2010年5月15日

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コード

誰が味方!?

映画としては、続編にあたる (原作では順序が逆)、
『天使と悪魔』より、わざとらしくない。

主人公が、肉体的に強くないので、アクションは何でもござれ的な、
作られたヒーローっぽくないところが好感度。

誰を信じれば良いのか、まったくわからない。
そのドキドキ感の演出が上手い

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。