2008年9月 7日

スーマー 2008 9/7(日)

ジャンル:フォーク

ニール・ヤング好きにはお勧めのスーマーの
テクニカルなアコースティック・ギターと歌声!

今回も皆様と一緒にオリジナルの「白い犬」で
「ウォーン!」と吠えるのが楽しみです。

スーマー Official Website

【マスターの感想】
ゲリラ雷雨で電車も停まっている中、1曲目はバンジョーの弾き語り、
雨の音とバンジョーの渇いた音が合わさって、心地良い響き。

「ヤマハ・ダイナミック・ギター」に持ち替え、抜群のフィンガーピッキングが
レイジーな感覚で、僕達を音楽の旅へと誘い込みます。

スーマーは北海道演奏ツアーから帰って来たばかり。
良い感覚の余韻をお土産にいただきました。
次回は2009年2/15(日)の予定です。

コメント

激しい雨に濡れっぱなしはキツいですが、
音を聴いているのは気持よかったりします。

またも楽しく唄わせて頂きました。
これから北海道で増えた体重を落しながらも
ふらりとホットドッグを食べに行きます!(笑)

土産話をひとつ。
苫小牧で「辻れいか」という
アカペラの歌い手さんとご一緒しました。
彼女は言いました
「横浜に行った時、美味しいホットドッグのお店に
 連れてってもらったことがありますよ」
そしてオレはすかさず応えました
「あららら。オレは明後日、
 その美味しいホットドッグのお店で唄んですよ」

「あららら。笑」

お互い驚きながらも良い出会いになったのでした。
そして彼女を連れていった方は、AZUMIさんでした。笑

遠くでも近くでも唄い続けていると
いろんなことがあるもんですね。

次回も楽しみです。よろしくお願いします。

スーマーももっともっと「旅」をして、自然・人・宇宙の美しさを表現する音楽で「地球」を暖めて下さいな!AZUMIや南さんはギターを持った「旅人」だよ。

コメントする