2007年12月 2日

鬼頭 つぐる 2007 12/2(日)

ジャンル:フォーク/ロック

張りのある聴きやすい歌声の持ち主で、魔法のようなギターテクニックに
カズー(膜鳴楽器の一種)や口笛も交え、いつの間にか気持ち良く
「つぐるワールド」に引き込まれてしまいます!

3枚目のアルバム『I SING MY SOUL』の発表後、初のライブです。
収録曲の「撫子の花」演ってくれるかなぁ?

セカンドアルバムのタイトルにもなっている「ちゃらんぽらんでへっちゃら」も
お気に入り。 曲名とは真逆で、とても真面目な性格も大好きです。

P.S. 以前も出演した紙岡君が前座に出ます。
彼は毎年、John Johnに大きな油絵の年賀状を送ってくださるアーティスト。
前回は爆音でまいりましたが、今回はアコースティックで演奏します。


【マスターの感想】
前座の紙岡君は「カキフライ」「ザリガニ」「つくつく法師」と感覚的な内容の
曲が連続、「たまご」 では宇宙まで言及する様に、常人では思いつかない
様な世界の見方が面白かったです。

さ~て、「午前6時のラグタイム」で始まった、つぐるちゃんのライブは
2ndアルバムからの「川を超えて行こうよ」、リハーサルでも爪弾いていた
映画「ギター弾きの恋」から、私も大好きな「I'll See You In My Dreams」
良かったですね!

「悩みが無いのがおいらの悩み」足りない頭は足りないままさ~♪
ここら辺からお客様との合唱が始まり、ハッピーでもアンハッピーでも
ケセラセラ♪と、ゲストでウクレレのホワイト三浦さんが入り、
新譜から「撫子の花」、本日誕生日の110才?になった隆夫さんへの
ハッピーバースデイを経て、「Singer? Driver?」「I Sing My Soul」と大合唱、
大盛り上がり!

アンコールはJohnの「Starting Over」
次回の2008年5/25(日)に続きます。

コメント

今年2回目にして最後のジョンジョンです。(笑)
気持ち良い空間で気持ち良く唄わせてもらいます!
今回は紹介してもらってる3rdCD「I SING MY SOUL」からたくさん唄う予定です。
よろしくお願いしま~す♪

新曲のライブバージョン楽しみにしております。紙岡君のアコスティクギターも初めてなのでこちらも期待しています。


アコースティックで激しくいきます!!!!!!

よろしく!!!Go Go Go Go Go たまご!!!!

激しく無くて、いいって!!! シックでメローな愛の空間を、つぐるチャンと目指しているのだから! アコスティクで感情の乗りの激しさの余り、弦を切るのは、翌週に出演してくれる、東裕二君の特権だから。アーチストの「 GO GO たまご」としては、「誰かの真似か?」と云われるのは如何に!?! 「卵」以前の「精子」のままですか?
良ければ、東君のライブに来てね! 彼の事も紙岡君と同じに「つぶやく」から!

コメントする