2007年12月23日

K.K.Familia 2007 12/23(日)

ジャンル:ポップス

長年の友人であり、デイブ・メイソン大好き親父のギタリストKubotinと
マライア・キャリー、シェリル・クロウ、キャロル・キングの歌を愛する
美人ボーカリストのKeyちゃんとのデュオ、「K.K.Familia」

John Johnでは2回目のライブです。
クリスマス前のポップな夜をお楽しみください。

Kubotin`s Guitar Work Shop (携帯サイト)


【マスターの感想】
大盛況の中、KubotinとKeyちゃんのデュオに、
白楽"焙りや"溝下さんがギターで参加。
ジョン・ホールの「パワー」や「ダンス・ウィズ・ミー」、
キャロル・キング、カーペンターズと懐かしの曲のオンパレード!

途中、「男組バンド」のジミー君がリード・ボーカルとして
数曲演奏してくれました。

再びKeyちゃんがリードでジョン・レノンの「ジェラス・ガイ」や
ビートルズ・メドレーで楽 しく合唱が始まりました。
アンコールでは、Kubotinの「ホワイル・マイ・ギター・ジェントリー・ウィープス」が
切なくて、まるでジョージ・ハリソンのようでした。

多数の立ち見のお客様、混雑の中最後まで立って、
K.K.Familiaへのご声援をいただき、本当にありがとうございます。

コメント

リンクまで貼っていただいてありがとうございます??当日はチェインルーサーのギターリスト、ミゾシタ氏と本牧スーパーパーカション、アキラ校長を迎えて(他にもゲストあり)楽しくやりたいと思いますのでよろしくお願いいたします!

ゲストの方達と楽しく、クリスマス・ソングなどが演奏されると良いですね。

コメントする