2009年11月18日

「男を見る目」がある女ない女

「男を見る目」がある女ない女 里中李生 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

男の選び方
女の選び方

著者は、男女関係の書籍が多い里中李生さん。
本書では、自慢話が盛り込まれ、全体的に考えが浅い。

しかし、以下のような教訓も拾える。

男性向けには、
女を捨てて叶える夢
(自分の夢を実現させるには、女にかまけている暇などない。 そんな男がモテる)

女性向けには、
人生は甘くない、
と知っている男に近付け

(甘やかされた坊ちゃんは、真剣味が足りない)

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。