2008年7月 6日

taikan 2008 7/6(日)

ジャンル:J-POP

前回、Saltyヒロシのゲストとして参加してくださったtaikan君と
リード・ギターの、みのる君。

とても聴きやすく、皆様も私同様、楽しめると考え
今回ソロでお願いしました。

【マスターの感想】
今夜も若い女性ファンが多い、taikan君と、みのる君。

ふらりと来店した中年カップルからのリクエスト、
「サザンの曲を演って!」との掛け声に答え、大絶賛を受けました。
これには私もビックリ!楽しい一晩でした。

次回は12/23(火)クリスマス先取りライブを予定しています。

2008年11月 2日

amiIrie (アミアイリ) 2008 11/2(日)

ジャンル:J-POP

当ホームページ経由で申し込まれた、
軽快で心地良い歌声の女性ボーカリストで、スター誕生の
グランドチャンピオンを受賞されてから、音楽活動をおこなっているようです!

そんな彼女が、投げ銭ライブに出演! 光栄で楽しみです!

Ami's Wind amiIrie (アミアイリ) Official Website

【マスターの感想】
初対面のamiIrieさん、セッティングを終え、伊勢佐木町でのライブなので、
青江三奈の「伊勢佐木町ブルース」を演ってみたいとのこと。
近くにある記念碑を紹介したところ、早速、"参拝"?に行かれました!

弾き語りのamiIrieさんにサポートの穴空き踏み台(?)
パーカッションの、かずさんファンのお客さんだと思っていた
酒好きのブルース・ハープの植村さんも加わり、楽しいライブ!

さすが実力派の彼女、自信ある歌唱力に感動しました!
ボブ・マーリーのことも好きらしく、共通点が深まり嬉しかった!

次回は春頃を予定しています。

2008年12月23日

taikan 2008 12/23(火)

ジャンル:J-POP

本年最後のライブとなる、クリスマス・イブ先行ライブ、
taikan君&みのる君、しっとりと聴きやすい演奏が女性ファンに人気です。

【マスターの感想】
taikan君の張りのある歌声と、Minoru君のジャジーなリードギター

John Johnでもライブの経験もあり、
本日も他店で演奏を終えた"おじ様ロッカー"達からも大歓声!

その後も、シカゴ音楽学校帰りのTakuからのリクエストに答え、2曲披露。
そんな彼等に、僕からも拍手!

次回は2009年、5/10(日)に決定です。

2009年2月 1日

Jay Joy 2009 2/1(日)

ジャンル:J-POP

From名古屋のデュオ。
AMI & TAMEさんの弟子で、以前ゲストで腕前を披露して頂き感激し、
今回のソロ出演をお願いしました。

ギターと女性ボーカルで、
本当にAMI & TAMEさんの若者バージョンが楽しみです。

【マスターの感想】
大阪より満席の深夜バスに乗り、朝6時に横浜まで来てくれたJay Joyのカップル!

ギターの淳平君と、ブルース・ハープもこなすボーカルの由唯さんの元気が
好感度抜群のステージ!

アンコールの「Baby what won't Me to do」は、この日一番の演奏でした。
次回は、順平君の渡米帰りを待ってからです。

2009年5月 3日

美女と野獣 2009 5/3(日)

ジャンル:フォーク/J-POP

美女と野獣 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

長年活躍している、ギター弾き語りデュオ

美女Taka-chanと、スカンクChikanoの
絶妙なるバンド名「美女と野獣」

本当に心優しい美女と、
野獣とは名ばかりで、
繊細で人柄も優しいスカンク

春の大型連休のTOPを飾ります。

【マスターの感想】
「開港150周年・みなと祭り・国際仮装行列」の喧噪が去った夜

伊勢佐木町の片隅にある、ホットドッグ・バーから流れ出てくる
"のんびり・フォークソング"

John John 投げ銭ライブ 「美女と野獣」の歌声です。

美女と野獣 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

1部、2部それぞれ、開始は"美女"及び"野獣"のソロ。
後で合体する新しい試み。

ほのぼのした「ミスター・ボージャングル」が気持ち良く、
満席の店内外に染み渡ります。

ブルース「長い髪の女は、もう嫌だ!」と愚痴る"野獣"
この曲は物語があり、ちゃんとオチもあります。
あえて曲名は申しません。

スライド・ギターのソロが抜群でした♬
昨日、亡くなった忌野清志郎を追悼し
ゴスペルの「フライ・アウェイ」を日本語で歌い始めた時には
店内もシンミリとなりました。

最後は、やはり日本語で。
"美女"が「You've Got A Friend」 を美声で聞かせてくれました。

次回は9/13(日)の予定です。

2009年5月10日

taikan 2009 5/10(日)

ジャンル:J-POP

自分が出来る曲なら、お客様のリクエストに気軽に応え、
楽しませてくれる、"場を大切"にする気遣いの持ち主、taikan君と、みのる君!

