2008年9月 7日

スーマー 2008 9/7(日)

ジャンル:フォーク

ニール・ヤング好きにはお勧めのスーマーの
テクニカルなアコースティック・ギターと歌声!

今回も皆様と一緒にオリジナルの「白い犬」で
「ウォーン!」と吠えるのが楽しみです。

スーマー Official Website

【マスターの感想】
ゲリラ雷雨で電車も停まっている中、1曲目はバンジョーの弾き語り、
雨の音とバンジョーの渇いた音が合わさって、心地良い響き。

「ヤマハ・ダイナミック・ギター」に持ち替え、抜群のフィンガーピッキングが
レイジーな感覚で、僕達を音楽の旅へと誘い込みます。

スーマーは北海道演奏ツアーから帰って来たばかり。
良い感覚の余韻をお土産にいただきました。
次回は2009年2/15(日)の予定です。

2008年9月14日

髷詩鼓 2008 9/14(日)

ジャンル:フォーク/ポップス

女性ボーカルの淑子さんと、いつも笑顔のギタリスト中倉君でお送り。
アットホームな雰囲気で、沖縄民謡のような踊れる曲もあります。

髷詩鼓 Official Website

【マスターの感想】
9/14(日)本日、髷詩鼓のライブは、早朝亡くなった、皆の友人でもある、
クレイジー・ギタリスト手島博之君に捧げる集まりともなりました。

私同様、酒に飲まれてデタラメをする奴でしたが、
何故か憎めない優しい心を持った、一途なロッカーでした・・・

お祭りごとが好きな奴で、伊勢佐木町の秋祭りのお囃子と
髷詩鼓の「夕陽に赤い血を!」 「祈り」や楽しい音楽に送られて
最期まで幸せな人生だったと想います。

今回のライブでは、髷詩鼓より投げ銭から
3,500円を募金箱にいただきました。

次回の髷詩鼓は、2009年2/22(日)に決まりました。

2008年9月15日

Blues Boys 110 2008 9/15(月)

ジャンル:ブルース/ロック

新井たけしさんと高橋まことさんの合計年齢は110歳。
今回からはBlues Boys 110 (百十番?)になりました。

新井さんのコミカルなトークと、まことさんとのギターセッションをお楽しみください。

あらいたけし Official Website

【マスターの感想】
本日、敬老の日、よくいらしゃる老婦人と娘さんが、
「早く始めてくれないと、死んじゃうから!」と急かすので、
店内、新井さん、まことさん一同大笑いでライブ開始。

さすがBlues Boys 110
年配の方にも聞き覚えのある、日本語の曲に大満足。

次回は、2009年3/1(日)、Blues Boys 111で決定!

2008年9月21日

ヤスムロ コウイチ 2008 9/21(日)

ジャンル:フォーク

“永遠の少年“ ヤスムロ コウイチ!

心温まるナイーブな歌と、レス・ポール爺さんを尊敬する
彼のギター・テクニックも聴き物です!

【マスターの感想】
いつものように「ウクレレ de ホルモン」で始ったライブは、
またしても大雨の夜!

幼児4名を含むお客様で、ファミレス・ライブ状態!
“永遠の少年“ ヤスムロ コウイチは幼児の前では多少大人びて見えました?

「ベルマーク委員」では、初めてのお客様にも
各々の少年・少女時代を思い出させたようで好評でした。

次回は2009年3/20(金)の予定です。

2008年9月23日

李世福 & 神田 真人 2008 9/23(火)

ジャンル:チャイニーズ フォークロック

オリンピックは終わっても、中国と日本を行き来し続ける李世福!

サポートには、酒に溺れていた世界から、FUKUちゃんに救われた?
(酒に溺れているのは、マスターもそうですけどっ!)
ギタリストのKan-Chanとのアット・ホームなライブです。

FUKUちゃんもマスターも、このファミリアに初めて参加していただける方達を
老若男女、暖かくお待ちしています。

李世福CONNECTION Official Website

【マスターの感想】
いつも、ヒョウヒョウとしているFuku-Chanとサポートの神田真人君。
ライブは静かに始まりましたが、年配の方達も「ヨコハマ・ホンキートンク・ブルース」や
「灰色の町」でBullさんが“ハマジル”を披露したのを切っ掛けに、
懐かしさのあまり大合唱!

その後、ボーナス・ソロで神田真人の独り舞台。
これには、Fuku-Chanから、そろそろ「神田君を独り立ちさせたい」
との考えで、マスターも同意見。

そんな訳で、神田君本人にも(厳しく?)心境を問いただし、
自分でプロデュースするように決めました。

2009年3/29(日)に決定したライブを、“神田真人”がどんな素敵な表現力を使って
楽しいイベントにしてくれるか、皆様もその目と耳で確認しに来てください!

2008年9月28日

TATSUMI 2008 9/28(日)

ジャンル:人柄ロック/ブルース

演奏曲数は極端に少ないのですが、TATSUMIさんのちょっと
Hなトークが楽しく、笑いすぎてあっという間に時間が経過。

昔懐かしい曲も「TATSUMI節」で一味変わった良さがあります。

Tatsumi@web 長洲辰三 Official Website

【マスターの感想】
「人柄ロック」のTATSUMIさんに惹かれて集るファンに囲まれ、
ブルース・ハープのTELLちゃん、ウォッシュ・ボードの金子さんがサポートの
超楽しいライブ!

そこにサラリーマン風の和田KENさんがブルース・ハープで特別参加!
「ルート66」「ルッキング・フォア・ホーム」など、ダブル・ハープで各メンバーのソロ合戦。

次回は2009年3/8(日)に決定!