2009年8月 2日

K.K.Familia 2009 8/2(日)

ジャンル:ポップス

毎年暮れに、恒例ライブを行なっているK.K.Familiaが
好評のため、「真夏ライブ」を敢行!

ボーカルKimie、ギターKubotinに多彩なゲストを迎え、
皆様と供に歌い踊ります!

Kubotin`s Guitar Work Shop (携帯サイト)

【マスターの感想】
突然のスコールを吹き飛ばした勢いのK.K.Familia!

K.K.Familiaのライブ画像 ポップス 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー 投げ銭ライブ!音楽イベント

Kimieさんのボーカルを中心に、アコースティック・ギターのKubotin、
エレキ・ギターのGotoが醸し出す、懐かしの曲の数々にお客様も大喜び!

Jeff Beck風リード・ギターの「Bell Bottom Blues」
Kubotin絶唱の「I Want You」は、今の彼の気持ちも表していて、
私も皆も拍手大喝采でした!

K.K.Familia 笑顔の集合写真 ポップス 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

「Southern Man」でも頑張った、Kubotinのアコギと
Gotoのエレキの絡みを、いつまでも聴いていたかったです・・・

次回は、12/20(日)に、恒例の年末ライブ!

2009年8月 9日

Tacasy & Takeboo 2009 8/9(日)

ジャンル:フォーク

フォークな人柄とギターのTacasy、
ロックな激しいギターの不良少年(?)のTakeboo!

気が向いた時や、自分を確かめるために、街角に立ち、
ギターを弾き鳴らし歌い出す! そんな彼等の新しい姿が楽しみです。

【マスターの感想】
インスト・メドレーから始まり、優しい音色と歌声で「長崎・原爆の唄」を
演奏している中、大きな揺れの地震!

それでも弾き続けるTacasy、歌によって地震のパワーが引き寄せられたのか?
周囲は小パニックで、実は聴くどころじゃなかったのか?

笑顔のボビーが入り
「ヨコハマ・ホンキー・トンク・ブルース」など、数曲を絶唱!

Tacasy & Takeboo フォーク 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

いよいよTakeboo
綺麗にセルフ・ペイントした愛用のグレコのドブロ・ギターが
最初に奏でたのは意外にも・・・ 「アメイジング・グレイス」

Tacasy & Takeboo フォーク 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

「6000円のブルース」「リサ」「六角橋」など激しく弾きまくっていました!
その激しさが耳障り無く聴けて、
何ステップも進歩したことが嬉しい限りです。

次回は、2010年 2/14(日)バレンタインデーに決定!

2009年8月16日

松田 浩之 2009 8/16(日)

ジャンル:カントリー

チャリティ・ライブ for GREENライブ後の報告)でも迫真の演奏をしていただいた、
スライド・ギターの名手 松田浩之!

平塚のギター・ショップ 「Really Music」で、若者達の育成を続けながら、
合間に、John Johnでのライブ演奏をしていただいております。

暑い夏を、アメリカ南部に根ざす音楽で乗り切りましょう!

松田浩之 Official Website

【マスターの感想】
湘南の海風を街まで運んできてくれた松田君の「叙情」
20数年前に創った曲だそうですが、いまだに潮の香りに包んでくれます♬

松田 浩之 カントリー 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

お盆のこの季節「上を向いて歩こう」は、九ちゃんを思い出しますね!

「瞳の中」私も覚えがありますが、子供の瞳の美しさと
松田君が唄う「そこに今の貴方が映っている♬」 好きだなこの曲!

松田浩之 カントリー 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

休憩時間にかかっていた「I Shall Be Released」を、
私がフェイド・アウトしていくと、微かなイントロから始まる彼の同曲! 流石です!

次回は、2010年1/31(日)に決定!

2009年8月23日

Blues Boys 112 2009 8/23(日)

ジャンル:ブルース/ロック

「ダウン・タウン・ブギ・ウギ・バンド」の元ベーシスト
あらいたけしさんがギターに持ち替え

「もんた&ブラザーズ」のリード・ギタリスト!
いつも真面目で素直な高橋まことさんが、心に響き渡る音色と
ボーカルで至福の世界に誘ってくれます。

そこへ、ニコニコ顔のたけしさんが、少しHなトークで現実と
パラダイスを繋ぐ "老エンジェル"のごとく語りかけてくれる、
不思議な空間を皆様と供に翔び廻りましょう♬

あらいたけし Official Website

【マスターの感想】
酒・煙草・女性などなど何でもありの新井武士さんと、
草食系ギタリストの高橋まことさん。

Blues Boys 112 ブルース/ロック 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー John Johnの投げ銭ライブ!音楽イベント

今夜のライブはいつもと違い、トークは無く
懐かしのメロディが次々20曲以上登場!

まことさんのギター・ソロ、新井さんとの絶妙な
コンビネーションに酔いしれました!

ギャートルズの「やつらの足音のブルース」は最高でした。
お客様も「これは、こんなに良い曲だったんですね!」と感心していました。

次回は、2010年1/24(日)にBlues Boys 113となって開演!

2009年8月30日

タナカ ヒロヨシ & サトシ 2009 8/30(日)

ジャンル:ブルース

ありとあらゆるハープをこなし、
教則本やビデオも出し、数多くの入門者を育てています。

John John 投げ銭ライブでは、長年のお付き合いで。
井上堯之・沖津久幸・ジョー山中・内海利勝さんとも
共演しているブルース・ハーピストです。

ブルース以外では映画音楽、
John Johnでも時々かける、大好きな「ツーツ・シールマン」のような演奏までします。
初秋の宵をカップルで、お酒と音楽をお楽しみいただくには最適です♬

【マスターの感想】
台風前のそぼ降る雨の中、
サトシ君の絶妙なギター・サポートを受け、ムーディな演奏が続きます。

タナカ ヒロヨシ ブルース 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー 投げ銭ライブ!音楽イベント

「オーバー・ザ・レインボウ」「シェナンドー」「ウォーター・イズ・ワイド」
タンゴやワルツの名曲に、タナカさんのボーカルで「イマジン」

タナカ ヒロヨシ ブルース 横浜関内伊勢佐木町の音楽好きが集まるカフェバー 投げ銭ライブ!音楽イベント

ハープの数は44、エフェクターは3台!

それを使いこなす彼が、休憩時間に流していた、
ボブ・ディランの「Can't Help Falling In Love」、
イアン・マシューズの「Ol'55」「I Don't Wanna Talk About It」に
合わせて吹いていて、とても印象的な雰囲気でした。