2010年7月 4日

Stumble Bum 2010年 7/4(日)

スタンブル・バム サムネイル

ジャンル:フォーク/ロック

マスターが大好きな、
癒し系のフォーク・ロック!

でも、最近フォーク・ロックと言う言葉、
あまり聞かないなぁ~

Neil Young (ニール・ヤング)、Jesse Colin Young (ジェシ・コリン・ヤング)、
Eagles (イーグルス)なんかも、フォーク・ロックだと思います。

爽やかで、旅と自然が大好きな人達に、ぜひ味わっていただきたい、
ギターとベースのコンビが醸し出す、気持ち良くさせてもらえる音楽の
Stumble Bumを。

Stumble Bum Official Website FOLK ROCKERS.com

DEEP ORANGE 椎野恭一が立ち上げた新レーベル 第一弾はスタンブル・バム!

【マスターの感想】
今夜は、「愛の唄」や、レゲエ調の「待っている」など
最近の曲を沢山披露してくれました!

笠原敏幸 井上民雄

(マイペースのToshiちゃんと、緊張気味の民雄ちゃん)

もちろん、CDアルバム「フォーク・ロッカー」からのフィーチャーも。
CDとは違った、少しスローテンポなバージョンが多かったです。

エフェクター類

(民雄ちゃんの足下のエフェクター類)

実はTV局の撮影があり、民雄ちゃん、若干緊張気味の1部でしたが、
2部には大勢のファンが詰めかけ、絶好調のニコニコ顔になっていました。

井上民雄 演奏シーン

(いつも真面目な演奏のスタイル)

この様子は、2010年7/23(土)TVKで夕方6時~
『ずばり! 横浜 ~伊勢ブラ編~』の番組で放映予定です、お楽しみにっ!

スタンブル・バム 演奏シーン

(そろそろエンディング 「遊ぼうぜ~!」)

最後は、「遊ぼうぜ」で終了! 次回は、2011年1/9(日)の予定です。

コメントする