2009年11月12日

BRUTUS 真似のできない仕事術

BRUTUS 真似のできない仕事術 安藤忠雄,糸井重里,佐藤可士和,スタジオジブリ

4つの事務所
違いを考える

古今東西、偉人達人の仕事術、メッセージカード付き。

特集で面白かったのは、下記4つの有名事務所の職場環境の紹介だ。
雰囲気やスタッフの働き方、情報整理の方法などが解説されている。

この4つの事務所で働くとしたら? どこが自分に合っているか?
また、4つの事務所で働いてみたら、自分の精神状態はどうなってしまいそうか?

そんな考察を楽しめるなら、今号は絶対買い

自己分析しながら、同時に、今の職場環境を良い方へ変えるヒントが詰まっている。

自分なりに、2軸のマトリクスで分析してみた。

  1. 緊張:効率
    サムライ(佐藤可士和) 超神経質になるというコト
  2. 緊張:余裕
    安藤忠雄建築研究所 厳しいけどワケがある 構築から考える
  3. 弛緩:効率
    東京糸井重里事務所 愉しく消費から考える
  4. 弛緩:余裕
    スタジオジブリ 人との繋がり、生活感を大切にする

(おこがましいケド)もしも、自分がココで働いていたら・・・

  1. サムライ 神経質は好きだが、過剰すぎて吐いちゃいそう・・・
  2. 安藤忠雄建築研究所 梯子での登り降りがきつそう、服装がまじめな学生っぽい・・・
  3. 東京糸井重里事務所 自由度を活用してゆったり働けそう
  4. スタジオジブリ 宮崎駿さんのキャラや、家庭っぽさに疲れそう・・・

全部の事務所が好きなのに、やはり働く環境となると、
好き嫌いがハッキリ浮き出ることに、驚き。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。