2011年9月28日

ISEZAKI STYLE

ISEZAKI STYLE イセザキスタイル

伊勢佐木町の
女性視点

ISEZAKI STYLE (イセザキスタイル)という
フリーペーパーにJohn Johnが掲載されました。

地域無料情報誌の本誌は、伊勢佐木町で働く女性の視点で
構成されていて、横浜市立大学の学生さんも作成に携わっているようです。

2011年8月23日

横浜 湘南 散歩 vol.6

横浜 湘南 散歩 vol.6

横浜
関外エリア

横浜 湘南 散歩 vol.6にて、John Johnが掲載されました。

関所を境目にして、関内、関外、とエリア分けしていたのは、
知りませんでした~

横浜 湘南 散歩 vol.6 地図

2011年7月17日

横浜・鎌倉カフェブック 2012

横浜・鎌倉カフェブック 2012

横浜
音楽ホットドッグ

横浜・鎌倉カフェブック 2012にて、John Johnが
こだわりのコンセプトカフェとして紹介されました!

何故、現在のような店舗や内装の雰囲気に行き着いたのか?
その理由が解説されています。

本誌では、海とカフェ、横浜の景観、お目当てのスタッフなど、
多様なシチュエーション別に掲載されているので、この夏のカフェ巡りに
役立ちそうです~

2011年6月27日

別冊ライトニング 106「男の専門店」

別冊ライトニング 106「男の専門店」

基地ホットドッグ

別冊ライトニング 特集「男の専門店」にて、
アメリカ軍の基地で食べるようなホットドッグとして
紹介されました!

毎週日曜日、祝日の投げ銭ライブにも触れていただき、
店内の雰囲気がバッチリ伝わる写真で、常連さんの話も掲載されています。

本誌全体の特集として、こだわりの品々や、男心をくすぐるアイテムが
多数載っているので、是非ご一読あれ!

2011年6月22日

横浜ウォーカー ノスタルジック散歩

横浜ウォーカー 2011年6月21日発売

ノスタルジック散歩

2011年6月21日(火)発売の横浜ウォーカー13号で、
John Johnが紹介されました!

可愛らしいノスタルジック調のイラストや、地図と共に
「しゅうまいドッグ」と店舗外観が写真で掲載。

店内の雰囲気も秀逸文章で、表現されています~
横浜散歩で、ノスタルジックに染まりたい方は是非!

2010年7月24日

ずばり!横濱 Let's イセブラ

ずばり!横濱 Let's イセブラ

レッツ!
イセブラ!

伊勢佐木町がテーマというコトで、
テレビ神奈川(tvk)の「ずばり!横濱」でイセブラ特集、Let's イセブラです!

http://www3.tvk-yokohama.com/zubayoko/2010/07/724lets.html

ウェブ担当は、タイミングを逸して、
残念無念、オンエアを観られませんでしたが・・・ 泣

番組の放映をご覧になった方がいたら、是非、内容を教えていただきたいです!

2010年3月21日

第2日本テレビ MIT 3G

第2日本テレビ MIT 3G 出没!どこでもミュージシャン! 放映画像

音楽で満ちる店

John John 投げ銭ライブの模様が、
第2日本テレビの音楽番組「MIT 3G」の
出没!どこでもミュージシャン!で放映されました。

http://www.dai2ntv.jp/player/index.html?item_id=NtvI10004458

2010年 2/18(木)に行われた、amiIrie (アミアイリ)さんのライブ
収録したものですが、演奏シーンだけではなく、レポーターのEricaさんに、
店内やホットドッグの味も、余すところ無く紹介していただいています。

amiIrieさんは、横浜伊勢佐木町の魅力や、音楽や人との出会い、
John Johnへ入った瞬間に感じ取れるものについて表現してくれています。

もちろん、メインでは、メッセージ性が強い、大人の応援歌を弾き語りで披露!
当日の投げ銭ライブを逃した人は、特に必見です!

2010年3月 6日

Lightning 2010年 4月号

Lightning ライトニング 2010年4月号 表紙画像

アメリカ味

John Johnが2ページに渡り、
ライトニングで、紹介されています!

