2011年6月12日

Tacasy & Takeboo 2011年 6/12(日)

Tacasy & Takeboo サムネイル

ジャンル:フォーク

やんちゃな(根は心優しい)激しいギターと
ボーカルのTakebooと。 気は優しく、
チョッと弱気でメローなギターを弾くTacacy。

たまぁ~に歌う事もあるTacacy、多分、何か
隠し球を用意しているような気がします。
ハードとソフトのシノギ合いが楽しみです!

【マスターの感想】
本日は、豪華3部構成のライブです。
トップはTacacyのメローな雰囲気の弾き語りから始まりました。

友人達の手拍子に、緊張が溶けたか? 増したか?
リクエストに応え、「オソウジ・オバチャン」まで飛び出しました!

「東横線の唄」、Tacacyの曲の中では一番好きです。

Tacacy 演奏シーン

(ひたむきに、メローな曲を得意としているTacacy)

中盤は、キューピー(雷一家)の登場、店内一杯になっているのは、
彼の元気なファン達です! 母上や新婦も駆け付けてくれました!

クラプトン風のイントロから、弾き語りが続きます。
キューピーが、初めて女性を意識したのがキャンディーズだそうで、
追悼に「夏が来た」を心を込めて熱唱!「プカプカ」も良かったです。
純真な彼の心からの弾き語りでした!

キューピー 熱唱

(沢山のファンを持ち、大きいが聴きやすい声で、熱唱するキューピー!)

最後に風鈴、2度目の出演です。 Takeboo&楼茶に、髷詩鼓でもお馴染みの
Shinちゃんがパーカッションで参加。 楼茶のメロディアスなボーカルに
Takebooが優しいギターの音色をつけてゆきます。

風鈴 演奏シーン

(パーカッションも加わり、楼茶の唄の巾も増えた「風鈴」)

楼茶は、以前より激しい曲も歌うようになり、Takebooも自らの心の中に
入り込むように、ギターソロを突き詰めているようです。

アンコールも良い曲で「カーテン越しの家」

参加ミュージシャン一同

(愉快なファミリー・ミュージシャン達。ハイネケンの鏡の中は「母上」では?)

次回は、2012年1/15(日)、Takebooの誕生日ライブに決定!

コメント

○○さん。HPのアップありがとうございます。

今回のTacasy & Takebooライブは。。

・Tacasy
・キューピー(雷一家)
・風鈴(楼茶&Takeeboo)

で、お贈りしたいと思います。

昨年。風鈴でやらせて頂きましたが、あの時より数段成長した?音を奏でたいと頑張っております。

キューピーは、20年来の友人でありライバルであり、現在は雷一家(http://www.geocities.jp/nisshyang/index.html)のボーカルとして都内を中心に活躍している、心温まる優しくたくましい唄を謳う男です。
是非。○○さんに紹介したくゲストとして呼びました。

どうぞ、よろしくお願いします。

お無沙汰しております、○○さん。

今回のライブもまた、『風鈴』でやらせていただければと思っております。

半年ぶり。。。少しは成長できたかなぁ。

いい夜にしたいと思っております。

どうぞよろしくお願いいたします。

満員大盛況!キューピーさんのファンが大勢駆け付けてくれましたね!楼茶も唄の巾と表現力が増しましたね!次回も、もっともっと楽しくなるでしょうね。誕生日だもの???

コメントする