者も消費者も
機能に金を払う、というコトが再確認できる。

下記が記載されているので、忙しい人は、あとがきだけ読んでもOK

  • 起業家十戒
  • 経営者十戒
  • 経営理念の解説

莫大な不安や心配を、隣り合わせにして暮らせる者だけが得られる特権、
それらを得るためには、以下を常々意識、行動することが重要だ。

勝負するときには、実践あるのみ

失敗から育てる次の芽

安定したら終わり

2009年11月25日

嫉妬の力で世界は動く

嫉妬の力で世界は動く ジョゼフ・エプスタイン 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

嫉妬は簡単に
剥がせない

七つの大罪をテーマに扱っている。
洋書ではシリーズ化されているようなことが
冒頭に記載されていたが、日本語訳ではどうなるのか?

  1. 傲慢
  2. 嫉妬 『嫉妬の力で世界は動く』
  3. 憤怒
  4. 怠惰 『怠惰を手に入れる方法』
  5. 強欲
  6. 暴食
  7. 色欲

今回の著者は、ジョゼフ・エプスタインさん。 翻訳は、屋代通子さん。

どうやればラクに、そして簡単に、嫉妬から逃げ切れるか?
一番知りたいコトは書かれていない

2009年11月24日

節約の王道

節約の王道 林望 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

虚礼をぶっ壊せ!

著者の林望さんが、
下記項目の節約について語る。
人間関係に距離を置く
暗い節約術

  1. お金の管理
  2. 交際費
  3. 衣服と車
  4. 旅行、趣味
  5. 教育
  6. 住まい
  7. 節約と人生

無駄使いや、贅沢排除の生活を希望していたり、
高校生、大学生を抱える親御さんが読むと、実用的な言葉も拾えるだろう。

実際に何度か試してみたところ、
ATMから引き出すのは3万4千円、この心理効果は節約に効きそうだ。

節約は足し算だ!という著者の言葉は新しいが、
高飛車な文章、独断と偏見調が気になる人は、読まない方がよい。

文体に、伊丹十三さんほどのダンディズムやウイットは感じられず。
著者の貧乏くささ、飲み会に誘いたくもないケチ臭さが印象に残るからだ。

あれれ、この考えは古いんじゃないのかな?

  • 家を買う
  • 保険に入る

その他にも、著者の趣味性による節約術 (というか、悲しいケチケチ術)の
紹介なので、読んでいてさもしくなってくるし、全部が役立つわけではない。

社会勉強になるのウソ
自分の子供にアルバイトをさせるな論 (苦学生は除く)

せっかく親が買い取ってあげた時間を、
子どもがまた社会に売り渡して
お金に変えてしまうということです。

学生時代のバイトで、学んだコトもあるけれど、
経済観念が身に付いた、というよりは、笑えた話や面白い出来事系のエピソードが
記憶に色濃く残っているだけだ・・・

(精神年齢が大人になった頃にやった仕事やバイトの方が、色々吸収できた)

若者が学生時代にしかできないコト、その時間を大切に守ってあげたい。
と強く感じたりもできる。

やり過ぎ感もあったり、整合性が取れなくなって破綻している部分もあるが、
著者なりの理念があるようなので、一例として参考に。

指針となる自分自身の北極星を目指して、
日々の節約に励みたい。

2009年11月23日

Web Designing 2009年11月号

Web Designing 2009年11月号 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

Web創りを
楽しむ!

保存版小冊子「WD one's view 100」が付いてくる。
集録内容は、2001年~2009年まで、100号分に掲載された
グッドサイト・コレクション

30人それぞれのWeb考察

100号記念の書き下ろしコラムとはいえ、散々な内容。
テーマが漠然とし過ぎで、もったいない。

30人もいるが大半は、難しいコトを難しく、浅いコトを浅く言ってるだけ。
(意味もわからず掲載してるのか? 単なる人数合わせなのか?)

