2008年10月 5日

ROIKI 2008 10/5(日)

ジャンル:ブルース

ブルースの発祥地、アメリカ南部の黒人奴隷の哀しみや楽しみ。
音楽のルーツを旅するROIKI !
「心底の大声」で僕らの魂を揺さぶります。

若い方達にこそ、今の様に洗練される以前の「泥臭いブルース」を
楽しんでいただければ!

【マスターの感想】
今夜のROIKI君は、見た目より非常に重いリパブリックのドブロ・ギターをかき鳴らし、
今まで以上の好演奏!
約束だった、反戦歌「花はどこへ行った」と、ラストの「Me & Bobby McGee」に感嘆の声!

2008年10月12日

西濱 哲男 & Spider Tetsu 2008 10/12(日)

ジャンル:ブルース・スタンダード

「トランザム」「Blues File No.1」のギタリストで
サッチモのようなドスの効いた声の持ち主の西濱さんと
Tetsuさんとの、ちょと昔風のブルース・ナイトをお楽しみください。

Spider Tetsu Official Website

【マスターの感想】
今夜の「テツちゃんず」は、若い男女のお客様が多い中、
Spider Tetsuさんのボーカルを中心に、徹底的ブルース・ナイトでした。

アンコールで西濱さんの「ヘイ・ブルース・マン」で最高の盛り上がり。
後からいらしたお客様は、もっともっと聴きたそうでした。

2008年10月13日

Be-B (和泉容) 2008 10/13(月)

ジャンル:80年代ロック/ポップス

キュートな女性弾き語りのBe-Bさん!
オリジナルと80年代ロック&ポップスをこなし、
お客様との暖かい交流が上手な方です!

John Johnではソロは初めてです。Salty ヒロシのゲストに出演し、
もっと皆様に聴いていただきたく、お願いしました。

Be-B (和泉容) Official Website

【マスターの感想】
今夜も、Be-Bさん、熱烈なヤング・サポーターや、
私のようなオールド・ジェネレーションに囲まれ、
エンドレス・アコースティック・ハードロック・ナイトを楽しませていただきました!

ましてや、酔っぱらいマスターのリクエスト
「カスバの女」伊勢佐木町バージョンまで披露していただき、
ありがとうございました。

次回は、春になると思います。 See You Again !

2008年10月19日

鬼頭 つぐる 2008 10/19(日)

ジャンル:フォーク/ロック

埼玉の“元気王子” 鬼頭つぐるの楽しい唄とギターで、
皆で元気モリモリ、一緒に歌って体揺すって楽しみましょう!
新曲が出来ているのか、楽しみだなぁ~

【マスターの感想】
何ヶ月かぶりに、雨降りから解放された日曜日。

埼玉から駆け付けてくれた鬼頭つぐる!
はじめは、極少人数で始ったライブも、楽しい音楽に惹かれ、
外売りホットドッグのお客さん、沖縄から来たカップル、
外国人のカップルと、次々に来店。

つぐるチャンも嬉々として演奏していました。
「Raindrops Keep Fallin' On My Head」「Don't Think Twice」の
日本語バージョン! 凄く良かったです。

2008年10月26日

The Cocksucker Blues Band 2008 10/26(日)

ジャンル:ロック/ブルース

古参“ヨコハマ・ロック&ブルース”バンドのTHE VODKAの
ツイン・ギタリスト辻さんと、Take-chanのアコースティック・バージョンで
エレキ・ファンにも違った良さが好評です。

彼等とは長い付き合いですが、ここで皆様にGood News!
情報誌ぴあで大々的にメジャー・デビューが取り上げられた
辻詩音はリーダーの辻さんのお嬢さんっ!

ネットで「辻詩音」と検索すれば、歌声も聴けます。彼女のコトもヨロシク!

【マスターの感想】
144年前「野澤屋呉服店」として開業、
伊勢佐木町老舗デパート、横浜松坂屋の閉店・・・

寂れた街の一角、古びたバーから流れる歌声はブルース

街の“切ない負け犬”の気持ちを伝える、辻君の叫び!
それでも、望みを捨てず優しさを求めるTake-chanのギターの調べ!
歌唱力の上達? 一同を楽しませることの大切さを掴めた、ハープのMIZUKI !

時代が変わっても、今夜“たそがれ・バー”で集った想い出は色あせない。
次回は桜が咲く頃を予定しています。