John Johnの投げ銭ライブも4回目の出演となり、レギュラーの仲間入り!

【マスターの感想】
台風一過、初夏の香りがする好天気!

気持ち良く、ボサノバ調の曲で始まった演奏、未だに「タイトル未定」だそうで、
それがそのまま、タイトルになってしまいそう。

taikan 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

2曲目は即興で「John Johnの歌」
これには、僕もお客様も大喜び、拍手喝采です。

「日曜日のある日、遠回りをしたら、友達に会った!
嬉しく昔話をして酒を飲んだ」 と、ホノボノとした情景を、
張りのある声と、タイトなギターのリズムのtaikan君に
心地良く掛け合う、みのる君のリード・ギターが気持ち良い!!!

新曲「いつでも笑っていよう!悲しい時もつらい時も、楽しい時はもちろん!」
taikan君は友人達の不幸が続き、その中から久しぶりに書いた新曲に、
彼等から受けた気持ちを、メッセージとして表現したそうです。

ラストの「A Place In The Sun」の日本語バージョン、好きだなぁ~♪

次回は、10/11(日)に決定です。

2009年5月17日

amiIrie (アミアイリ) 2009 5/17(日)

ジャンル:J-POP

※amiIrie (アミアイリ)さんのご都合により、
急遽、ライブは11/1(日)に延期となりました。

嬉しい再会の日です!

日テレ「スター誕生」で、グランドチャンピオンの経歴を持つ
女性シンガーソングライターで、新譜「寝子 neko」は、私のお気に入り!
この2ヶ月、ほぼ毎日、時には日に何度も、John Johnでかけています。

バックのブルースハープ、ギターも好演奏!
軽快な「ジャングルジム」「猫nekoの夜会」
ブルージーでしんみりする「赤信号」

そして、なにより「家へ帰ろう」
これは、よくリピートして何度も聴きます!

このCDは、超お勧めです。
皆様も当日、サイン入りで手に入れてください!

Ami's Wind amiIrie (アミアイリ) Official Website

2009年9月13日

美女と野獣 2009 9/13(日)

ジャンル:フォーク/J-POP

美女Taka-chanと、おぞましい野獣スカンクChikanoのギター弾き語りデュオ

オリジナルや皆様ご存知の懐かしのメロディーで
秋の宵をお楽しみください。

【マスターの感想】
初CD、「がんばるな」が完成した美女と野獣。
それぞれソロとデュオ、交互に展開。

フォーク/J-POP 美女と野獣 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

TAKAちゃんの「You've Got A Friend」、「Water Is Wide」では、
さらに歌唱力向上の様子がうかがえました。

フォーク/J-POP 美女と野獣 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

スカンク・チカノの「ローラーコースター・ガール」 は、
本日一番のノリでした。 最後はCDでも参加している、
サックスのタカシさんが飛び入り参加!

2009年10月11日

taikan 2009 10/11(日)

ジャンル:J-POP

演奏者、お客様、相互に楽しむ事を大事にしている、
感受性豊かなtaikan君、みのる君デュオ

ライブを通じて成長している事がマスターは、凄く嬉しいです♪

彼等の真面目なスタイルは応援したくなります!

【マスターの感想】
ジャズ・フェスで音楽好きが彷徨う下町のHOT DOG屋で、ライブが始り・・・

taikan J-POP 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー 投げ銭ライブ!音楽イベント

楽しい音楽に誘われ、フランスからの
ツーリスト・カップルまで巻き込んだ、taikanとMinoru君

taikan J-POP 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー 投げ銭ライブ!音楽イベント

ラスト・ソング、「Goodbye Yesterday」では
エアー・ドラム、Makoto君のリードに店内全員の手拍子!

