2008年5月11日

リッケン、トリヤ & チキンハート、Wasted Crew (Solo) 2008 5/11(日)

今回は、豪華3組によるセッション形式です。

リッケン
ジャンル:ポップス/ロック
BBCで活躍しているリッケンが、今回はエレキ・ギターで弾き語りをします。

リッケン Official Website リッケン伝


トリヤ & チキンハート
ジャンル:ブルース/ロック
ギターのオサム君と、ジャニス・ジョプリン大好き大尊敬の
女性ボーカル、ミキちゃんとのコンビで今回初登場


Wasted Crew (Solo)
ジャンル:フォーク
先日の有馬しのぶさんのライブでゲスト出演していただき、
少し激し気味のボーカルでの弾き語りを聴かせてもらいました。

Wasted Crew (Solo) NextMusic Official Website


【マスターの感想】
リッケン
ショー・アップされた、リッケンのコミカルな歌、
アニマルズの「悲しき願い」や、インストの「朝日のあたる家」では、
リード・ギターが冴えていました。

トリヤ & チキンハート
浅川マキの「If I'm On The Late」で始まり
ライブハウスの歌「聞いていや」と、お馴染み
Janisの「ベンツが欲しい」や「バイ、バイ、ベイビー」など
ミキさんの聴きやすい歌声が響く。

Wasted Crew (Solo)
The Bandの「オフェリア」、Jerry Jeff Walkerの
「ミスター・ボージャングル」など、私の好きな曲が多く、
テクニカルなギターで満員のお客様を楽しませていました。

コメント

Wasted Crew (Solo)です。今回はJohn Johnに初めて出させていただきます。 (&お店の皆様、先日は失礼しました!)

弾き語りでは、スワンプ、西海岸やトラッド・フォークを意識したアーリーアメリカンなスタイルを中心に演奏しています。
歌詞は、言葉の持つ「含み」や「響き」を意識して書いています。もし、良かったら歌詞にも耳を傾けていただければ嬉しいです。(リンクから聴けるのは先月のライブです)

当日、頑張りますので、ぜひ聴いていただければと思っております。

先日は、かなりお酒を飲んでいても、ギターを持った瞬間から、人が変わったように演奏したのが印象的でした。11日はお酒は控えめに?

お世話になります。ギター一本裸で勝負(実際は服着てますけど)も、場数を降んで、ロックの時同様のリッケン芸に昇華させたく思います。売り出し中の曲『俺は最低な奴さ!』をよろしくお願いします。共演の皆様、お店の皆様、そしてこれからお目にかかる皆様にこの場を借りてご挨拶させていただきました。http://d.hatena.ne.jp/bigbeat/

リッケン!ありがとう!

今回の、セッション形式を拡げていきたいと思っています。
その発案があったのは、リッケンとオサムちゃんと僕との出会いでした。
こんな感じで、楽しいライブが増えると良いと思います。
リッケン中心に楽しく遊びましょう。

先日はありがとうございました。
まだまだな部分がたくさんですが、機会ありましたら是非またよろしくお願いします。
リッケンさん、Wasted Crew さん、共演ありがとうございました。
マスター素敵な場所と時間をありがとうございました。
これからも宜しくお願いします♪

トリヤさん、楽しかったね、有り難うございます。

次回も皆で楽しみましょう。

コメントする