ホットドッグと、ジャンボドッグを比較した豪快な写真が
まるまる1ページあり、迫力と雰囲気が伝わってきます。

今号のライトニングは、映画のワンシーンとアメリカ食文化、
日本で食べられるアメリカンテイスト、自宅で作れるアメリカ食など、
普段の関心事から、スッと入れる間口の広さで特集されています。

肩肘張らない、アメリカ文化の良さを誌面でも体感してください!

2010年2月20日

ハマコミ

横浜限定クチコミ情報サイト「ハマコミ」 画像

クチコミ情報

横浜限定クチコミ情報サイト、
ハマコミに掲載していただきました。
http://www.hamacomi.com/oishii/bar/0335_johnjohn.html
カテゴリーは、「おいしい」→「バー」です。

ハマコミは、現在、下記の6つのカテゴリーに分けられ

  • おいしい
  • お買い物
  • 楽しい
  • きれい
  • 暮らし
  • イベント

クチコミ情報を元に、各店舗が掲載される、という形式のようです。

どのサイトやSNSでもそうですが、
クチコミというのは、利用者の素の情報網のコトであって、
店舗宣伝の自作自演や、掲載媒体の体裁のためのヤラセ行為が、
混入してはならないと思っています。

ネットリテラシーの高いユーザーは、簡単に見抜けると思いますが、
怪しいレビューや、胡散臭いクチコミには、常に注意を払って活用したいものです。

2009年12月 6日

SKYWARD 2009年12月号

SKYWARD 2009年12月号 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

都会の
エアポケット

JALグループの機内誌『スカイワード』国際線版に
John Johnが掲載されました。

日本航空とグループ各社の機内に搭載されていて、
無料で持ち帰ることも可能なようです。

旅行に役立つグッズや、
スノーシーズンのカナダ ウィスラーが紹介されています。

小説家の石田衣良さんが書いた『七年目のデート』は
横浜が舞台で情景が浮かぶ
ハマっ子ならグッとくるハズ。

横浜のバー特集
マスターが、今までで一番良い表情で写っています。

解説文にある

エアポケットのような街角のコーナー

というのは、John Johnの立地と店内をイメージし、
機内誌にも合った、凄く良い表現だと感じました。

2009年12月 5日

横浜美少女図鑑 vol.002

横浜美少女図鑑 vol.002 渡瀬悠衣 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

美少女 with
ホットドッグ

フリーペーパー『美少女図鑑』の横浜版に
John Johnが掲載されました。

限定2万部、横浜市の中心市街にて、
絶賛無料配布中!
VILLAGE VANGUARD (ヴィレッジヴァンガード)、
TSUTAYA、ローソンなどで入手可能です。

当然、『横浜美少女図鑑 vol.002』には、美少女がズラり。
モデルの渡瀬悠衣 (わたせ ゆい)さんの撮影場所はJohn John前、
ホットドッグを手にした表情が明るくて、キュンときます!

横浜美少女図鑑 vol.002 渡瀬悠衣 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

クリスマスシーズンということで、
出演美女らがお薦めする横浜のスポットを、勝手に集計してみました。

  1. 桜木町 (みなとみらい) 10票
  2. 山下公園 4票
  3. 赤レンガ 1票
  4. 八景島シーパラダイス 1票
  5. 横須賀の住宅街のイルミネーション 1票

「山下公園→赤レンガ→みなとみらい」の王道コースで攻めるか?
「八景島→横須賀」のマニアックコースで個性を出すか?

落としたいアノ娘を攻略するために、デートコースの参考にしてください。
John Johnに寄るのも忘れずにネ!

