2010年11月 7日

amiIrie (アミアイリ) 2010年 11/7(日)

amiIrie (アミアイリ) サムネイル2

ジャンル:J-POP

癒し系女性シンガー
ソングライターのamiIrieさん。

John John閉店間際にCD「寝子neko」を
よくかけています。

必ず、ラストの「家へ帰ろう」を聴いてから帰宅です。
いつも楽しいライブが待ち遠しいです!

Ami's Wind amiIrie (アミアイリ) Official Website

amiIrieのBLOG Official Blog

【マスターの感想】
本日のamiIrieさんの投げ銭ライブは、1部・2部とも
ギター弾き語りの岡本主任さんのスターティングで始まりました。

amiIrie リハーサル風景

(髪形も可愛いアップでリハーサルのamiさん、中村翔君、夏樹君)

自作の唄も、行く先々の皆の街の名に変え歌っているそうで、
もちろん、John Johnでは伊勢佐木、演奏前、本人は
「オーディションのつもりです!」と、力強く語っていました。

活動再開の岡本主任

(2007年より活動を再開し、前向きな姿勢の岡本主任)

amiさん、1曲目は驚きのBob Marley、「Turn Your Lights Down Low」

いや~、良かったなんてものじゃなかったですよ! 感動! 
他にも演ってもらいたい曲があります。
マスターの秘蔵LP、Black WomanのJudy Mowattが演っている
「Concrete Jungle」や「Who The Cap Fit」amiさんバージョンが聴きたいです!

amiIrie、ハープの夏樹君 セッション

(しっとりと優しい音色のハープ夏樹君。 本当に感じの良い青年です!)

2曲目は軽快な「ジャングルジム」、
ここでなんと! 山形から駆け付けてくれた女性ファンより、花束の贈り物です。

そして、輪島よりお越しの安本さんがamiさんとセッション開始。
「ルート66」「おそうじオバチャン」「Me & Bobby McGee」など、
ナイーブで素敵なリードギターを披露してくれました。

amiIrie、安本さんとのギターセッション

(輪島からのギター名手、安本さんとおそうじオバチャン)

2部の岡本主任には、夏樹君がクロマチック・ハープで参加、
駄目人間の心の奥底を絶叫していました。

amiさんのCD「寝子neko」より
自由はあるが、自由である事は楽な事ではない! との歌詞「猫nekoの夜会」。

アミアイリ 演奏シーン

(レディ・ギタリスト、amiIrie)

メリーさんの映画を観たそうで、「Mariko's Blues」とブルースも披露。

最後は、もちろん「家に帰ろう」でエンディング。

アミアイリ、中村翔君とのギターバトル

(中村翔君とのギターバトル! ギンギンだぜ~!)

次回は、2011年5/22(日)の予定です!

尚、岡本主任も合格。 2011年5/8(日)に決定しました。

コメント

いつも本当に楽しみにしているジョンジョンのライブ!!
楽しみです!!v(〜0〜)v

先日はクロス・ロードでの出演、見に行かれませんでしたが。
チラシ、ありがとうございました。

かぶり付きで接しられる、11/7のJohn Johnライブ楽しみにしています。

コメントする