秋の夜が、ちょっとだけ過ぎた「September」のムーディな演奏で完結♪

次回は、2010年4/11(日)に春の夜を。

2009年11月 1日

amiIrie (アミアイリ) 2009 11/1(日)

ジャンル:J-POP

私のお気に入りCD、「寝子neko」を発表して直ぐの
5月のライブが延期になり、やっと生の演奏と歌声を聴けるので楽しみです。
あれから半年、新曲も出来ているのかな?

Ami's Wind amiIrie (アミアイリ) Official Website

【マスターの感想】
元気溌剌、amiIrieさんの笑顔の弾き語りに、
CD「23℃」「23.5」「寝子neko」の3枚に参加している
本格派リード・ギターの中村翔君

amiIrie(アミアイリ)J-POP 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー 投げ銭ライブ!音楽イベント

(足下のエフェクターを、巧みに入れてくる中村君)

そして、前からお会いしたかった若手ハーピストで、
「寝子neko」にも参加し、自身のCD「シャムロックの丘」を、
前日にリリースしたばかりの倉井夏樹君

amiIrie(アミアイリ)J-POP 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー 投げ銭ライブ!音楽イベント

(水割りグラスや、ジョッキまでもエフェクターとして使いこなす、ハープの夏樹君)

amiIrie(アミアイリ)J-POP 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー 投げ銭ライブ!音楽イベント

(南国の海をイメージさせる絵が描かれている、amiIrieさんのギター、そして、笑顔)

このトリオは絶妙で、お馴染み「ブルーナイト・ヨコハマ」「家へ帰ろう」など
オリジナル中心で、まさに楽しい!の一言でした!

次回は、2010年5/23(日)に決定です♪

2010年2月18日

amiIrie (アミアイリ) 2010年 2/18(木)

ジャンル:J-POP

昨年、癒し系CDの新譜、「寝子neko」をリリースした
シンガー・ソングライターamiIrieさんの特別ライブが決定しました!

当日には何かサプライズ! があるかもしれない
嬉しい気配が漂ってきました!

音楽と供に生きている彼女の、真面目な姿と可愛い笑顔に、
再び会える楽しみで一杯です!

Ami's Wind amiIrie (アミアイリ) Official Website

amiIrieのBLOG Official Blog

【マスターの感想】
amiIrieさんのライブ、サプライズはTV収録でした!

amiIrie ライブ画像

その模様は『MIT 3G 出没!どこでもミュージシャン!』で、
第2日本テレビ3/19(金)、 BS日テレ3/27(土)に放送予定です。

amiIrieさんの音楽活動や、私との出会いの青江三奈像
伊勢佐木モールやJohn Johnの紹介を含めた、楽しいライブの様子が放映されます。

amiIrie ライブ終了画像

(amiIrieですっ! 宜しくお願いします♪)

次回は、2010年5/23(日)です。

【追記】
第2日本テレビ MIT3G 放映画像

第2日本テレビの音楽番組『MIT 3G』の
"出没!どこでもミュージシャン!"で放映されました!
http://www.dai2ntv.jp/player/index.html?item_id=NtvI10004458

2010年4月11日

taikan 2010年 4/11(日)

taikanサムネイル画像

ジャンル:J-POP

実力派ヤング・デュオのtaikan君と
Minoru君は、毎回、若い女性で賑わう、
明るく楽しいライブです。

taikan君の聴きやすい溌剌(ハツラツ)とした声と人柄に、
私同様、ファンになる人が多いのでしょうね。

春の宵の気持ち良さを、皆で楽しみましょう!

【マスターの感想】
今夜のtaikanライブの前半は、John John初登場で、 ギター弾き語りの町田君。

町田ケンスケ ソロ演奏画像

(初登場、町田ケンスケ君。次回はソロでも!
張りのある声で、多彩なジャンルの音楽をこなしています)

張りのある聴きやすい声で、「クレイジー・ラブ」や、ギターをかき鳴らす
ロカビリー調、自作のブルースなど、多才な青年でした。

後半に入り、taikan君、いつものギターMinoru君

taikan、ギターMinoru  演奏画像1

(途中、大盛況の外国人にマイクを奪われ、エンドレスのラップにタジタジ?)

ファンのサポートで、外国の方々も含め入りきれない程の大盛況に、
注文が追いつかない! マスターと56は、てんやわんやでクタクタでした!

taikan、ギターMinoru  演奏画像2

(何があっても笑顔が絶えない、taikan君とMinoru君に大拍手!)