2009年7月26日

ハマジン 2009年8月号(第11号)

大人のための横浜情報マガジン ハマジン 表紙 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

横浜限定
ご当地グルメ

大人のための横浜情報マガジン
ハマジン 2009年8月号(第11号)に
John Johnの「しゅうまいドッグ」が掲載されました。

大人のための横浜情報マガジン ハマジン しゅうまいドッグ記事  横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

横浜開港150周年記念テーマイベント、開国博Y150の流れで、
「読者発! 開港記念メニューの
"おいしい"を満喫」特集

にて、横浜限定のご当地グルメとして取り上げていただきました。

しゅうまいドッグ

ホットドッグが人気の伊勢佐木町のカフェバーが考案。
「横浜の味といえば、しゅうまい!」と、
しゅうまい3個を、レタス、キャベツとパンにサンド。

しょう油、からしは好みで。
パンとしょう油の相性は驚くほど絶妙

他にも、下記のような横浜観光スポットの情報が盛りだくさん!

  • 開国博Y150
  • よこはまコスモワールド
  • 野毛山動物園
  • 横浜 海の公園
  • 新横浜ラーメン博物館
  • ズーラシア
  • 八景島シーパラダイス

さらに、何がスゴイって・・・

ハマジンは、サンケイリビング新聞社と
横浜市が協働で編集するフリーマガジンです。

横浜市内のJR・私鉄・市営地下鉄の一部の駅約130カ所と
東急東横線渋谷駅ほか、区役所広報相談係、行政サービスコーナー、
市民情報センター、地区センターなどの公共施設に設置されています。

と言いつつも、ウェブでもしっかり閲覧できるところ。
http://www.lcomi.ne.jp/tky/hamajin/

しかも、リンクまで張ってもらって・・・ 実に、マメです。

2009年4月24日

横浜本

横浜本 エルマガジン  横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍

見開きで
John John 登場!

ロマンを駆り立てるリアルなヨコハマ。
(エルマガMOOK Meets Regional 別冊)

いやぁ、ありえない程イイ位置に掲載してもらってます。

横浜開港150周年「開国博Y150」だとかで、
キラキラした新興の横浜が取り上げられる中
どちらかというと、ギラギラした港町横浜を紹介。

伊勢佐木町、野毛、桜木町、本牧・・・
それらの地域のさらに下町や、ご当地ソウルフードを特集。

各店舗の従業員の人柄や、お店の歴史を掘り下げているところが温かい。

2009年3月27日

東京ロック地図

東京ロック地図 横浜関内伊勢佐木町のカフェバー 音楽好きが集まる洒落た飲み屋 ウェブ担当がオススメする書籍 ロック交差点

東京といいつつ、John Johnも掲載されましたっ!

人は何故、ロックバーやロックカフェに通うのか?

ただ単にロックを聴きに来るだけでなく、
音楽を通しての化学反応を期待して集うのだ。

ロック飲み屋の紹介本に留まらず、
ロックなマスターにスポットを当て、
ロックを感じる瞬間、場所、好きなロックの聴き方、
自分の葬式に流したい曲など、珍しい試みが展開される。

各店舗のマスター同士が共感している状況を
近くから眺めるような、そんな仕上がりになっていて、
瞬間、瞬間に、ロックの姿も垣間見える。

横浜ロックに、ライブハウスや野外フェス論。
レコ屋から、ロックなお宝、ロックTV、ロックラジオ、ネットでロック・・・
とまぁ、キリがない程ロック漬けの一冊!

2009年1月14日

OZmagazine 2009年2月号

オズマガジン 2009年2月号 一番近い港町

1/10(土)発売のオズマガジンに
John Johnが掲載されました。

関内、伊勢佐木町の他に
横浜駅周辺、氷川丸、野毛、中華街、桜木町・・・
西洋館を中心とした建築散策も。

開港150周年記念イベント「開港博Y150」が
紹介されていて、ジワジワと盛り上がってきている様子。
動く巨大オブジェ「ラ・マシン」は是非観ておきたい。

『12人の優しい日本人』を観た時、一際目立つ俳優を見つけた。

それが豊川悦司さんだと知ったのは、少し後になってから。
その後、ドラマや映画に出演しているのを観る度に、
作品を引き締めるスパイスになっている、と感じる。

P.108
ある時、可能性って自分が思っているものと、
人が思っているものでは違うということに気が付いたんです。

             (~中略~)

どんなことでも、まずは挑戦してみること、
飛び込んでみることが大事。

どういう方向に進むにせよ、
それは間違いなく自分の人生の1ページにはなるし、
1ページだけの本はない

だから最近は、なにも恐れることはないと思っています。

「人間万事塞翁が馬」ってことですね。
人生が終わってみるまで、評価はわからない、と。

2008年11月29日

横浜お散歩地図

横浜お散歩地図

「横浜お散歩地図」に
John Johnの「中華街しゅうまいドッグ」が掲載されました!

