2009年7月26日

スーマー 2009 7/26(日)

ジャンル:フォーク

いまだに解明できない優しさを持つ、不思議な男"スーマー"

眼鏡の奥に輝く彼の瞳! 彼の奏でる音楽は、
上から包んでくれるのではなく、下から温めてくれるような気がします。

蒸し暑くなった今日この頃、"スーマー"でハンモックか
ボンボン・ベッド、ビーチベッドで涼しく、ノンビリしたいですね!

スーマー Official Website

【マスターの感想】
今まで僕が聴かせていただいたスーマーの中で最高でした!

スーマー フォーク 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

ギター、バンジョーと持ち替えながら、
彼の好きなミュージシャン達・・・
レッド・ベリー風、レボン・ヘルム風、ニール・ヤング風な曲に、
良く通る、高めの聴き心地が良いボーカルで皆を魅了しました。

スーマー フォーク 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

後半では長嶋淳さんが、愛用の国産「Furuya」ギターで参加!
ブルージーな曲もカントリーな曲も、
彼が優しい心の持ち主であることが解る音色です。
モーリー・ミューライゼンを彷彿させました。
スーマーとの駆け引きもご機嫌♬ 「初めてなのに聞き覚えがある」そうです。

スーマー フォーク 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

次回は来年になってしまいますが、真っ先にお願いしたいデュオです。

コメント

昨夜は本当にありがとうございました!
先日ジョンジョンに初めてうかがった時に
なんでもっと早く来なかったか後悔した素敵なお店です。
スーマーのライブに参加するのも数か月に一回なので
実に毎回スリリングなのです(笑)
でも楽しんでいただいて心から嬉しく思います。
まっさきにジムクロウチが出てくるなんて流石だなあ。
僕はぜんぜん気がついてませんでした・・・
ありがとうございます。また、よろしくお願いいたします。

嬉しい日記も含めて、ありがとうございます♪
昨夜も楽しく歌わせて頂きました。
大好きなお店の壁際で
お客さんやマスターの呼吸を感じながら歌っていると
いろんな気持があふれてきて、それはまるで
歌が生まれ変わるような気にもなるのです。
そんなところに幸せさえ感じます。

ジュンさんとの共演は(いつものように)
突然なことでしたが(笑)、喜んでもらえてよかったです♪
「彼が優しい心の持ち主であることが解る音色」
正に。同感です♪

石田さんの差し入れゴーヤも嬉しかったですね。
(石田さん、ありがとうございました!)

また来年もJOHNJOHNで歌える日を楽しみにしながら、
自分なりの旅をずっと続けています。

ガスリーのトリビュートのDVDを探してみます。(笑)

ヨカッタなぁ・・・
マザーネイチャーズサン、
狂った愛、
青い影・・・

ライブって、
小さなお店でマイクも通さず、
でこそ、ライブだなぁ・・・いいなぁ・・・でした。

チビゴーヤ、
この天候でビリジアンになっていませんでしたが、
グリーンの仲間たちの愛がつまっていたはずです。
種を抜いてピーマンみたいに肉詰めにしてもGですよ。

スーマーにはきっとハンモックが似合うので、
私の弟子のこんな活動にもちょっと目を向けてください。
http://hammock-labo.com/HOME.html
近々、ご招待します。

スーマーとJungさんのライブ、最高です!
John Johnで目指しているライブのお手本にさせていただきたいです。

「ジム・クロウチ」は、私が73年初めてライブをTVで観た時、最後のテロップで飛行機事故でバンド全員が亡くなってしまった事を知ったのです。

彼の奥様と息子はサンディアゴでライブ・レストランを営業しており、John Johnのお客様達を通じ、少なからぬ因縁があります。

今までのJohn Johnライブで「モーリー・ミューライゼン」を思い出した事はありませんでした。

GREENの子供達が作ってくれた「ゴーヤ」美味しくいただきました!

新年、TOPでお願いしますよ!!!!


あ。
ふと覗いてみたらまた嬉しいコメントが!
重ね重ね、ありがとうございます。
うわー、なんだかプレッシャーかかるなあ(笑)
あまりにスリリングすぎるのもちょっとまずいかな〜と反省。
でも、また是非よろしく御願い致します。
そうそう、先日ブログ↓にも書かせていただいておりました。
http://yaplog.jp/livelog/archive/360

コメントする