次回は、2010年10/3(日)に決定!

2010年5月23日

amiIrie (アミアイリ) 2010年 5/23(日)

amiIrie (アミアイリ) サムネイル画像

ジャンル:J-POP

2/18(木)のJohn John 投げ銭ライブの様子が、
BS日テレ『MIT3G 出没!
どこでもミュージシャン!』で
何度も放映されたamiIreさん!

春の日を、彼女の心温まる歌とギターでお楽しみください。

彼女との最初のライブからの因縁で、伊勢佐木町4丁目にある「青江三奈像」の前に
イベントスペース「クロスストリート」が建設されました。

まだオープン前ですが、「アクセスしてみたら?」 と連絡したところ、
2010年 6/27(日)に出演が決まりました。 嬉しい限りです!

Ami's Wind amiIrie (アミアイリ) Official Website

amiIrieのBLOG Official Blog

【マスターの感想】
続々と詰めかけるファンに、ライブスペースが狭くなり、
「え~い! 今夜は歌に専念するぞ!」と、張り切るamiIrieさん。

「ジャングル・ジム」から始り、ギターの翔くん、ハープの夏樹くんとの絡みが最高!

amiIrie (アミアイリ)演奏スタート!

(ジャングルジムに飛び乗ってぇ~ ライブの始り!)

マイク片手に、ノリノリの「ルート66」、皆で合唱 「おそうじおばちゃん」

狭くて、すみません!

(狭くてもギターを弾きたいamiさん! 狭くてホントすみません!)

後半、新曲を何曲も披露。
「家へ帰ろう」では、夏樹君のクロマティク・ハープが、哀愁を誘いました。
時折、翔君がギターをパーカッション代わりに使うところも印象的でした。

皆を誘うアミアイリさん

(自由奔放、ノリノリで皆を誘うamiさんです)

最後は、「サンキュー、感謝、ありがとう」を何十回も大合唱!
John Johnからも、amiIrieさんに「サンキュー、感謝、ありがとう」

終盤のamiIrieさん

(そらそら、あなたも一緒に楽しみましょう!ハイ!)

次回は、2010年11/7(日)に決定。 ゲストに、岡本主任さんが来るかも!?

2010年10月 3日

taikan 2010年 10/3(日)

taikanサムネイル画像

ジャンル:J-POP

毎回、楽しい一時を構成してくれる
taikan君&minoru君のデュオ。

店内に響き渡るtaikan君の声と、
実力派ギターのminoru君の演奏には、
女性ファンだけでなく外国の方々にも大受けです。

【マスターの感想】
開演前、店内にかかっている音楽に合わせながら、
ギターのチューニングを始めたminoru君。

みのる君 チューニング&演奏シーン

(夢見心地に弾く、minoru君)

「Here Come the Sun」、料理を作りながら
マスターの気持ちは、すでにライブが始っています!

taikan君 演奏シーン

(大声でも聞きやすいtaikan君のボーカル)

さて、お客様も揃い、taikan君「しゃくしゃくと始めます!」
「オレンジ色と闇の空」、「パラダイス」、夢見心地に弾くminoru君、
揺り起こすように大声で歌うtaikan君、2人の息が合っています。

taikan君、みのる君の2ショット

(2人の息はピッタリ、気持ち良いライブです)

2部も秋らしく、シットリとした曲が続き、satoshi君がタンバリンでゲスト参加。

中年サラリーマンのリクエスト「A Place in the Sun」、
大分豊後生まれのtaikan君、「Sugar」を相変わらず
聴きやすく、ハッキリした声で歌ってくれました。

satoshi君のタンバリン

(ドラムを演奏しているsatoshi君、タンバリンで参加)

次回は、2011年4/10(日)に決定!

2010年11月 7日

amiIrie (アミアイリ) 2010年 11/7(日)

amiIrie (アミアイリ) サムネイル2

ジャンル:J-POP

癒し系女性シンガー
ソングライターのamiIrieさん。

John John閉店間際にCD「寝子neko」を
よくかけています。

必ず、ラストの「家へ帰ろう」を聴いてから帰宅です。
いつも楽しいライブが待ち遠しいです!

