2010年7月16日

テレビCM崩壊

テレビCM崩壊

その広告で
売上げアップした?

マス広告の終焉と動き始めたマーケティング 2.0

  • 著者 Joseph Jaffe
  • 翻訳 織田浩一

テレビCMと、広告の崩壊。

出稿した広告が、話題になったとしても、
(広告関係者だけが観ていたのかもしれない!)
収益に繋がらなければ意味が無い

著者は、広告コンサルタントなので、
「そのブランドが、より身近な存在になればOK」

と言っているが、それは広告屋としてのポジショニングトークだろう。
(今後、雇ってもらえないと困るからね。
 そして、本書では解決策や、広告事例の裏側は解説されていない)

キャンペーンが成功して知名度が上がるだけなのと、
実際に売上げが上がるのは、天と地ほどに違う。

効果測定の数字を鵜呑みにするのではなく、
算出が困難な数字を、自分で弾き出してみることが重要だ。

そのためには、提示された情報や数字を疑うところから始めればイイ。

コメントする


画像の中に見える文字を入力してください。