2010年1月18日

Web Designing 2010年2月号

Web Designing 2010年2月号 表紙画像

Ajax vs
ユーザビリティ
& Flash高速化

「WEFAIL」 (イギリス人とアメリカ人のコンビ)へのインタビューは、
人を喰ったような応対。
制作者なら頷ける内容で、少し元気が出た。

Ajaxに気をつけろ! Ajax時代のユーザビリティ 30のポイント

Ajaxでやってイイこと、悪いこと、注意点を解説

  1. レイヤー型ポップアップ
  2. ドロップダウンメニュー
  3. ページレイアウト
  4. エフェクト (機能としての意味付けも)
  5. タブインターフェイス
  6. 入力フォーム補助/入力チェック

実在の大手サイトや、実装するAjaxを題材に検証しているので
具体的で現実味がある

普段、ウェブサイトの閲覧に慣れていると、
派手な演出に惹かれたり、使い方が直ぐに把握できるけれど、
日頃まったく接しない人のコトも考えて、設計したい。

SWFチューニング

SWFファイルの容量とメモリ使用の効率化、
軽量化と最適化のためのテクニックを学ぶ。

  1. 画像/フォント
  2. 動画/アニメーション
  3. ActionScript

背景画像など、画像を繰り返して配置する時には、
画像サイズや配置の個数によって、ファイル容量が変わるのには驚いた。
プロジェクト毎に検証が必要そうだ。

配列も、Arrayじゃなくて、Vectorを使った方が
高速だったり・・・ 知らなかったコトが盛り沢山。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。