ヒドイのになると、自身の経歴や宣伝、売り込みを述べてるだけ。
そんなモノはなぁ、糞の役にも立たねぇんだよ!

暇で暇で死にそうな人以外は、下記の方々の文章のみを読めば事足りる。

木谷友亮さんの物作りと、食い扶持に関する考えを読んで。

作り手が楽しんだかどうか
ユーザーに見透かされてしまうのだろうか?

そして、それは熱意のこもったメッセージとして伝わるのだろうか?
そんなことを考えさせられた。

また下記のようにユーザーへの接点、その重要度やアプローチを
考察しているコラムもあった。

  • 文字で (川上俊さん)
  • 1つの視点で、強くハッキリ (稲本零さん)
  • 顔写真、アイコンで (川島高さん)
  • 消えたカルチャーと思想、通心とインタラクティブついて (高広伯彦さん)

変わり種として、箭内道彦さんは、「インターネット家族」というタイトルで、
J-POPの歌詞のように、インターネットの現状を表現。

嫌でもネット用の自分キャラに気付かされてしまう。

HTML5 & CSS3

Webブラウザ→Webアプリ、WebのOS化
このような状況に適応させていきたいもの。

サンプル付がありがたい特集

  • 省略可能な定型句
  • HTML5で登場する新しいブロック要素、セクション要素
  • CSS3 細かいセレクタ設定、透過、自動的なレイアウト変更、アニメーション

各々のブラウザの能力に合わせて、
機能を最適化する「Progressive Enhancement」も考慮したいところだが・・・

結局、正式勧告は10年以上かかるかも!?
だってさ!

モバイルコンテンツ最前線

ケータイ向け、小容量SWFファイルの制作テクニック
データ量を減らす工夫を紹介

Standard Coding

大藤幹さんのコーディングコラムが、今回で最終回・・・
毎月楽しみにしていたのに、とても残念。

分法エラーのCSSハックを使う理由についての賛否両論を紹介。

正しい分法、将来性 vs 保守性、ファイル容量の軽量化

結局はトレードオフなので、制作者の理念やスタイルが問われる。

2009年11月22日

生き残るための広告技術

生き残るための広告技術 進化したインターネット広告 「行動ターゲティング」のすべて 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

行動ターゲティング

進化したインターネット広告「行動ターゲティング」のすべて

  • 著者 Rob Graham
  • 監修 徳久昭彦
  • 翻訳 DAC広告技術研究室

次世代の広告ソリューションや、生き残るため、という言葉は大袈裟で、
ウェブマーケティングやアクセス解析の経緯をざっと知るための本。

ユーザーの行動履歴を含めた莫大な情報に突っ込みすぎても、
偏った判断になってしまうし、偏った判断をしたくなるので、
どうかな?

2009年11月21日

BRUTUS 泣ける映画

BRUTUS 泣ける映画 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

泣ける映画
相関図

思わず涙してしまう映画を、
同じジャンルや似たような設定にまとめ、
紐付けした相関図が興味を惹く。

泣ける映画数珠繋ぎって感じ。

反対に、笑える映画のオススメ処方箋もあるので、
映画鑑賞の幅を広げられる。

2009年11月20日

ブレーン 2009年12月号

ブレーン 2009年12月号 深澤直人 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

輪廻するデザイン

広告クリエイティブデザインの専門誌

特集の「戦略的カラークリエイティブ」では
色彩潮流の今を把握できる。

「三人が見るデザインの輪郭 深澤直人×藤井保×副田高行」

この鼎談だけでも、買い。

深澤直人さんは、焦点をあてるコトによって、
逆に見えなくなるものがある、という。

デザインや物創りの際、創作物全般で、つい過剰になりがちだが、
新たな視点を持って注意を払いたい。

そこでは、あえて輪郭をボカすことによって、
人間の心理や生態まで考えたデザインが閃くかもしれない。

副田高行さんの言葉も印象に残る。

形は環境が決める

シーンをデザイン

進化論や生物学、生態学というと、過去→未来へ、
なんだか大掛かりになってくる印象があるが、
人間の行動の今を捉える
という、身近な例に活かすことも可能だ、と思った。