Ami's Wind amiIrie (アミアイリ) Official Website

amiIrieのBLOG Official Blog

【マスターの感想】
本日のamiIrieさんの投げ銭ライブは、1部・2部とも
ギター弾き語りの岡本主任さんのスターティングで始まりました。

amiIrie リハーサル風景

(髪形も可愛いアップでリハーサルのamiさん、中村翔君、夏樹君)

自作の唄も、行く先々の皆の街の名に変え歌っているそうで、
もちろん、John Johnでは伊勢佐木、演奏前、本人は
「オーディションのつもりです!」と、力強く語っていました。

活動再開の岡本主任

(2007年より活動を再開し、前向きな姿勢の岡本主任)

amiさん、1曲目は驚きのBob Marley、「Turn Your Lights Down Low」

いや~、良かったなんてものじゃなかったですよ! 感動! 
他にも演ってもらいたい曲があります。
マスターの秘蔵LP、Black WomanのJudy Mowattが演っている
「Concrete Jungle」や「Who The Cap Fit」amiさんバージョンが聴きたいです!

amiIrie、ハープの夏樹君 セッション

(しっとりと優しい音色のハープ夏樹君。 本当に感じの良い青年です!)

2曲目は軽快な「ジャングルジム」、
ここでなんと! 山形から駆け付けてくれた女性ファンより、花束の贈り物です。

そして、輪島よりお越しの安本さんがamiさんとセッション開始。
「ルート66」「おそうじオバチャン」「Me & Bobby McGee」など、
ナイーブで素敵なリードギターを披露してくれました。

amiIrie、安本さんとのギターセッション

(輪島からのギター名手、安本さんとおそうじオバチャン)

2部の岡本主任には、夏樹君がクロマチック・ハープで参加、
駄目人間の心の奥底を絶叫していました。

amiさんのCD「寝子neko」より
自由はあるが、自由である事は楽な事ではない! との歌詞「猫nekoの夜会」。

アミアイリ 演奏シーン

(レディ・ギタリスト、amiIrie)

メリーさんの映画を観たそうで、「Mariko's Blues」とブルースも披露。

最後は、もちろん「家に帰ろう」でエンディング。

アミアイリ、中村翔君とのギターバトル

(中村翔君とのギターバトル! ギンギンだぜ~!)

次回は、2011年5/22(日)の予定です!

尚、岡本主任も合格。 2011年5/8(日)に決定しました。

2011年1月23日

生活便利Goods 2011年 1/23(日)

ジャンル:ロック/J-POP/コミック

John Johnに来て、ライブを演りたいと、おっしゃったので、
彼等のホームページを観たら面白いし、真面目な方なのでお願いしました!

何かコミカルな感じもするし? 大好きだった、鳥取の天才!
小野ヤスシの「ドンキー・カルテット」を彷彿とさせられました! 楽しみな一夜です。

生活便利Goodsの出島ブログ in syncl

【マスターの感想】
John John初ライブの、生活便利Goodsは、
ベース・ボーカルの「大王」、ギター・ボーカルの「代表」のコンビ。

生活便利Goods

(貴方の人生を、チョッとだけ楽しくする、
良質な"音楽=Goods" 各種取り揃えております)

デパート展示販売員のような、エプロン姿?
まずはJohn Johnに敬意を込め「In My Life」、
ブルースとロックンロールが混在する「I am 引っ込み思案」、
本人の「大王」は「僕は引っ込み思案なんです!」と言っておりましたが、
どうなんでしょう?そうかもしれませんね~?

大王と代表の演奏シーン

(「大王」の大声と、気持ち良いコーラスの「代表」)

「代表」の甲高い声は「かしまし娘」を思い出しました。
フランシスコ・ザビエルが出てくる「生え際瀬戸際」では、
大胆にもお客様にも接近! でも楽しんでくれるお客様!

「天国の扉」、新曲・神様が出てくる「天国の奥の奥のブルース」
神主さんの「大願成就」と、法事を済ませた私への気配りかなと、
「大王」の優しい心を垣間見ました。

生活便利Goods 代表の演奏シーン

(「かしまし娘」を彷彿させる、甲高い声の「代表」の真剣な表情)

2部でもロックとドック(Hot Dog)を掛けての「ハウンド・ドック」
(君、感強いね!)、「夜明け間近のカンツォーネ」、
熱烈ファンからのリクエスト「すっぽんぽん」
この曲は「大王」の本当の気持ちを表しているそうです。