詳細な地図だけでなく、
イラスト地図で横浜の各エリアが区切られているので、
初めて訪れる人にも自分の行動範囲が把握しやすい。

横浜っていっても、どこからどこまで巡ればいいのか、
わからない。旅の計画が立てられなくて心配・・・、
とゆー方も安心できる。

さらに、エリアごとに名店、老舗、食べ放題、ランチ、食べ歩き、雑貨、
お土産、お茶、遊び、ごはん、ショッピング、バー、アメリカンストリート、
とページが別れているので、目的別にサクっと探せて便利。

下記、地元の人でも新たな発見があるような
「横浜お散歩地図」の見所

  • 夜景スポット
  • 中華街 通り別早見表
  • 歴史的建造物紹介
  • 赤レンガめぐり
  • 船&ヘリクルージング
  • 夜景の見えるホテル
  • 横浜イベントカレンダー
  • お得切符&交通手段チェック

カワイイ色味の表紙にくわえ、
とても軽いので、旅や横浜巡りのお供にピッタリ

2008年6月25日

みんなが出るテレビ オンエア!

mike_160_120.gif

tvkっ子は、
もうチェック済みかな!

昨晩、オンエアされた
みんなが出るテレビ」の口コミNEWS

レポーターとして、慶應義塾大学の伊藤亜矢さんに
John Johnの歴史や、店名の由来、数々のホットドッグと共に、
横浜新名物として、「しゅうまいドッグ」をメインで紹介してもらいました。

スタジオでは、
「しゅうまいドッグ」の腹持ちがイイとか、
パンとシュウマイの組合せが合うとか、
お褒めいただき、大変光栄でございます。

マイクさんが試食している時は、コメントが気になって
心臓が飛び出すほどドキドキしたけど、
「仕事の帰りに寄り道してみよっかな」的な
お言葉をいただき、嬉しいかぎりですっ

最高の待遇でオススメしていただき、スタッフ一同大興奮の夜でした!

2008年6月23日

みんなが出るテレビ

minnaga_deru_tv.jpg

横浜ローカルの話で申し訳ないが、
言わせてください。

コールサインはJOKM-TV テレビ神奈川でお馴染み。
tvkの番組『みんなが出るテレビ』、略して「みんテレ」に
John Johnが出るとか出ないとか!

明日、6/24(火)22:00~22:55 オンエア予定
John Johnに女子大生がやって来て
キャアキャア言ってくれているそうですヨ!

2008年6月11日

横浜ウォーカー 花火大会

yokohama_walker_2008_no13.jpg

いよいよ、この季節がやってきた・・・
7/20(日) 横浜開港記念みなと祭国際花火大会
 8/1(金) 神奈川新聞花火大会

横浜2大花火大会へ向けて
横浜ウォーカーの特集は、
「うますぎ!行列お持ち帰りグルメ」
「みなとみらい2大花火大攻略」

混雑してない場所や、花火の迫力が伝わってくるような
イイ場所を知っていると、友人から重宝されたり、人気者になれたり。
そして間違いなく、異性にモテる

横浜ウォーカーには、花火の快適観覧を目指すため、
観覧ポイントから花火がどう上がって、どの位置に見えるのか、
写真付きで解説されているので、すごく安心。

今回、John Johnが掲載していただいたのは
なんと横浜ウォーカーのド真ん中、
「みなとみらい花火超便利マップ」の
「人ごみ避けてテイクアウト」の一番上の位置!