(行動心理学の逆アプローチとも言えそうだ・・・
行動心理学が、人間の内なるエネルギーから発生するものだとすると、
副田高行さんが言っていることは、外的なチカラが作用している現象)

深澤直人さんの言葉

何かを作り込もうとすると、その分だけ意思が浮き出てしまう、
それは後で消せないんです

無駄に、過剰になりすぎないように、後々のことまで考えていかなきゃなー
と、改めて考えさせられる。

デザイナーや、クリエイター、作り手が無意識のうちに、
作品や制作物に込めてしまう自意識。

この署名のような、サインのような、自分のセンスの自慢のような、
自分自身の存在証明そのもののようなエゴ。

作り手にとっては、愛着があり、
ユーザーにとっては、ウザいだけ、ってコトもあるかもしれない。
その存在を客観認識する勇気を持つところから始めたい。

深澤さんが言っているデザインの輪廻
という概念は、逆張りに動くことや、螺旋の概念に通ずるモノがあった。

2009年11月19日

売り込まないでお客を引き寄せられる「超」営業法

売り込まないでお客を引き寄せられる「超」営業法 平秀信 網倉博 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

スパムDM
スパムFAX

著者は、平秀信さんと、網倉博さん

本書に記載してある書き方で、ダイレクトメールや、
宣伝ファックスレターを作成しても、
単に迷惑な自己満足のスパムになりそうなので、
実践する際には、注意すること。

2009年11月18日

「男を見る目」がある女ない女

「男を見る目」がある女ない女 里中李生 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

男の選び方
女の選び方

著者は、男女関係の書籍が多い里中李生さん。
本書では、自慢話が盛り込まれ、全体的に考えが浅い。

しかし、以下のような教訓も拾える。

男性向けには、
女を捨てて叶える夢
(自分の夢を実現させるには、女にかまけている暇などない。 そんな男がモテる)

女性向けには、
人生は甘くない、
と知っている男に近付け

(甘やかされた坊ちゃんは、真剣味が足りない)

2009年11月17日

女を味方にして男は大きく伸びる

女を味方にして男は大きく伸びる 佐藤富雄 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

女性の採集脳

著者は佐藤富雄さん。
2004年に発売された書籍が、
ポケット版用に再編集されたもの。

モテ道がざっくりし過ぎなので、恋愛本の基礎として活用したい。

ちょいちょい、女性のココロとプライドを揺さ振るような、使える台詞も飛び出す。

俺は育ちの悪い女はパスだ

上記の宣言が織り成す効能とは?

原始時代の頃のモテと、現代のモテは
少々カタチは変化したものの、本質的には変わらない。

  • リーダー度=女にモテる
  • ハンター度=お金

また、女性へ向け、
「快」と「益」を同時に提供するために
こんなことも必要なようだ。

  • 自分の身体への自信を付ける
  • 自分の感情を殺す

他にも、落ちやすい女性の見分け方や、関わると厄介なタイプまで、
色々なケースが紹介されている。

下記の台詞が、どれだけ効果的かは不明だが、
技の1つとして覚えておいてもイイだろう。

君に惚れた。俺と付き合わないと損だぞ。

絶対に君を幸せにしてやる!