生活便利Goods 演奏シーン

(「大王」のベース・テクニックはたいしたもの!ビックリです)

最後は「さよなら」で締め。 最高に楽しかったです!
Beatlsの「Magical Mystery Tour」の製作に貢献した
「Bonzo Dog Doo-Dah Band」、「Frank Zappa」、
鳥取が産んだ天才小野ヤスシの「ドンキー・クァルテット」など、
コミック・バンド大好き!「生活便利Goods」のファンになりました。

そんな訳で、次回は、2011年7/31の予定です。

2011年4月10日

taikan 2011年 4/10(日)

taikanサムネイル画像

ジャンル:J-POP

女性に大人気の超美声! taikan。

マスターも彼の歌声は大好きです。
それに笑顔もね! そして、気持ち良いギターソロを
延々と続けてくれるminoru君、
毎回、新しいテクニックを披露していただいて、
ビックリしています。

好青年達の楽しいライブをお楽しみください!

【マスターの感想】
いつもの笑顔でやって来た、taikanとminoru君。
リハーサルから気持ち良い、2人のギターの掛合い!

ファンの皆様も早めに来ると楽しめますよ~

さて本番は、「People Get Ready」のtaikanバージョン、とても良かったです!

taikan 演奏シーン

(透き通った高い声と、笑顔が素敵なtaikan)

トークでは、2人は九州・大分・佐伯で、高校からの知り合いで、
その頃から演奏を共にしていたそうです。

taikan君は卒業後、JRの保線区に勤め、イノシシやシカを捕え、
食べていたそうで。

透き通った高い声で、タイトル未定の「手紙」になるかも知れないと
歌い始めるtaikan君に、気持ち良い音でギターを奏でるminoru君。

次の曲では、minoru君が「珍しい事です!」と、
taikanのギターソロを褒めていました。

大分の懐かしの友人が着いたところで「海へ」を演奏。

2部では、ウクレレのROI君がソロ演奏。

ウクレレのROI君

(ウクレレROI君、アンコールを受け嬉しそうでした)

taikanの「Here There Everywhere」は、初めて聴きました。

「東北、頑張れ!日本、頑張れ!」と「オー・サニー・デイ」、
新曲の「青春の気持ち」は、「探しているのは、あの頃のときめき」との事です。

taikan、minoru 演奏シーン

(気持ち良いギター演奏を、延々と弾きまくるminoru君)

ライブが終わってからのtaikan君、ウクレレで「ジャングル」を
演奏して嬉しそうでした。 次回は、2011年10/9(日)に決定です!

taikan ライブ終了後の1コマ

(ライブ終了後、「これからは、ウクレレもジャンルに入れようかな?」と taikan)

2011年5月22日

amiIrie (アミアイリ) 2011年 5/22(日)

amiIrie (アミアイリ) サムネイル03

ジャンル:J-POP

マスターのお薦め女性シンガー
amiIre(アミアイリ)

いつも、近くに来ると必ず、John Johnに
寄ってくれます。 でも昼間が多いので、
スレ違いが多くて残念です・・・

今でも閉店間際には、CD「寝子neko」をかけ、「家に帰ろう」を聴いて、
安らいでから帰宅しています!

噂では、最近本名でも活躍してるそうな? そちらのジャンルも楽しみだな~!

Ami's Wind amiIrie (アミアイリ) Official Website

amiIrieのBLOG Official Blog

【マスターの感想】
いつもの笑顔で、やって来たamiさん。
元気一杯「ジャングル・ジム」に飛び乗って、スタート!

amiIrie (アミアイリ) ライブスタート

(元気一杯! ジャングル・ジムに飛び乗って!)

2曲目は、今はライブでしか歌わない「砂の山」、夏樹君のハープが冴え渡ります!

大震災に心痛みながらの「タイム・ブレイク」では、
即興で歌詞にJohn Johnも入れていただきました。

「猫の夜会」では、翔君のクワクワ・ギターに鳥肌たつマスターでした!

翔君、amiIrie (アミアイリ) セッション

(翔君のクワクワ・ギターにはやられっぱなしです!
ジミヘン以来、Wow Wow音には弱いんですよ~)

続いて翔君、amiさん1枚目からの「Don't Turn Round」でもギター、良かったです。

7/8(金)発売の新CD、「OMORI BAYSIDE STORY」から
「無人島より愛をこめて」、素敵な曲です。 So Good!