ボリューム満点の新メニュー、「ジャンボドッグ」や
テレビ、雑誌、新聞でおなじみ、横浜名物「しゅうまいドッグ」の
写真がバーン! と載ってます。

花火大会の会場や、絶景ビュースポットへ向かう途中、
関内、伊勢佐木町経由でホットドッグをテイクアウト!

その他にも、みなとみらい、桜木町、赤レンガ、馬車道、野毛山公園、中華街、
山下公園、元町、港の見える丘公園と、港横浜のメインスポット紹介があるので、
花火と食を最大限に楽しむためにも、今から、絶好の場所をチェックです!

2008年5月26日

神奈川新聞 祝横浜開港

kanagawa_shinbun.jpg

本日、5/26(月)発売の神奈川新聞に「しゅうまいドッグ」が掲載されました。
(新聞自体は100円で買えますが、月額3,100円で定期購読もあります。
購読期間によっては、横浜ベイスターズや、横浜F・マリノスのスポーツタオルが
もらえちゃうようです。夏に向けてイイですね。タオル)

6/2(月)の横浜開港記念日にあわせて、「祝 横浜開港 記念メニュー」の特集です。
来年、2009年には開港150周年を控えているので、盛り上がっている横浜。

柔らかく、ほんのり甘いパンに、しっかりした味のシューマイが合い、食べ応え満点。
しょうゆはもちろん、からしマヨネーズをかけても味が引き立つ。
新たな"ハマの味"の誕生だ。

「舌で開港を楽しんでみては」 という素敵なコメントを再現したい
お客様へ向けて、「しゅうまいドッグ」は、330円で絶賛発売中ですっ!

2008年4月25日

横濱地図本

yokohama_chizubon.jpg

『歩きたくなる地図本シリーズ』に待望の横浜版が登場

大袈裟に言うと、John Johnを中心とした、
伊勢佐木町、野毛、関内、桜木町、横浜駅、
元町、山手、本牧のガイドマップ

みなとみらいや中華街といった観光メジャーどころは
もちろんのこと

よこはまばし商店街や六角橋商店街、
新横浜から弘明寺、金沢文庫、八景島まで
網羅されているので、地元にも超詳しくなれる。

表紙には、食べこぼしや飲み散らかしも気にならないビニールコーティング!
旅行鞄にすっぽり収まる、軽くて薄いサイズなので
GWの横浜旅行も疲れない

横浜在住の方々も、まだ行ったことのないお店をチェックするにはもってこい。

2008年4月19日

ヨコハマ経済新聞

yokohama_keizai.jpg

急激にアクセス数が増えていると思ったら・・・

ヨコハマ経済新聞のサイトに
新メニュー「しゅうまいドッグ」の記事が
掲載されていたんですね。
http://www.hamakei.com/headline/3150/

文章の内容も、照れるほどの紹介っぷり。
地図やリンクまで設置していただいて、凄く丁寧です。

関係者の皆様、取材担当者の方、
ニュースとして取り上げていただき、ありがとうございます。

2008年3月23日

京急線 普通電車の旅

京急(京浜急行電鉄)が贈る
沿線タウンガイドの第六弾

今回は日ノ出町特集ということで
John Johnも掲載されています。

野毛山動物園、横浜の史跡、
老舗の飲食店を巡る散歩コース、
時期的に楽しめる、お花見情報が紹介されているので、
遠方から遊びに来る人には、とても便利

ご近所にお住まいの方々も、日ノ出町やイセザキモール周辺に関する
新たな知識が得られます。

京急線各駅、京急グループ一部施設 、横浜市中央図書館で
無料配布中なので、お早めに!

2008年1月21日

OZmagazine 2008年2月号

ozmagazine_427.jpg

本日発売のオズマガジン
「横浜&中華街」特集に
John Johnが掲載されています。

野外でのホットドッグ写真はとても可愛い感じ。

レトロでキュートな横浜の魅力を新発見とゆーことで、
伊勢佐木町はもちろん、
山手、元町、野毛、黄金町、日ノ出町、関内、みなとみらいの
情報が詰め込まれています。

これだけの記事のほか、切り取り可能なマップまでオマケに付いて、
たった380円で読めるなんて幸せ