本書で得た知識を披露しても、深入りする相手を見極める冷静な眼を持ちたい。

(西洋の諺)
女は結婚前に泣き、男はあとで泣く

2009年11月16日

空気を読むな、本を読め

空気を読むな、本を読め。 小飼弾の頭が強くなる読書法 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

本と接する

小飼弾の頭が強くなる読書法

読書の仕方、本との接し方を紹介。

小飼弾さんのオススメするリストは、
SFに偏ったりもしているので、あくまで一例として活用したい。

(リストはネットに転がっているので、そちらを参考に)

2009年11月15日

日経ビジネス 今こそ起業資本主義

日経ビジネス 今こそ起業資本主義 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

競争死

過当競争やスペック合戦、
値引き抗争に巻き込まれたら、死。

即死しないために、本書を参考に。

肉食系起業家(ヒルズ族)と、草食系起業家(地味お洒落)を
イラスト入りで対比していたのが、面白かった。

アナタはどっち?

2009年11月14日

東洋経済 仕事術&勉強法

東洋経済 仕事術&勉強法 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

無駄な時間を
かけるな!

本書で紹介されている、クラウドコンピューティング、
仕事術、勉強法、データ整理をやっている手間暇で、
何か別のコトをやったほうが有意義だ。

2009年11月13日

PRESIDENT なぜ、あの人の話し方だと売れるのか?

PRESIDENT プレジデント なぜ、あの人の話し方だと売れるのか? 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

相手の感情に
どっぷり漬かる

プレジデント社から出版された、著者 横田雅俊さんの
『営業は感情移入』という書籍を基礎とした特集だが、
宣伝臭が強め。

相手の感情を読むだけではなく、
感情移入することが大切だと説いている。

他にも、言ってはいけないNGワード集付きで、
なぜ駄目なのか? その解説もあり。

この機会に、うっかり発言しそうな危険フレーズを、チェックしておきたい。

2009年11月12日

BRUTUS 真似のできない仕事術

BRUTUS 真似のできない仕事術 安藤忠雄,糸井重里,佐藤可士和,スタジオジブリ

4つの事務所
違いを考える

古今東西、偉人達人の仕事術、メッセージカード付き。

特集で面白かったのは、下記4つの有名事務所の職場環境の紹介だ。
雰囲気やスタッフの働き方、情報整理の方法などが解説されている。

この4つの事務所で働くとしたら? どこが自分に合っているか?
また、4つの事務所で働いてみたら、自分の精神状態はどうなってしまいそうか?

そんな考察を楽しめるなら、今号は絶対買い

自己分析しながら、同時に、今の職場環境を良い方へ変えるヒントが詰まっている。

自分なりに、2軸のマトリクスで分析してみた。

  1. 緊張:効率
    サムライ(佐藤可士和) 超神経質になるというコト
  2. 緊張:余裕
    安藤忠雄建築研究所 厳しいけどワケがある 構築から考える
  3. 弛緩:効率
    東京糸井重里事務所 愉しく消費から考える
  4. 弛緩:余裕
    スタジオジブリ 人との繋がり、生活感を大切にする

(おこがましいケド)もしも、自分がココで働いていたら・・・

  1. サムライ 神経質は好きだが、過剰すぎて吐いちゃいそう・・・
  2. 安藤忠雄建築研究所 梯子での登り降りがきつそう、服装がまじめな学生っぽい・・・
  3. 東京糸井重里事務所 自由度を活用してゆったり働けそう
  4. スタジオジブリ 宮崎駿さんのキャラや、家庭っぽさに疲れそう・・・

全部の事務所が好きなのに、やはり働く環境となると、
好き嫌いがハッキリ浮き出ることに、驚き。

2009年11月11日

SPA 金を生むシンプル手帳術

SPA! 金を生むシンプル手帳術 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

裏手帳術

他のビジネス書では、取り上げないような
職業に就いている方々の
節約のための、手帳術、実物を公開。

  • 株投資
  • 風俗嬢
  • ネットオークション
  • アフィリエイト
  • パチンコ

無駄が削がれて、実践的

2009年11月10日

Associe 人生を変えるアピール術

日経ビジネスアソシエ  Associe 人生を変えるアピール術 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