新曲「ハリー・アップ」に続き、「オソウジ オバチャン」でのブキブキ調に
翔君・夏樹君との掛合いが、聴きものでした。

amiIrie (アミアイリ)、夏樹君 セッション

(心優しき好青年・夏樹君! いつも効果的な音を出すため、お店にある
「何か?」を探しています。 今日は「バリ・コピ」のカップでした)

新CDからの「いつか天国で」心温まります! 昭和の思い出!
「そば屋のカレー」、「トーフ屋のラッパ」、「きらきらした、クリスマス・ツリー」
「母さんの呼ぶ声」・・・ 「あの頃の日本が、私達を抱きしめてくれたように・・・」

増田 広治さん、amiIrie (アミアイリ) 2ショット

(紹介します! amiIrieさんに協力しているアーチスト、増田 広治さんです。
amiさんへのプレゼント! 題名は「メロディ」です。2人とも笑顔がいいですね!

最後は、「家に帰ろう」 帰りたく無い! もっと側で聴いていたい!
いつも、Powerをくれて、ありがとう! amiIrieさん!

満席のamiIrie (アミアイリ)ライブ

(今日も満席状態! でも、カブリ付きで、楽しめるのもJohn John 投げ銭ライブ!
好きなミュージシャンとこんなに近くだったら! 幸せでしょう!)

次回は、amiさんに、お願いして! 2012年1/8(日)
John John新年初ライブに決定!

2011年7月31日

生活便利Goods 2011年 7/31(日)

生活便利Goods サムネイル01

ジャンル:ロック/J-POP/コミック

マスターが一発でファンになってしまった
生活便利Goods。楽しいこと受け合いです。

音楽をGoodsとして捕え、デパートの
実演販売員のように展示してゆく、
ベース・ボーカル「大王」、ギター・ボーカル
「代表」がエプロン姿で登場!

愉快なGoodsがつぎつぎ出てきます。 貴方ならどれがお好みですか?

生活便利Goodsの出島ブログ

【マスターの感想】
コミックバンド、生活便利Goodsの実演演奏!?の始りです。

最初の売り物は、John Johnの壁にかかっている絵を指差しながら、
「Imagin~One Love」と「ジョン・レノン~ボブ・マーリー」のお徳用セット。

生活便利Goods 演奏スタート!

(飛び出す、生活便利Goodsの店頭実演の始り)

大王オススメの「荒野のやせガマンMAN」では、
ベースをかき鳴らし大声の連続、マイクは要りません。
「マーフィー岡田」一派の実演販売の話しもしながら、歌が続きます。
シングル(カラオケバージョン付き)発売もアリ。

演歌!? 「ぽつり酒」を代表がしっとり歌い上げます。

生活便利Goods 代表のシットリ場面

(いつもは激しいギタープレイの代表も、「ぽつり酒」ではシットリと)

2部では猫好きが発覚!
「マンジュウ・ボンジュール」の「マンジュウ」は、
以前一緒だった元野良猫の名前だそうで、CDのジャケットも猫です。

生活便利Goods CDジャケット

(CDも中ジャケも猫だらけ! お2人とも好きなんですね~!
私も以前、猫に飼われていた事がありましたが・・・)

途中から楽しい雰囲気に誘われて入店した外国人2名様に、
ちょっと戸惑った大王!? カンツォーネで、なんとか持ちこたえようと努力!

息のあった 生活便利Goods

(息の合った演奏を続ける、生活便利Goods
仲の良さと優しさがにじみ出ていますね!)

「生え際瀬戸際」、「すっぽんぽん」と大声の大王、
甲高い声の代表、元気いっぱい頑張りました!
段々音程が高くなる「ちょっとだけ」をたっぷり演って閉店。

生活便利Goods ラストスパート

(「ジャック・ブルース」のように、ベースをかき鳴らしながら、大声で歌う大王)

次回は2012年3/4(日) 「ひな祭り売れ残りバーゲン」をおこないます!

2011年10月 9日

taikan 2011年 10/9(日)

taikanサムネイル画像

ジャンル:J-POP

No.1美声と
ギターテク

John John投げ銭ライブ出演者の中で、No.1の美声の持ち主taikanと、
顔で弾くギターテクニシャンのminoru君でお贈りする、ちょっとお洒落な一時です。

大分出身の2人は高校生時代からの友人でもあります。

転換期の境界線

【マスターの感想】
秋の夜にトロピカルなサウンドを響かせ歌うtaikanと、
メロディアスなギターソロを奏でるMinoru君

taikan 演奏開始

(元気ハツラツ、美声を響かせるtaikanに元気をもらいます!)

