2011年10月 9日

taikan 2011年 10/9(日)

taikanサムネイル画像

ジャンル:J-POP

No.1美声と
ギターテク

John John投げ銭ライブ出演者の中で、No.1の美声の持ち主taikanと、
顔で弾くギターテクニシャンのminoru君でお贈りする、ちょっとお洒落な一時です。

大分出身の2人は高校生時代からの友人でもあります。

転換期の境界線

【マスターの感想】
秋の夜にトロピカルなサウンドを響かせ歌うtaikanと、
メロディアスなギターソロを奏でるMinoru君

taikan 演奏開始

(元気ハツラツ、美声を響かせるtaikanに元気をもらいます!)

「中央線の歌」や「パラダイス」ではtaikanの美声が
お客様をウットリさせていました。
もちろん、Minoru君のギターソロもバッチリ!

taikan ギター弾き

(珍しく真面目な顔をしてギターを弾くtaikan)

ボサノバ調の曲では、夢見心地で長~いソロに大拍手!
スティーヴィー・ワンダーの「A Place In The Sun」を歌うtaikan!
いつ聴いても良いですね!

Minoru ギターソロ

(夢見心地のギターソロが続くMinoru君、いいね!いいね!)

2部では、ゲストにウクレレのRoi君が出演。
音に誘われカップルが入店し
バタバタしたのか、Roi君ちょっと調子悪そうでした?

Roi ウクレレ演奏

(ウクレレ・マンRoi君。 次回も楽しみにしています!)

taikan君「今、自分は変換期です」と心情を告白。
「Saltyヒロシさんにも言われたのですが、
続けて行くしかないっ!」と
続行を固く決意したようです。

taikanは、周囲の出来事を歌にしていて、
それが色々な人々の心の中にあるものと共鳴しているのだと思います。
これからも、ハツラツとした青年の美声を聴かせてください。
taikanの歌声がTVで流れていないのが不思議です!

次回は、2012年5/5(土・祝) 子供の日に決定!

コメントする