無料で
仕事を受ける

タダで仕事を請け負う効用について、
脚本家の泰建日子 (ハタ タケヒコ)さんが、実体験を語る。

御用聞きの姿勢と、誰よりも早く、多くのレスポンスを返し、
コイツぁ、使い勝手がイイと思われるためのコツ

無料で受けることに異論もあるが、
仕事や人脈を掴むためのサバイバル術として、参考になる。
(くれぐれも、使い捨てられて終わらないように・・・)

Twitter (ツイッター)の目的別使い方を見て、意識して活用したい。

  1. 情報源、RSSリーダーとして
  2. コミュニケーションツール
  3. 広く浅く情報を集める

本書のアピール術を全て行うと、暑苦しいという印象を与える。
目立つ変な名刺も、ウザいだけだ。(しかも、センスを疑われる)

受け取る相手の感情も考慮しつつ、取り入れる部分を選びたい。

2009年11月 9日

夢をかなえる「打ち出の小槌」

夢をかなえる「打ち出の小槌」  堀江貴文(ホリエモン)  横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

プライドは捨てる

著者は、堀江貴文さん。
ホリエモンというより、堀江貴文名義の書籍と
捉えるとイメージが掴みやすい。

信用を得るためには、自信を持つこと、プライドを捨てる勇気、
リスクを恐れずに飛び込む姿勢
がいかに大事なものか、実体験を交えて紹介している。

平易な文章で書かれているので、
普段、活字や本を読まない人でも、さらりと読める。

自己啓発本を読んだことが無い人にオススメな内容。

2009年11月 8日

SPA 高すぎ家賃は取り戻せる

SPA 高すぎ家賃は取り戻せる 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

家賃減額
敷金返還

「更新料は違法」、最高裁での判決が待ち望まれますが、
今号のSPA!は保存版

更新料を払わなくてもよくなりそうだ!

家主のヤリたい放題に対抗するために。
消費者契約法、借地借家法を活用し、一斉提訴をおこなったり、
賃貸住宅トラブル防止ガイドラインを参考に、敷金を取り戻したい。

「オンナの本音建前 翻訳辞典」

女性との何気ない会話から、男性の生活レベルや、お金の使い方、
家事能力と、さりげなく情報を引き出されている。

「お洒落ですね」と、「着こなしがお洒落ですね」
同じようなコトバだが、意味合いは真逆になるようだ。 この違い、わかる?

誠実=金 誠意=カネ
という危険思想をもった、女子からのハッキングを防ぐため、
本誌の情報を活かしたい。

ジョン・レノンと、オノ・ヨーコを引き合いにだしての、
「白人男はブス日本人が好き」伝説
を徹底検証は、ひたすら苦笑続き。

2009年11月 6日

手帳300%活用術

手帳300%活用術 日本能率協会マネジメントセンター 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

これ一冊でOK

この時期、手帳の買い換えを検討している人もいるでしょう。

そこで役に立つのが、「能率手帳」の開発元、
日本能率協会マネジメントセンターが
まとめた手帳術の網羅本

タイトルは大袈裟なものの、かといって羊頭狗肉でもない。

手帳の活用法、その実践例や、一般的な手帳に記載されている語句の
解説だったりと、他の手帳本と較べても情報が豊富で視点が多彩。

『ほぼ日手帳公式ガイドブック 2010』が遊びや趣味全開の手帳術だとすると、
本書は、仕事、ビジネスよりの手帳術。

手帳選びに関しても、これ一冊で済んでしまう。 そんな多機能性が嬉しい。

2009年11月 5日

ユーザーエクスペリエンスデザインのための情報アーキテクチャ設計

ユーザーエクスペリエンスデザインのための情報アーキテクチャ設計 長谷川敦士 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

Webサイト
骨組み設計の本

Webサイトの設計で、普段、
何気なくおこなっているコトを、体系的に説き明かす。

情報が過多になり、余計混乱するかもしれないが、
情報アーキテクチャ(Information Architecture)を網羅し、特化しているという、
他には無い内容なので、プロは再確認のため、初心者は知識の土台作りに、
手元に置いておくのも良い。