「中央線の歌」や「パラダイス」ではtaikanの美声が
お客様をウットリさせていました。
もちろん、Minoru君のギターソロもバッチリ!

taikan ギター弾き

(珍しく真面目な顔をしてギターを弾くtaikan)

ボサノバ調の曲では、夢見心地で長~いソロに大拍手!
スティーヴィー・ワンダーの「A Place In The Sun」を歌うtaikan!
いつ聴いても良いですね!

Minoru ギターソロ

(夢見心地のギターソロが続くMinoru君、いいね!いいね!)

2部では、ゲストにウクレレのRoi君が出演。
音に誘われカップルが入店し
バタバタしたのか、Roi君ちょっと調子悪そうでした?

Roi ウクレレ演奏

(ウクレレ・マンRoi君。 次回も楽しみにしています!)

taikan君「今、自分は変換期です」と心情を告白。
「Saltyヒロシさんにも言われたのですが、
続けて行くしかないっ!」と
続行を固く決意したようです。

taikanは、周囲の出来事を歌にしていて、
それが色々な人々の心の中にあるものと共鳴しているのだと思います。
これからも、ハツラツとした青年の美声を聴かせてください。
taikanの歌声がTVで流れていないのが不思議です!

次回は、2012年5/5(土・祝) 子供の日に決定!

2011年10月14日

amiIrie (アミアイリ) 2011年 10/14(金)

amiIrie (アミアイリ) サムネイル04

ジャンル:J-POP

笑顔満載
幸せライブ

今回は、金曜日の特別ライブ。

最新のマスターのブログでも紹介した、Butureが描いたジャケットの新譜
「OMORI BAYSIDE STORY」を発信した、歌姫amiIreさんが登場。

10/21(金)におこなわれる「クロス・ストリート」
(伊勢佐木町4丁目の青江三奈記念碑の前に建設)に
再々出演する先行ライブを特別企画いたしました!

amiIreさんが初めてJohn John投げ銭ライブに出演していただいた時からの
青江三奈、繋がりです。 今回はソロで演奏してくださるそうです。

Ami's Wind amiIrie (アミアイリ) Official Website

amiIrieのBLOG Official Blog

新しいスタイルを
さらに探求

【マスターの感想】
amiIrieさん。 伊勢佐木町4丁目「クロス・ストリート」
出演先行ライブで、特別金曜日におこないました。

いつも元気な彼女はニコニコ顔で入店、テキパキ支度を始めます。

amiIrie (アミアイリ) セッティング

(「さぁ~!セッティング!セッティング!ヨイショ!」)

スタートは意外にもジャニスで有名な「Me & Bobby McGee」でした。

amiIrie (アミアイリ) 愛用のギター

(人魚の絵のギター!このギター、好きだな!)

そしてボブ・マーリーの「No Wman No Cry」、
亡くなった柳ジョージさんを追悼して「ヨコハマ・ホンキー・トンク・ブルース」も。

この日は、amiIrieさんがJohn Johnで初めて披露してくれる曲のオンパレードで、
何か違った特色を出そうとしている意欲を感じました。

amiIrie (アミアイリ) 演奏シーン

(新しいスタイルを探し、確かめながらのこの日のライブ)

「Come Together」、「朝日のあたる家」も初めて聴きました。
amiIrieさんからは、いつも元気を分けてもらっているので感謝しています。

amiIrie (アミアイリ) 演奏シーン

(ラストは新譜からの曲をしんみりと!)

次回は、2011年1/8(日)2012年最初のJohn Johnライブです!

2012年1月 8日

amiIrie (アミアイリ) 2012年 1/8(日)

amiIrie (アミアイリ) サムネイル画像

ジャンル:J-POP

新年最初の
投げ銭ライブ!

2011年に横浜・東京で大活躍した歌姫amiIreさんには、
夏の頃から「来年の最初のJohn Johnライブは、amiIreさんにお願いしたいのです!」
と頼んでいたのが実現しました! 良い年になりますように!

Ami's Wind amiIrie (アミアイリ) Official Website

amiIrieのBLOG Official Blog