全体を把握するための本書だが、サイトの初期の骨組み、
ストラクチャーの作成法
解説本として使うことも可能だ。

2009年11月 4日

アニメ最前線の声

アニメ最前線の声 出渕裕 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

アニメ業界の
職種解説

廃刊になってしまったオタク総合誌『メカビ』の
インタビュー記事を加筆して再構成した本書

気になったのは下記の方々

  • プロデューサー 中谷敏夫 作品に惚れ込む
  • 監督 ワタナベシンイチ ワガママにまとめる
  • 脚本家 三条陸 驚かす
  • メカデザイン 出渕裕 演出家の意図を咀嚼
  • アニメーター キャラクターデザイナー 中嶋敦子 線を削ってもプロポーションを維持

アニメ業界の職種解説本のひとつとして。
興味があるならば、といった内容。

2009年11月 3日

ツイッター 140文字が世界を変える

ツイッター 140文字が世界を変える コグレ マサト いしたに まさき 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

つぶやきの
事例を公開

著者は、ブロガー、アフィリエイターのコグレマサトさんと、
いしたにまさきさん。

Twitter(ツイッター)の歴史や日本での事例、使い方を紹介。
『仕事で使える!「Twitter」超入門』より、本書をお薦め。

企業や店舗の導入事例の解説から、
さらに突っ込んで、メリット、デメリットまで掲載。

Twitterを使い始めてから、何がどう変わったのか?
というところまで掘り下げられているのが嬉しい。

2009年11月 2日

仕事で使える!「Twitter」超入門

仕事で使える!「Twitter」超入門 小川浩 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

今現在の
ニュースを検索

著者は、商社マンからネット会社方面に行った小川浩さん

本書は、タイトル通り、超超超入門なので、
実用書というよりは、「興味があれば、読んでもイイかもね」 という内容

自慢ですけど、Twitter(ツイッター)が出来た当初から
アカウント取ってたもんね! とっくに持ってます!
使ってないけどな!

(友人が教えてくれたんだけど、GREEやmixi同様、
最初は新興宗教かと思ってた。 胡散臭かったなぁ・・・
それにしても、この友人の先見の明は凄い)

Twitterは、有名人や、知名度の高い企業が使うと効果的。

マーケティングとして使用するなら、
ツイッター・ユーザーのみの特典を与えたりしてね。

イベント開催時に有効だったり、
ニュースメディアとしては良さそうだが、
今のところ、ネットの世界が変わる! という代物でもない。

あくまで1つの武器として活用したい。

2009年11月 1日

MEN'S FACE Vol.2

MEN'S FACE Vol.2 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

ヘアピン
アレンジ

メンズナックル特別編集
モテる「盛り髪」最新カタログ

盛り髪にでもしないと、
女の子に口を聞いてもらえない、であろう昨今。

皆さんも、声には出さずとも、盛り髪にしてぇなぁ~
なんて欲求を抱えているかと思います。

本書は、ほとんどのファッション雑誌がそうであるように、
スタイリング剤、美容室(サロン)、洋服、コスメグッズの宣伝、カタログ的内容。

見応えとしては、モデルの男子が可愛い、この一点。
それだけで読者は、自分が美しくなったような錯覚に浸れる。
この効果はデカい。

なんで本書を購入したかっつーと、「2WAY セルフ ヘアスタイリング術」という、
1つの髪形を2種類にアレンジする方法が載っていたから。
面倒臭がりには嬉しい特集だ! と思った・・・

そのテクニックを一気にマスターしちゃうゾ!
と意気込みながらも、ヘアアイロンやピンアレンジをカマしたり、と、
かなりお手間な感じ・・・

(手順の写真も、自分でやってるように見せかけて、
スタイリストさんが手を加えてるだろうしね)

ラクしてお洒落は達成できない
ってコトがよぉ~くわかりました。